FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠・極道・準暴力団・匿名・流動型犯罪グループ関連の事件・ニュース速報

郵便局立てこもった元暴力団組員が病院銃撃・自宅放火を認める

>>関連記事
 31日午後、埼玉県蕨市にある蕨郵便局で拳銃を持って人質を取り、8時間余りに及ぶ立てこもりの末に逮捕された、元暴力団組員・鈴木常雄容疑者(86)=戸田市新曽=が、「戸田中央総合病院」での発砲事件への関与も認め、この病院を受診したことがあり「病院の対応に不満があった」と供述している。

鈴木常雄容疑者(86)
鈴木常雄容疑者(86)

 鈴木容疑者は31日午後10時20分、捜査員が郵便局内に突入して人質強要処罰法違反容疑で緊急逮捕された。逮捕時には拳銃1丁のほか、複数の銃弾と包丁のような刃物2本、灯油のような液体が入った18リットルの容器や500mlのペットボトル2本も所持していた。

 鈴木容疑者は、20代と30代の蕨郵便局の女性局員2人を人質にとり、警察官に対し特定の人物との面会を要求していた。過去に同局の職員が運転する車両と物損事故を起こし、その際の対応に不満があったなどと供述。 「郵便局の人と話したかった。逃げ遅れた人を人質に取った」と容疑を認めている。

 20代の女性局員は午後7時15分すぎに解放され、30代の女性局員は午後9時4分にスキを見て自ら局外へ逃げ出し、県警に保護された。女性2人にケガはなかった。これまでに確認されている郵便局での発砲は1発で、郵便局の入り口付近には薬きょうが落ちているのが確認された。

 また、戸田市にある鈴木容疑者の自宅アパートで火災があり、鈴木容疑者が午後0時半ごろ外出する際に「自宅に放火した」と供述している。このアパートは築50年以上の木造2階建てで、鈴木容疑者は約20年前にアパートに入居し、一時は女性と暮らしていたこともあったが、現在は1人暮らしだった。

 鈴木容疑者は自宅に放火した後、午後1時すぎに戸田市の戸田中央総合病院で、外から建物に向けて銃弾2発を撃ち込み、診察中で室内にいた男性医師(40代)と男性患者(60代)の2人がケガを負った。男性2人は負傷したものの命に別状はない。

 警察は、立てこもり事件の動機についても捜査を進めています。

埼玉「蕨郵便局」立てこもり 捜査員が突入し男を確保 人質女性2人も無事保護

>>関連記事
 31日午後2時15分ごろ、埼玉県蕨市中央5丁目の蕨郵便局に拳銃のようなものを持った男が局員を人質に立てこもっていた事件で、午後10時20分に捜査員が郵便局内に突入し、男の身柄を確保、人質強要処罰法違反容疑で緊急逮捕した。

 逮捕されたのは、鈴木常雄容疑者(86)=埼玉県戸田市=で、所持していた拳銃も押収された。

鈴木常雄容疑者(86)
鈴木常雄容疑者(86)

 局内には20代と30代の女性職員の2人が取り残されたが、20代の女性は午後7時15分すぎに解放され、30代の女性は午後9時4分にスキを見て自ら局外へ逃げ出し、県警に保護された。女性2人にケガはなかった。

 立てこもり事件発生前の午後1時15分頃には、南に約1.5キロ離れた埼玉県戸田市本町の「戸田中央総合病院」の前で、男が屋外から病院1階の診察室に向けて拳銃を発砲し、その後バイクで逃走した事件があり、診察中の室内にいた男性医師(40代)と男性患者(60代)の2人が負傷したが、命に別状はなかった。蕨郵便局に立てこもった鈴木容疑者が発砲したとみられている。

