FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

17歳少女をデリヘルに斡旋 山口組系組員逮捕

 熊本県警熊本中央署は、17歳の少女に性風俗店のデリバリーヘルスの仕事を紹介したとして指定暴力団・山口組系組員、重本多喜容疑者(38)=熊本市中央区新大江=を再逮捕した。

重本多喜容疑者
重本多喜容疑者

 重本容疑者は、去年10月ごろ、熊本市に住む17歳の少女に18歳未満であることを知りながら、デリバリーヘルスの仕事を紹介した疑いが持たれている。

 重本容疑者は少女に捜査が及ばないよう県外の知人の家にいるよう強制したとして先月、強要の疑いで逮捕されていた。

 少女が母親に助けを求める連絡をしたことから、少女は保護され、重本容疑者を再逮捕した。調べに対し、重本容疑者は「今は何も言いたくない」と黙秘している。



「山健組」傘下組員ら4人を不起訴

>>関連記事
 神戸地検は8日、神戸市の特定抗争指定暴力団・山口組系組事務所前で2019年8月に組員が撃たれて重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で逮捕され、処分保留で釈放された特定抗争指定暴力団・神戸山口組系組員ら4人を不起訴にした。検察は不起訴の理由を明らかにしていない。

神戸地方検察庁
神戸地方検察庁

 この事件は、去年8月、神戸市中央区で、山口組系の暴力団員がバイクに乗った男に拳銃で撃たれて一時、意識不明の重体になる大けがをしたもの。実行犯として神戸山口組幹部で、「五代目山健組」組長、中田浩司被告(60)が殺人未遂と銃刀法違反の罪で逮捕・起訴された。

 犯行に使われたバイクを準備したなどとして、「山健組」傘下組員ら4人が殺人未遂などの疑いで逮捕されたが、4人は処分保留のまま釈放されていた。



暴力行為処罰法違反 山口組系組員を逮捕

 千葉県警市原署は8日、男性を脅迫したとして指定暴力団・山口組系組員、福田隆成容疑者(53)=木更津市清見台2=を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

 福田容疑者は2日の午後6時40分ごろ、市原市内の飲食店にいた50代の会社経営者に電話をかけた男性の会社関係者を通じて、暴力団組員であることを示し「お前はどうにでもなる」などと男性を脅迫した疑い。

 同署によると、容疑を否認している。容疑者と男性は仕事の取引があったという。



赤坂強盗事件 横取り指示役の男性を不起訴

>>関連記事
 東京地検は、2019年1月に東京・赤坂の路上でおよそ8300万円が奪われた強盗事件で、実行役が奪った現金の横取りを指示したとみられ逮捕された男性について8日付で不起訴処分とした。

防犯カメラ映像
防犯カメラの映像

 当時21歳だった男性は、去年1月、指定暴力団・山口組系元組員らと共謀し、港区赤坂の路上でキャリーバッグで現金を運んでいた男性2人を襲い、およそ8300万円を奪うなどしたとして、強盗傷害の疑いで警視庁に逮捕された。男性ら5人は実行役が奪った現金の横取りを指示して、バイクなどを手配したとみられていた。



 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク

QRコード

QR