FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

10代の少年に暴行 旭琉会傘下組員を逮捕

 沖縄県警那覇署は30日、与那原町の飲食店やその店先で建設作業員の10代の少年の顔を殴るなど暴行を加え、指輪などを奪ったとして、指定暴力団・旭琉会系「二代目沖島一家」組員(22)を強盗致傷の容疑で逮捕した。

 逮捕された組員は「殴ったが物は取ってない」などと容疑を一部否認している。



絆會系組員 10代男性に暴行し1万2000円強奪

 長野県警は、長野県松本市で指定暴力団・絆會傘下組員、小松蓮容疑者(24)=長野県塩尻市=が、路上で10代男性に暴行し現金を奪ったとして、強盗致傷の疑いで逮捕した。「捜査に支障がある」として、認否を明らかにしていない。

 県警によると、小松容疑者は先月24日未明、松本市中央の路上で10代の男性会社員に因縁をつけ、顔面を殴るなどの暴行を加え、現金約1万2000円を奪った疑いがもたれている。男性は鼻骨骨折などのけがを負った。

 小松容疑者と被害者男性は面識がなく、警察は動機や経緯などについて調べている。



赤坂で8300万円強盗 指示役の神戸山口組系組員を逮捕

>>関連記事
 警視庁捜査1課は25日までに、昨年1月に東京都港区赤坂の路上で、古物商の男性らが襲われ現金約8,300万円が奪われた事件で、特定抗争指定暴力団神戸山口組系組員、中嶋凱也容疑者(23)=住所不定=を強盗致傷容疑で逮捕した。中嶋容疑者は事件の指示役とみられが「自分は関与していません」と容疑を否認している。

中嶋凱也容疑者
中嶋凱也容疑者(23)

 逮捕容疑は昨年1月5日、複数の仲間と共謀し、港区赤坂の路上で古物商の男性2人の顔を殴るなどしてけがをさせ、現金約8,300万円入りのキャリーバッグなどを奪った疑い。

 この事件に関連して既に男19人を逮捕していて、中嶋容疑者は赤坂で奪った現金を、さらに奪ったとして逮捕された容疑者も一部含まれている。現金は見つかっておらず、同課は中嶋容疑者が現金の所在を知っている可能性があるとみている。 



赤坂8300万円路上強盗、「横取り指示」の元組員らを逮捕

 警視庁は、今年1月に東京都港区赤坂の路上でおよそ8300万円が奪われた強盗事件で、実行役が奪った現金の横取りを指示したとみられる指定暴力団・山口組系元組員ら5人を新たに逮捕した。男らは強盗事件の実行犯を別の場所に呼び出して金を横取りし、回収する役割だったとみられる。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、山口組系元組員、渡辺裕太容疑者(36)と、職業不詳の福井大斗容疑者(21)ら5人。5人のうち4人は容疑を否認し、1人は認否を留保している。

 5人は今年1月、港区赤坂の路上でキャリーバッグに入れた現金を運んでいた貴金属買い取り業者の男性2人を襲い、およそ8300万円を奪うなどした疑い。5人は実行役が奪った現金の横取りを指示してバイクなどを手配したとみられている。

 この事件の逮捕者はあわせて18人となり、警視庁は見つかっていない現金の行方を捜査している。



男性に暴行加え現金などを奪う 住吉会系暴組員を逮捕

 警視庁上野署は8日午前、東京都台東区の上野公園で、男性に暴行を加え現金などを奪ったとして指定暴力団・住吉会系組員を逮捕した。

高瀬祐容疑者(38)
高瀬祐容疑者(38)

 強盗の疑いで逮捕されたのは、住吉会系組員、高瀬祐容疑者(38)。調べに対し、「その場にいたが、強盗には関わってはいない」と容疑を否認している。

 高瀬容疑者は先月13日、台東区の上野公園で帰宅途中の会社員男性(50)に対し、押し倒すなどの暴行を加え、現金6000円とキャッシュカードなどが入ったカードケースを奪い取った疑いが持たれている。

 警視庁によると、高瀬容疑者は当時、知人と酒を飲んでいて、通りかかった男性に仕事の誘いを断られて、暴行したとみられている。

  

緊縛強盗 山口組系組員ら逮捕

 警視庁荏原署は、東京都品川区の住宅に押し入って85歳の男性の手足を縛り、携帯電話などを奪ったとして指定暴力団・山口組系組員ら2人を強盗傷害の容疑で逮捕した。

左・鎗田英幸容疑者(47) 右・木村隆明容疑者(36)
左・鎗田英幸容疑者(47) 
右・木村隆明容疑者(36)