 また、病院の発砲事件の直前には、鈴木容疑者の自宅とみられる戸田市新曽の木造アパートで火災も起きていて、県警が関連を調べている。

蕨郵便局の立てこもり事件 埼玉県公安委の要請受け警視庁がSIT派遣

>>関連記事
 警視庁は31日夕、埼玉県戸田市で起きた発砲事件で、現場から逃走した容疑者とみられる男が埼玉県蕨市の「蕨郵便局」に立てこもっていることを受け、埼玉県公安委員会の要請を受けて現場に数十人の捜査1課特殊班捜査係(通称・SIT)を派遣した。郵便局内には20代と30代の女性職員2人が取り残されていて、男は立てこもった後、拳銃を1発発射したとみられている。

蕨郵便局の立てこもり事件 埼玉県公安委の要請を受け警視庁がSIT派遣 
立てこもっている男

 また、31日午後に戸田市新曽の木造アパートが燃える火事があり、消防車などあわせて14台が出動し、火はおよそ2時間後に鎮火した。これまでのところ、ケガ人や逃げ遅れた人は確認されていない。火事のあった部屋は、郵便局に立てこもっている男の自宅とみられていて、県警は発砲事件と火災との関連も捜査している。

戸田市新曽のアパート火災 蕨郵便局の立てこもり男の自宅か
蕨郵便局の立てこもり男の自宅か
戸田市新曽のアパート火災 蕨郵便局の立てこもり男の自宅か

 蕨郵便局の立てこもり現場では、現在も県警が説得を続けている。

「戸田中央総合病院」で拳銃発砲の容疑者 1.5キロ離れた「蕨郵便局」で立てこもり

>>関連記事
 31日午後1時15分頃、埼玉県戸田市本町の「戸田中央総合病院」の前で、男が病院建物に向かって拳銃を発砲し、その後バイクで逃走した事件で、容疑者の男が病院から北に約1.5キロ離れた蕨市中央の「蕨郵便局」に押し入り、複数の郵便局員を人質に局内に立てこもった。

蕨郵便局
蕨郵便局

 現在、蕨郵便局周辺は大勢の警察官が集まり、騒然としていて、午後2時43分には郵便局内から発砲音のような音が1発鳴り響き、警察官が住民らに郵便局から離れるよう呼びかけている。局内には10人近い局員がいるとの情報があるほか、男が灯油を持ち込んでいる可能性もあるという。

「戸田中央総合病院」で拳銃発砲の容疑者 1・5キロ離れた「蕨郵便局」で立てこもり
蕨郵便局で立てこもり
「戸田中央総合病院」で拳銃発砲の容疑者 1・5キロ離れた「蕨郵便局」で立てこもり

 男は病院の外から屋内に向けて発砲したとみられ、診察中の室内にいた男性医師(40代)と男性患者(60代)の2人が負傷したが命に別状はない。病院の窓ガラスは蜂の巣状に割れているのが確認された。

埼玉「戸田中央総合病院」で発砲事件 男性2人負傷 容疑者は拳銃を持って逃走中

 31日午後、埼玉県戸田市本町の戸田中央総合病院で「発砲音のような音が聞こえた」との110番通報が相次いだ。男が同病院の敷地内から病院建物に向かって拳銃を発砲し、その後バイクで逃走したという。診察中の室内にいた男性医師(40代)と男性患者(60代)の2人が負傷したが命に別状はない。

埼玉「戸田中央総合病院」で拳銃発砲 容疑者は拳銃を持って逃走中
戸田中央総合病院で発砲事件

 容疑者の男は40~50歳くらいで身長160cmほど、黒色ジャンパーに黒色のズボンを着た中肉。拳銃を持ったままバイクで逃走している。

 現場は、JR戸田公園駅から北に400メートルのところにある住宅などが建ち並ぶ一角で、31日午後1時50分頃、同病院から消防に対し、救急患者の搬送停止要請があったといい、埼玉県警が状況の確認を急いでいる。

