FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

無免許で弟の名前 稲川会系組員を逮捕

 北海道警札幌豊平署は、無免許で乗用車を運転し、交通違反の取り調べを受けた際に弟の名前を使ったとして、会社員で指定暴力団・稲川会系「四代目越路家一家」組員(31)=北海道苫小牧市=を、道路交通法違反(無免許運転)と有印私文書偽造・行使の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は今月25日、札幌市豊平区美園で無免許で乗用車を運転したうえ、その後交番で交通違反の取り調べを受けた際に、弟の名前を使い指印をした運転免許取得事実確認に関する文書を警察官に提出した疑いが持たれている。

 警察によると、当日は書類が正しものとみて免許不携帯事案として処理。一度帰宅させて翌日出頭を求めたものの男は「免許を紛失した」などと応じず、27日夜になって会社の上司に付き添われ警察署へ出頭してきたという。

 調べに対し男は「無免許だとバレたくなかった」と容疑を認めている。



無免許、ナンバー付替、9歳男児ひき逃げ 山口組系組員を逮捕

 大阪府警は、2019年9月に大阪府堺市でナンバープレートを付け替えた車を無免許で運転し、小学3年生男児を車ではねて逃げたなどとして、特定抗争指定暴力団・山口組傘下組員を逮捕した。

ひき逃げ事件の現場
ひき逃げ事件の現場

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、山口組秋良連合会傘下組員・早崎美浩容疑者(55)。

 早崎容疑者は2019年9月、堺市堺区の交差点で横断歩道を歩いていた当時小学3年生の9歳男児を軽乗用車ではね、足の骨を折る重傷を負わせて、そのまま逃走したなどの疑いがもたれている。男の子は肝臓を損傷し右足を骨折するなど、全治3ヵ月の重傷。

 早崎容疑者は事件当時、車の免許が失効した状態で、調べに対し「ナンバープレートを付け替えた車を無免許で運転していたので逃げた」と容疑を認めている。警察は現場付近の防犯カメラの映像などから早崎容疑者を特定して指名手配していた。



住宅2階に車が突っ込む事故 山口組傘下組員を酒気帯び運転で逮捕

 和歌山県警和歌山東署は4日、和歌山市で橋を渡った車がT字路を曲がり切れずに堤防下の住宅に突っ込んだ事故で、特定抗争指定暴力団・山口組傘下組員・案浦広樹容疑者(48)=和歌山市元寺町西ノ丁=を道交法違反(酒気帯び運転、過失建造物損壊)の疑いで逮捕した。

住宅2階に車が突っ込んだ住宅2
車に突っ込まれた住宅
住宅2階に車が突っ込んだ住宅1


 案浦容疑者は5月31日午前1時半ごろ、飲酒運転で和歌山市の紀の川大堰管理橋でで乗用車を運転中、橋を渡った直後にT字路を曲がり切れずにガードレールを突き破り、約20メートル離れた堤防下の住宅2階に突っ込んで住宅を壊した疑い。住宅は空き家だった。案浦容疑者は病院に搬送され、腕などに軽傷。住宅の持ち主との間に面識などはないという。

 警察は事故現場で酒のにおいがしたことから、案浦容疑者のアルコール検査を行い、4日に酒気帯び運転の疑いで逮捕した。案浦容疑者は事故当時「覚えていない」と話していたが、現在は黙秘している。



泥酔状態で事故後に逃走 工藤会系幹部を逮捕

 福岡県警は9日、今年1月に泥酔状態で車を運転し事故を起こしたなどとして、特定危険指定暴力団工藤会系組幹部・山代寛正容疑者(54)=福岡市博多区=を酒酔い運転と報告義務違反の疑いで逮捕した。調べに対し、「何も答えません」と容疑を否認している。

事故を起こした車1
事故を起こした車
事故を起こした車2

 山代容疑者は今年1月、福岡県春日市光町で、泥酔状態で車を運転して事故を起こし、そのまま立ち去った疑いがもたれている。山代容疑者は事故後、約2キロにわたり逃走したが車が走行不能となり、停止したところで警察官に取り押さえられた。

 山代容疑者からは基準値の6倍を超えるアルコールが血液から検出された。付近の防犯カメラの映像などを確認するなど捜査を進め、9日の逮捕となった。

  

酒気帯び運転容疑で旭琉会系組員を逮捕

 豊見城署は29日、沖縄県那覇市山下の路上で酒気を帯びたまま車を運転したとして、指定暴力団・旭琉会系「二代目ナニワ一家」組員(34)=那覇市壺屋=を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は29日午前8時35分ごろ、那覇市山下の路上で、基準値(呼気1リットル当たり0.15ミリグラム)以上のアルコールを帯びた状態で車を運転した疑い。車両検問で発覚した。容疑者は「昨日は飲んだが、もう酒は抜けている」などと容疑を否認している。