 逮捕されたのはいずれも千葉市稲毛区の山口組系組員、鎗田英幸容疑者(47)と、職業不詳の木村隆明容疑者(36)。調べに対して2人は「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 鎗田容疑者ら2人は6月、品川区二葉の住宅に押し入って住人の男性を殴って粘着テープで縛り、携帯電話と固定電話の子機を奪った疑いが持たれている。男性は首を捻挫するなど全治10日のけが。男性は家のチャイムが鳴ったため玄関を開けたところ、いきなり無言で殴られ、家の1階を荒らされたという。

 警視庁によると、2人は部屋を物色したが現金などが見つからず、通報を遅らせるために電話を奪ったとみられている。近くの防犯カメラには事件の前に犯行に使われた白いワゴン車が行ったり来たりする様子が映っていて、2人が下見をしていたとみられている。

  

銀行強盗未遂 道仁会系幹部に懲役12年

>>関連記事
 福岡地裁(柴田寿宏裁判長)で18日、2015年に福岡県久留米市の銀行で拳銃を発砲して現金を奪おうとした事件で、指定暴力団・道仁会系幹部に懲役12年の判決が言い渡された。

 判決によると、道仁会系「福田組」幹部、下川大被告(42)は2015年7月、久留米市の筑邦銀行東合川支店で女性行員らに拳銃を向け現金を要求した上、拳銃3発を発砲し現金を奪おうとした。

 18日の判決で福岡地裁は、犯行後短時間のうちに被告が管理する倉庫に犯行に使われた拳銃が持ち込まれたことや、画像解析の結果などから「被告が犯人であることに間違いない」と指摘。「身勝手な動機に酌量の余地はなく、凶悪な犯行」として、懲役12年の判決を言い渡した。

  

銀行強盗未遂 道仁会系幹部が初公判で無罪主張

>>関連記事
 福岡地裁で8日、2015年に福岡県久留米市の筑邦銀行支店で拳銃を発砲し現金を奪おうとした罪に問われた指定暴力団・道仁会系「福田組」幹部、下川大被告の裁判が始まり、下川被告は「私はやっていません」と起訴内容を否認した。

 起訴状などによると、下川被告は2015年7月、久留米市の筑邦銀行東合川支店で「金を出せ」などと行員を脅し、天井に拳銃を3発発砲して現金を奪おうとした罪などに問われている。

 検察側は冒頭陳述で実家倉庫で見つかった拳銃やヘルメットなどの物的証拠や、「犯行に使われたけん銃などの燃えかすが、被告人の実家の倉庫から見つかった。」、「銀行内の防犯カメラ映像についても「犯人と被告の身長、体形が符合する」と指摘した。

 一方、弁護側は別の組員が被告に「強盗に失敗した」と犯行を打ち明けたと説明。この組員が倉庫に拳銃などを置いて逃げたと告げたため、被告が自分に疑いがかかると思って燃やして処分しただけ、「実家倉庫に拳銃やヘルメットを持ち込んでおらず人違いで起訴されている」と無罪を主張した。

 判決は7月18日に言い渡される予定。

  

知人男性から300万円余強奪 神戸山口組系組長を逮捕

 今年4月、兵庫県明石市の路上で、知り合いの男性をバットのようなもので殴り、現金およそ310万円が入ったバッグを奪ったとして、暴力団の組長など4人が強盗傷害の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは、指定暴力団・神戸山口組侠友会幹部で前本組組長。、前本義人容疑者(56)=兵庫県明石市=など4人。

 警察によると、4人は今年の4月8日午後11時半ごろ、明石市の路上で、54歳の男性をバットのようなもので殴り、現金およそ310万円の入ったショルダーバッグを奪ったとして、強盗傷害の疑いがもたれている。男性は後頭部を強く殴られ、病院で手当てを受けたが、命に別状はなかった。

 警察が現場の状況や被害者の周辺を調べた結果、被害者の知り合いで、神戸市西区の土木業の男など3人を6月10日、強盗傷害の疑いで逮捕し、その後の調べで、被害者と知り合いだった前本容疑者が3人に犯行を指示していた疑いが強まり、25日、前本容疑者を逮捕した。前本容疑者は調べに対し、「そんな事実はない」などと容疑を否認している。

  