絆會系「二代目川田組」組長が銃撃され重体 犯人は拳銃を持って逃走中

 6日午後7時15分ごろ、埼玉県狭山市広瀬台1丁目のマンションで「夫が拳銃で胸を撃たれ、意識がない」と、女性から消防に通報があった。

マンションで男性が銃撃され重体 犯人は拳銃を持って逃走中
銃撃現場付近
マンションで男性が銃撃され重体 犯人は拳銃を持って逃走中2

 救急隊が駆け付けたところ、指定暴力団・絆會若頭補佐で「二代目川田組」の鈴木頼一組長(55)が、胸などから血を流してマンションの屋外で倒れていた。胸に銃創のような傷があり、意識がもうろうとした状態で病院に搬送されたが重体。通報した女性は救急隊に対し、「何発か撃たれたようだ」と説明していたという。

 犯人は拳銃を持って逃走中で、埼玉県警は行方を追っている。

池田組組長居住のマンションで発砲 出頭した山健組傘下「妹尾組」幹部を逮捕

◀◀関連記事▶▶
 岡山県警は、26日夜に岡山市北区の指定暴力団・池田組池田孝志組長(77)が住むマンション駐車場で、駐車していた池田組関係者が所有する乗用車が発砲された事件で、犯行後に岡山中央警察署に拳銃1丁を持って出頭してきた特定抗争指定暴力団・六代目山口組系五代目山健組傘下「三代目妹尾組」本部長・福岡一彦容疑者(57)を銃砲刀剣類所持等取締法違反の容疑で逮捕した。福岡容疑者はタクシーで岡山中央警察署に出頭し「所持していたことに間違いありません」と供述している。

池田組組長居住のマンションで発砲 出頭した山健組傘下「妹尾組」幹部を逮捕
発砲があった現場周辺

 福岡容疑者が出頭してくる約10分前に、池田組長マンションの駐車場で発砲事件が発生していて、県警は関連を調べている。

 池田組妹尾組は、26日午後1時過ぎに岡山市北区大元上町の理髪店で散髪中だった池田組長が、妹尾組若頭・吉永淳容疑者(50)ら3人にサバイバルナイフなどで襲われ、ボディーガードの池田組組員らに反撃され、吉永容疑者はケガを負ったうえ殺人未遂容疑で逮捕されていた。他の2人はその場から逃走していて、福岡容疑者はこの事件にも関与していいるとみられている。

 県警は、暴力団の対立抗争事件とみて警戒を強化し捜査している。

池田組組長が住むマンション駐車場で車に数発発砲 男が出頭

関連記事▶▶
 26日午後9時20分頃、岡山市北区東島田町で指定暴力団・池田組池田孝志組長(77)が住むマンション駐車場で、駐車していた池田組関係者が所有している乗用車に男が拳銃を数発発射し、現場から走って逃走する事件が発生。

池田組組長が住むマンション駐車場で車に数発発砲 男が出頭2
発砲があった現場周辺
池田組組長が住むマンション駐車場で車に数発発砲 男が出頭

 現場を警戒中の岡山西署員が車体に数発分の弾痕を確認。警戒中に何者かが近づいてきて発砲したという。

 犯人は犯行後に現場から走って逃走したが、岡山中央警察署に拳銃を持って出頭し現在取り調べをしている。県警は同日午後、岡山市大元上町の理髪店で起きた殺人未遂事件との関連があるとみて捜査している。

極東会系「岡崎会」の事務所ビルで発砲事件 組員2人死亡

 7日午後3時7分ごろ、茨城県ひたちなか市北神敷台にある指定暴力団・極東会系「三代目岡崎会」の事務所ビルで「男性が拳銃で撃たれた」と119番通報があった。

極東会系「岡崎会」の事務所ビルで発砲事件 組員2人死亡

 救急隊が駆け付けると、事務所内で首から血を流した岡崎会傘下・結城嘉則組員(54)と、頭から出血した岡崎会傘下・桜井増美幹部(72)の2人が倒れていて、結城組員はひたちなか市内の病院に搬送されたが死亡が確認され、桜井幹部も水戸市内の病院に搬送されたが死亡した。

極東会系「岡崎会」の事務所ビルで発砲事件 組員2人死亡
岡崎会事務所で発砲事件
極東会系「岡崎会」の事務所ビルで発砲事件 組員2人死亡

 現場からは拳銃1丁が見つかっていて、茨城県警ひたちなか署は組内部のトラブルから、1人が相手を拳銃で撃ってから自殺を図った疑いがあるとみて、ほかの組員から状況を聞いている。

神戸山口組組長宅に複数回発砲 山口組系弘道会傘下組員が出頭

 5日午後2時20分ごろ、神戸市北区鈴蘭台東町9丁目で巡回警備にあたっていた警察官が複数回の発砲音に気付いた。発砲音があったのは特定抗争指定暴力団神戸山口組井上邦雄組長の自宅で、門の付近で複数の弾痕が確認された。ケガ人は確認されていない。

神戸山口組組長宅に複数回発砲 山口組系弘道会傘下組員が出頭2
神戸山口組組長宅に発砲
神戸山口組組長宅に複数回発砲 山口組系弘道会傘下組員が出頭1
山口組傘下組員が出頭
神戸山口組組長宅に複数回発砲 山口組系弘道会傘下組員が出頭

 兵庫県警は、発砲があってから数分後に拳銃1丁を所持して神戸北署管内の交番に出頭してきた特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下野内組組員・林雄司容疑者(49)=岐阜市=を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

 近隣住民によると、あわせて10発くらいの発砲音が聞こえたという。県警は山口組と神戸山口組の抗争事件とみて調べている。

郡山市の発砲事件 現行犯逮捕された男の氏名を公表

>>関連記事
 福島県郡山市朝日2丁目の飲食街で17日午後10時すぎに起きた発砲事件で、福島県警は現場で刃物などを持っていたとして現行犯逮捕された男は、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系二代目良知組傘下「光信組」の元組員で無職・堀内英夫容疑者(54)=本籍:福島県西白河郡西郷村=と公表した。

福島県郡山市の繁華街で発砲事件 無職・堀内英夫容疑者を現行犯逮捕
郡山市で起きた発砲事件
福島県郡山市の繁華街で発砲事件 無職・堀内英夫容疑者を現行犯逮捕

 事件があったのは郡山市朝日2丁目の飲食街で、17日午後10時すぎ、「発砲音を2回聞いた」などと複数の通報があり、現場にはパトカーが複数台駆け付け、騒然となった。警察官が駆けつけたところ、堀内容疑者は付近にいた人に取り押さえられていて、さらにナイフ2本と拳銃のようなものを持っていたことから、その場で銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕された。

 堀内容疑者は泥酔していて、発砲音がする直前まで路上で女性と口論になっていた。県警は、堀内容疑者が持っていた拳銃のようなものについて本物かどうか鑑定を進める。

福島県郡山市の繁華街で発砲事件 男を現行犯逮捕

 17日午後10時15分ごろ、福島県郡山市朝日2丁目で「拳銃の発砲音のような音を2回聞いた」と110番通報があった。

福島県郡山市の繁華街で発砲事件 男を現行犯逮捕
郡山市の繁華街で発砲
福島県郡山市の繁華街で発砲事件 男を現行犯逮捕
男を現行犯逮捕
福島県郡山市の繁華街で発砲事件 男を現行犯逮捕

 現場は郡山市役所の北側で飲食店が立ち並ぶ一角で、現場近くの飲食店の駐車場で数人が口論になり、中年の男1人が大声を出しながら地面に向かって拳銃のようなもので1発発砲し、その後に再び2発目を発砲したという。男は泥酔していて発砲音がする直前まで路上で女性と口論になっていたという。ケガ人はいなかった。近くには保健所や郵便局、病院などもあり、現場周辺に規制線が張られて立ち入りが制限され、騒然となった。