女性からホテルの鍵を奪い現金盗む 山口組系組員ら3人を逮捕

 長野県警駒ヶ根署は、駒ヶ根市のホテルに宿泊していた女性から鍵を奪い、部屋に侵入して現金盗んだなどとして、指定暴力団・山口組系組員ら3人を強盗などの疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、山口組系組員、星野雄容疑者(23)=諏訪市上諏訪=、大原正勝容疑者(52)=同=と、神林和哉容疑者(28)=岡谷市=の3人。3人の認否は明らかにしていない。

 調べによると3人は今年1月、駒ヶ根市の駐車場で40歳の女性を取り囲み現金8000円と宿泊していたホテルの鍵を奪い、その鍵を使って部屋に侵入し現金およそ32万円と財布を盗んだ疑いが持たれている。

 女性と容疑者ら3人は面識はなく、警察が同様の手口による余罪があると見て、調べを進めている。

  

赤坂の路上で8千万円強奪 山口組系組員を逮捕

 警視庁捜査1課は7日、東京都港区赤坂の路上で、貴金属買い取り業者の男性2人から現金約8千万円入りのキャリーバッグを強奪しけがを負わせたとして、指定暴力団・山口組系組員、本多涼容疑者(32)=住所不詳=を強盗致傷の疑いで逮捕した。

 捜査1課によると、本多容疑者は実行役のリーダー格。同課はこれまでに男3人を逮捕しており、他にも関与した人物がいるとみて調べている。

 逮捕容疑は共謀して今年の1月5日午後1時55分ごろ、東京都港区赤坂9丁目の路上で、古物商の男性会社員(27)と、上司(29)の2人にナイフを突き付け、顔や胸を殴り、現金約8300万円が入ったバッグなどを強奪。2人に擦り傷や首の捻挫を負わせた疑い。

  
 

みかじめ料断られ強盗致傷 神戸山口組系組員に懲役6年判決

>>関連記事
 みかじめ料の支払いを断った福井県敦賀市の飲食店経営の男性に暴行し現金を奪ったとして、強盗致傷の罪に問われた指定暴力団・神戸山口組系「正木組」組員、高島弘剛被告(60)=敦賀市=の裁判員裁判の判決公判が11月15日、福井地裁であった。

 渡邉史朗裁判長は「危険な暴行を続けつつ、暴力団組織の力を誇示する脅迫を加えた。強い心理的恐怖を与える悪質な暴行、脅迫」として懲役6年(求刑懲役9年)を言い渡した。

 高島被告に金を奪う意思はなく傷害罪にとどまるとする弁護側の主張に渡邉裁判長は、被告の供述は信用できないとした上で「金銭奪取の目的で暴行、脅迫に及んだものと認められる。暴行、脅迫は反抗を抑圧するに足りる」として強盗致傷罪が成立するとした。

 判決理由では「暴力団員としてみかじめ料を取るという発想は、一般市民からすれば厳しく非難されるべき部類の犯行。自己弁護的な弁解に固執し反省は十分でない」と指摘した。

 判決によると、高島被告は今年2月17日午前4時40分ごろから同6時35分ごろまでの間、同市の飲食店で、経営する男性からみかじめ料の支払いを拒否されたため、頭や顔、腹を手拳や酒瓶で殴るなどし「警察に言ったら殺す。毎月3万円払え」などと脅して現金3万円を奪い、肋骨を折るなど約3週間のけがを負わせた。

  
 

町田市の緊縛強盗 新たに実行役の男を逮捕

>>関連記事
 警視庁町田署は17日、警察官を装った男らによる緊縛強盗事件で、新たに実行役の暴力団関係者を強盗致傷、住居侵入の疑い逮捕した。

関健治容疑者(48)
関健治容疑者(48)

 逮捕されたのは、暴力団関係者で無職、関健治容疑者(48)=神奈川県横浜市=。

 関容疑者は、2017年11月、既に逮捕された5人と共謀し、東京都町田市の会社役員宅(79)に警察官を装って押し入り、男性の手足を結束バンドと粘着テープで縛って暴行を加え、「金庫のカギはどこだ」などと脅して現金約670万円を奪った疑いなどが持たれている。調べに対して、関容疑者は黙秘している。

  
 

1500万円強盗事件 住吉会系組員ら共犯3人を逮捕

>>関連記事
 埼玉県警浦和西署などは16日までに、今年5月にさいたま市の店舗兼住宅に複数の男が押し入り、現金1500万円を奪って逃走した事件で、指定暴力団・住吉会系組員ら3人を新たに共犯として逮捕した。

 強盗などの疑いで逮捕されたのは、住吉会系の組員、下崎賢容疑者(22)と、無職の諏訪歩夢容疑者(20)ら3人。認否については捜査に支障があるとして明らかにしていない。