 発砲に気付いた飲食店の男性従業員らが中年の男に馬乗りになって取り押さえ、現場に通報で現場に駆けつけた警察官に引き渡した。男は刃渡り6センチを超える折りたたみナイフ2本と拳銃のようなもの1丁を所持していたことから、銃刀法違反の疑いでその場で現行犯逮捕した。福島県警は男の身元の確認など捜査を進めている。

群馬県警:路上で発砲事件 暴力団事務所を捜索

 群馬県警は16日、13日午後9~10時ごろに伊勢崎市波志江町の路上で暴力団関係者の絡む発砲事件があったとみられると発表し、関係先として浮上した群馬県内の指定暴力団事務所1カ所を同日、銃刀法違反容疑で家宅捜索した。

 事件の翌14日、複数の暴力団関係者らから「暴力団関係者のもめごとがあった」、「発砲もあったようだ」などの情報が寄せられ捜査していた。

 ケガ人の情報はなく、県警は事件概要の特定を進めている。

神戸山口組系「熊本組」組長宅へ発砲 2丁の銃を使用

>>関連記事
 特定抗争指定暴力団神戸山口組系「三代目熊本組」組長宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、現場で確認された数発の弾痕を分析したところ、2丁の銃が使われた可能性が高いという。2丁で次々に発砲したとみられ、岡山県警は強い犯意をうかがわせる状況と判断。

神戸山口組系「熊本組」組長宅に発砲2
神戸山口組系「熊本組」
組長宅に発砲
神戸山口組系「熊本組」組長宅に発砲1

 発砲事件後、実弾数個と自動小銃のようなもの1丁を持って倉敷署に出頭し、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「三代目杉本組」幹部・河島秀之容疑者(58)=岡山県津山市=から詳しい事情を聴いている。現場からは別に回転式拳銃とみられる1丁が発見、押収されている。

神戸山口組系「熊本組」組長宅に複数発砲 犯人は出頭

 30日午後6時10分頃、岡山県倉敷市林にある特定抗争指定暴力団神戸山口組系「三代目熊本組」の藤原健治組長(75)の自宅に「拳銃を撃ち込まれた」という内容の通報が、熊本組関係者を名乗る男性からあった。

神戸山口組系「三代目熊本組」組長宅に発砲1
神戸山口組系熊本組
組長宅に発砲
神戸山口組系「三代目熊本組」組長宅に発砲2

 岡山県警児島署員が駆け付けたところ、組長宅の玄関のドアなどに数発の弾痕を確認。けが人はいないという。

神戸山口組系「三代目熊本組」組長宅に発砲3
発砲現場周辺
神戸山口組系「三代目熊本組」組長宅に発砲4

 発砲したとみられる特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「三代目杉本組」幹部・河島秀之容疑者(58)=岡山県津山市=が倉敷署に出頭、拳銃のようなものと銃弾1発を所持していたとして銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

 現場は瀬戸中央自動車道の水島インターチェンジ東側の住宅が点在する地域。県警は抗争の可能性を視野に捜査している。

兵庫区福原町 風俗街で発砲事件 シャッターに弾痕

 28日午後3時45分ごろ、神戸市兵庫区福原町の3階建て建物の1階金属製シャッターに、銃弾が撃ち込まれたような複数の痕があるのを兵庫県警兵庫署員が見つけた。

発砲事件があった現場付近1
発砲事件があった現場付近
発砲事件があった現場付近3

発砲事件があった現場付近2

 シャッターは下りた状態で、弾痕は少なくとも4か所あり、傷はいずれもへこんでいて貫通していなかった。

 1階は会社の事務所となっているとみられ、2階、3階は居住スペースになっているが、ケガ人はいなかった。この建物は暴力団との直接の関係は確認されていないが、近くに暴力団事務所があるという。

社員寮に弾痕4か所 以前は神戸山口組系組事務所

 3日午前2時10分ごろ、兵庫県西宮市久保町で、「パーンという大きな音がした」と近くの住民から110番通報があった。駆け付けた西宮署員が、2階建て建物の1階のシャッターに弾痕のようなへこみが4カ所あるのを確認。近くに銃弾のようなものが落ちていたという。けが人はなかった。県警が発砲事件とみて捜査している。

社員寮に弾痕4か所
社員寮のシャッターに弾痕4か所
社員寮に弾痕4か所

 この建物は市内の運送会社の社員寮で、当時、建物内には複数の社員がいたが、ケガ人はいなかった。

 この建物は以前、特定抗争指定暴力団神戸山口組系の組事務所として使われていた。また、この建物1階の車庫内から、割れた空き瓶が見つかり、新聞紙のようなものが詰められて油のようなにおいがしたという。出火した形跡はなかったが、投げ込まれた可能性もあるとみて調べている。

 近くに住む60代の男性会社員は、入浴中に「パーン」という音を4、5回続けて聞いたという。「家に飛んでこないか不安になった」と振り返る。防犯活動の見回りで現場に駆けつけた70代の男性会社員は「通行量の多い通り沿いで、学校も近くにある。こんな住宅街で起きて、驚いている」と話した。

いわき発砲事件 「丸唐会」関係先に警官を配備

>>関連記事
 福島県警いわき東署などは28日、いわき市の事務所で27日未明に発生した発砲事件で、周辺の通学路では、登校時間にあわせて警察官が警戒を強化。地域のボランティアと保護者などが連携して、子どもたちの登校を見守った。

通学路では警戒を強化1
通学路では警戒を強化
通学路では警戒を強化2

 発砲された建物は指定暴力団・住吉会の四次団体で、丸唐会小名一家傘下「大内総業」の事務所。丸唐会の内部抗争とみて、市内にある別の暴力団関係の建物の前などに警察官や警察車両を配置し、出入りする関係者らの持ち物を確認するなどした。

 同署は銃刀法違反や建造物損壊などの疑いで逃走した犯人の行方を追っている。

yakuzanews-twitter.png 

福島県いわき市の暴力団組事務所で発砲事件

 2月27日午前2時すぎ、福島県いわき市久保で近くに住む人から「発砲音が3、4回聞こえた」という110番通報があり、警察官が現場に駆けつけたところ暴力団事務所のガラス戸に銃弾が撃ち込まれたと見られる痕が見つかった。警察が銃刀法違反事件として捜査している。

福島県いわき市の暴力団事務所で発砲事件1
暴力団事務所で発砲事件
福島県いわき市の暴力団事務所で発砲事件2

福島県いわき市の暴力団事務所で発砲事件3

 警察官が現場に駆けつけたところ、鉄骨2階建ての建物の1階にある出入り口のガラス戸に銃弾が撃ち込まれたような痕が複数確認された。

 現場は、JR湯本駅から東に5キロほど離れた住宅や商業施設、それに金融機関などが立ち並ぶ地域で、この事件によるケガ人はいなかった。

 捜査関係者によると、現場の建物は暴力団事務所で、事件当時事務所は無人だった。警察が銃刀法違反事件として捜査している。

 福島県内では、5日前の22日に須賀川市内で男性が射殺される事件が起き、25日にはその現場の隣のアパートで拳銃のようなものを持った男が逮捕されていた。

yakuzanews-twitter.png 

発砲事件で自称・元稲川会系「森田一家」傘下組長を逮捕

>>関連記事
 山梨県警は18日、今月11日に山梨県甲府市の指定暴力団・稲川会系組員の車に拳銃の弾が撃ち込まれた事件で、自称・元稲川会系「四代目森田一家」傘下組長・橋ケ谷光徳容疑者(54)=静岡県焼津市浜当目=を銃刀法違反と器物損壊の疑いで逮捕した。