 下崎容疑者らは今年5月7日、さいたま市桜区の店舗兼住宅に押し入り、この家に住む男性(50代)に刃物を見せて脅し男性と家族の手足をテープで縛り、現金およそ1500万円を奪ったなどの疑いが持たれている。

 この事件では、これまでに3人の男が強盗などの疑いで逮捕されていて、3人の供述などから別の詐欺事件で警視庁に逮捕された諏訪容疑者らの関与がわかり3人の逮捕に至ったという。

 県警は諏訪容疑者と下崎容疑者が仲間を集め、現場で指示を出すなど事件を主導したとみて詳しいいきさつを調べている。

  
 

刃物で刺し現金強奪 指示役の稲川会系組長ら3人を逮捕

 警視庁組織犯罪対策2課は10日、昨年11月に東京都調布市で中古車販売店経営の男性が刃物で刺され現金が強奪された事件で、指示役とみられる指定暴力団・稲川会系組長ら3人を強盗傷害の容疑で逮捕した。

野々村永七こと金永七容疑者
野々村永七こと
金永七容疑者(71)

 逮捕されたのは韓国籍の稲川会系組長、野々村永七こと金永七容疑者(71)=川崎市高津区新作=と、息子の金宣繁容疑者(36)、下里春夫容疑者ら3人。金容疑者らはいずれも「一切関係ありません」などと容疑を否認している。

 容疑者の3人は、昨年11月、調布市深大寺北町の中古車販売店で経営者の男性(当時65歳)の腹を刃物で刺し、現金およそ50万円などを奪った疑いが持たれている。

 警視庁はこれまでに実行犯の暴力団員ら4人を逮捕・起訴し、携帯電話の通話履歴を解析するなどしたところ、金組長が事件を指示していたことがわかったという。

当時、押し入った組員らは「1億円があるだろう。わかっているから出せ」と脅していたという。警視庁は被害者に関する情報を提供した人物がいるとみて捜査している。

  
 

警察官装い670万円強盗 暴力団関係者ら5人を逮捕

 警視庁町田署などは10日、警察官を装い現金およそ670万円を奪ったとして、暴力団関係者ら男5人を強盗致傷などの疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは暴力団関係者の長嶺弘仁容疑者(29)=埼玉県三郷市高州2=や、佐藤武尊容疑者(29)=千葉県市川市=、小林是朝容疑者(49)、早川貴宏容疑者(64)、阿部明容疑者(47)ら5人。

 逮捕された5人は、2017年11月、東京都町田市金森東4の会社役員宅に、逮捕された5人のうち2人が警察官を装ってインターホンを押し、「近くで事件があった。協力してほしい」と言って押し入り、住人男性(79)の手足を男性の手足を結束バンドと粘着テープで縛って暴行を加え、「金庫のカギはどこだ」などと脅して現金約670万円を奪った疑いなどが持たれている。

 調べに対し、5人とも容疑を否認しているが、運転役の佐藤容疑者は、「男たちが何か重そうなものをスライドドアをあけて乗せていた」などと供述、重さおよそ150キロの金庫ごと奪ったとみられている。

 被害者の男性は、手にけがをしたほか、事件後、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症していた。

 調べによると、長嶺容疑者らは、盗難ナンバーをつけ替えながら車で逃走していたということだが、防犯カメラに犯行に使われたとみられる車が映っており、長嶺容疑者らが浮上した。

  
 

女性襲い強盗致傷、稲川会系組員ら再逮捕

 神奈川県警暴力団対策課は1日、女性を襲ってけがをさせたうえ、現金などを奪ったとして、指定暴力団・稲川会系組員、安部貴三郎容疑者(25)=恐喝などの容疑で逮捕、処分保留=と、いずれも住所不定、無職の小嶌亜夢被告(21)=建造物侵入未遂罪で起訴、砂川文太被告(34)=建造物侵入罪などで起訴=の3人を強盗致傷容疑で再逮捕した。安部容疑者は「黙秘します」と話している。

 3人の再逮捕容疑は5月28日午前11時20分ごろ、川崎市麻生区栗木の路上で、会社員の女性2人を普通乗用車から降車させたうえ、殺虫剤を吹きつけて、うち1人(64)の目にけがを負わせたうえ、車内にあった現金約4万円などが入ったリュックを奪ったとしている。

 同課によると、犯行に直接関与したのは小嶌容疑者と砂川容疑者で、安部容疑者は車に乗って近くで様子を監視していた。小嶌容疑者と砂川容疑者は容疑を認めたうえ、「安部(容疑者)に持ちかけられた」「やくざなので断れなかった」と供述している。