発砲があった現場付近1
発砲があった現場付近
発砲があった現場付近2

 橋ケ谷容疑者は、12月11日の午前7時ごろから午前8時ごろまでの間に、甲府市中小河原1丁目の路上で駐車中だった暴力団員の車に銃弾を数発撃ち込み、後部ドアの窓ガラスなどを壊した疑いがもたれている。

 警察は、関係者への聞き込みや本人への事情聴取などを行い、18日に橋ヶ谷容疑者を逮捕した。橋ケ谷容疑者は、「暴力団員の自宅に向かって拳銃を数発発射した」と述べ、容疑を認めている。



 | HOME |  »

SNS


X(旧Twitter)


Threads(スレッズ)

ブログ内キーワード検索

カテゴリ

■殺人 (279)
■殺人未遂 (268)
■傷害致死 (31)
■死体遺棄 (370)
■生命身体加害略取罪 (2)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (556)
■逮捕監禁 (83)
■脅迫・恐喝・強要 (801)
■恐喝未遂 (112)
■銃刀法違反 (385)
■発砲事件 (280)
■凶器準備結集・集合 (16)
■強盗事件 (241)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (263)
■盗品等関与罪 (8)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (25)
密漁品流通 (0)
特定水産動植物の採捕の禁止 (2)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■自然公園法違反 (2)
■証人等威迫罪 (8)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (58)
■証拠隠滅 (8)
■覚醒剤・大麻・麻薬・ドラッグ (749)
■医薬品医療機器法違反 (3)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (201)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺 (1541)
■特殊詐欺・電子計算機使用詐欺 (340)
■新型コロナ対策・GoToトラベル関連詐欺 (120)
■不正アクセス禁止法違反 (10)
■公正証書原本不実記録・免状不実記載 (136)
■有印私文書偽造 (20)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (96)
■金融商品取引法違反 (3)
■銀行法違反 (10)
■会社法違反 (2)
■強制性交等罪・不同意わいせつ罪 (16)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (30)
■児童福祉法違反 (33)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (3)
■わいせつ図画販売 (19)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (52)
■売春防止法違反 (49)
■入管難民法違反 (15)
不法就労助長 (4)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (46)
■不動産侵奪 (2)
■健康保険法違反 (3)
■宅建業法違反 (4)
■職業安定法違反 (14)
■建設業法違反 (12)
■労働基準法違反 (3)
■雇用保険法違反 (1)
■不正競争防止法違反 (2)
■食品衛生法違反 (3)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (21)
■廃棄物処理法違反 (19)
不法投棄 (14)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (15)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (158)
■建造物等放火・住建造物等放火 (33)
■放火予備 (2)
■火炎瓶処罰法 (4)
■爆発物取締罰則違反 (25)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■自動車運転処罰法違反 (1)
■道路運送法・道交法違反 (82)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (23)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
酒酔い運転・酒気帯び運転 (6)
■危険運転致傷 (4)
■暴走族追放条例違反 (1)
■公務執行妨害 (32)
■威力業務妨害 (34)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (13)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (13)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■電磁的記録不正作出・共用 (6)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (8)
■政治資金規正法違反 (4)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (3)
守秘義務違反 (0)
■住民基本台帳法違反 (4)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (212)
■犯罪収益移転防止法 (13)
■暴力団対策法 (167)
用心棒料等要求行為 (4)
多数集合 (5)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (3)
使用制限命令 (32)
再発防止命令 (29)
使用者責任 (24)
賞揚等禁止命令 (5)
■中止命令 (133)
■都道府県暴力団排除条例違反 (397)
■組織犯罪処罰法違反 (258)
組織的殺人 (21)
組織的殺人未遂 (42)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (8)
組織的強要 (3)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (4)
組織的威力業務妨害 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (107)
犯罪収益隠匿 (12)
犯罪収益仮装 (2)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (10)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■暴力行為等処罰法違反 (56)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (157)
■不起訴処分 (38)
■国外 (66)
■軽犯罪法違反 (1)
■その他 (2293)
■未分類 (1535)
■横領 (2)