  
 

「現金ある」と教示 強盗傷害幇助容疑で女を逮捕

>>関連記事
 栃木県栃木市の民家に男らが2度、強盗目的で侵入、男性を殴って死なせるなどした強盗致死事件で、県警栃木署捜査本部は19日、指示役とされる男にこの家に多額の現金があると教えたとして、強盗傷害幇助などの疑いで、同市平柳町、無職、大塚春子容疑者(44)を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、昨年11月上旬~12月下旬、住所不定、無職、指定暴力団・住吉会系組員、渡辺武久被告(36)=強盗致死罪などで起訴=に対し、同市柏倉町の大阿久(おおあく)徳次さん=当時(82)=宅に多額の現金があると伝え、渡辺被告らによる大阿久さん宅への5月の強盗事件を手助けしたとしている。

 渡辺被告は、少年を含む2人の男と共謀し、7月26日未明、大阿久さん宅に侵入、殴って大阿久さんを死なせ、現金約30万円などを奪ったとして起訴され、3人の男と共謀、同じ家に強盗目的で侵入、居合わせた大阿久さんの長男(59)を負傷させた5月の事件でも強盗傷害容疑で再逮捕された。指示役だったとみられている。

 県警によると、大塚容疑者は渡辺被告の知人とみられる。大阿久さんとの関係や事件の経緯を詳しく調べる。

  
 

栃木82歳強殺 住吉会系組員を起訴 

>>関連記事
 宇都宮地検は28日、栃木市柏倉町の民家で住人の大阿久徳次さん(82)を殺害し現金などを盗んだとして逮捕されていた住所不定、無職、指定暴力団・住吉会系組員、渡辺武久容疑者(36)を住居侵入、強盗致死、強盗致傷の罪で起訴した。この事件ではすでに少年を含む2人が同罪で起訴や家裁への身柄送致が行われている。

 起訴状などによると、渡辺被告は少年ら2人と共謀の上、7月26日午前0時ごろ大阿久さん宅に侵入、大阿久さんを殺害し長男(59)に重傷を負わせ、現金約30万円を盗んだとしている。

  
 

栃木強盗殺人 住吉会系組員逮捕

 栃木県警は7日、栃木市の民家で住人の大阿久徳次さん(82)が殺されて現金などが奪われた事件で、指定暴力団・住吉会系組員、渡辺武久容疑者(36)を強盗致死などの容疑で逮捕した。「一切知らない」と容疑を否認しているという。逮捕者は3人目。

 逮捕容疑は7月25日午後11時40分ごろ~26日午前3時半ごろの間、大阿久さん方で、栃木市平柳町2、自称とび職、石崎太容疑者(34)ら2人(強盗殺人容疑などで逮捕)と共謀して大阿久さんに暴行を加えて死なせ、同居の長男(59)の顔を殴るなどし、現金30万円などを奪ったとしている。

 県警は今後、3人の関係や役割分担などを追及する。県警はこれまで事件が起きた時間を「26日午前2時ごろ」としていたが、修正した。

 捜査関係者によると、渡辺容疑者は他の2人への指示役だったとみられ行方を捜査。7日、栃木市内で渡辺容疑者が乗った車を発見して追跡し、職務質問で本人と認めたため逮捕した。

  

 | HOME |  »

ブログ内キーワード検索



おすすめ

10日程でスピード発行!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (90)
■殺人未遂 (174)
■傷害致死 (25)
■死体遺棄 (372)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (381)
■逮捕監禁 (57)
■脅迫・恐喝・強要 (617)
■恐喝未遂 (44)
■銃刀法違反 (318)
■発砲事件 (259)
■凶器準備結集・集合 (13)
■強盗事件 (188)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (209)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (13)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (1)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (1)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (47)
■証拠隠滅 (3)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (539)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (149)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1107)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (101)
■有印私文書偽造 (16)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造 (7)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (81)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (12)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (22)
■売春防止法違反 (40)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (1)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■不正競争防止法違反 (1)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (3)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (87)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■自動車運転過失傷害・ひき逃げ (15)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (43)
■公務執行妨害 (25)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (19)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (215)
■暴力団対策法 (45)
用心棒料等要求行為 (3)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (13)
再発防止命令 (7)
使用者責任 (5)
■暴力団排除条例 (300)
■組織犯罪処罰法 (190)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (29)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (84)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (8)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (17)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (30)
■中止命令 (99)
■危険運転致傷 (1)
■暴走族追放条例違反 (1)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (1)
■国外 (65)
■その他 (1908)
■未分類 (1863)