「免許取り消し中で…」 あて逃げで住吉会系組員逮捕

 警視庁戸塚署は6日、東京都新宿区で無免許で車を運転して信号無視をした後に事故を起こし、現場から立ち去ったとして暴力団組員を逮捕した。

荒尾泰樹容疑者
荒尾泰樹容疑者

 逮捕されたのは指定暴力団・住吉会傘下組員、荒尾泰樹容疑者(22)。

 荒尾容疑者は7月、無免許で車を運転して北新宿の交差点で信号を無視した後、高田馬場で信号待ちをしていた反対車線の車と衝突する事故を起こした疑いが持たれている。

 警視庁によると、荒尾容疑者は親から借りた車で事故を起こしていて、現場に車を残したまま立ち去っていた。取り調べに対し、「免許取り消し中で焦って逃げた」などと容疑を認めている。

  
 

酒気帯び運転でパトカーから逃走 山口組系組長を逮捕

 愛知県警は8日、職務質問を逃れるためパトカーから逃走し、事故を起こした指定暴力団・山口組系組長を酒気帯び運転の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは山口組系組長・味岡秀典容疑者(44)。

 味岡容疑者は9月9日、豊橋市内で乗用車を運転し職務質問しようとしたパトカーから逃走。信号無視をするなどしたため警察は危険と判断、追跡を中止したが、その後ガードレールや電柱に衝突、およそ2キロ離れた田んぼで転落しているのが見つかった。味岡容疑者は酒気帯び状態で運転した疑いなどが持たれている。

 味岡容疑者は首の骨を折る大けがをして入院していたが、10月8日に退院したため県警は酒気帯び運転など容疑で逮捕した。味岡容疑者は黙秘している。

  
 

無許可で貸し出し「地下レンタカー」 稲川会系組員逮捕

 茨城県警は9日、不法就労者に無許可で車を貸し出したとして、鉾田市造谷、指定暴力団・稲川会系組員、芦沢新一容疑者(50)を道路運送法違反(有償貸し渡し)の疑いで逮捕た。県警は認否を明らかにしていない。

 県警によると、芦沢容疑者は昨年8月~今年6月、不法滞在のタイ国籍の男2人=出入国管理法違反などの疑いで逮捕=に、1カ月2万円で軽乗用車を無許可で貸した疑いがある。

 県警は6月に男2人を逮捕し、その後の調べで無許可で車を貸し出す「地下レンタカー」の存在が判明。芦沢容疑者は約100台の車を貸し出し用に自分の名義で所有しており、9割は芹沢容疑者の住所がある鉾田市では車庫届け出が不要な軽乗用車だったという。

 芦沢容疑者は、入管法違反容疑で逮捕されたタイ国籍の川田ワニダー容疑者(45)=千葉県八街市=から不法就労者の紹介を受け、車を貸していたという。県警はこの地下レンタカーが不法就労の助長につながったとみて、車の入手経路や暴力団への資金の流れなどの解明を進めている。

  

「任侠山口組」系組長を無免許運転などで逮捕

 大阪府警浪速署は29日、無免許運転で事故を起こし、知人の女に身代わりを頼んだとして、指定暴力団・任侠山口組系「三代目北村組」組長、坂東浩こと川筋浩容疑者(51)=住所不定=を道交法違反(無免許運転)などの疑いで、無職の長崎文香容疑者(32)=大阪府岸和田市=を犯人隠避の疑いでそれぞれ逮捕した。いずれの認否も明らかにしていない。

 逮捕容疑は5月24日午後9時20分ごろ、大阪市浪速区戎本町1丁目の国道25号で、川筋容疑者が乗用車を無免許で運転中に大型バスと接触。発覚を免れるため運転手を偽装し、長崎容疑者が身代わりになった疑い。川筋容疑者は運転免許を取得していなかった。

 浪速署によると、防犯カメラの映像から川筋容疑者が浮上した。

  

神戸山口組系「俠友会」会長らを不起訴

>>関連記事
 神戸地検は23日、無車検の車を運転したなどとして、道路運送車両法違反などの疑いで逮捕された指定暴力団・神戸山口組の若頭で「俠友会」、寺岡修会長(68)と、俠友会の菅井文博組員ら2人について不起訴処分とした。地検は処分理由を明らかにしていない。

 一方、地検は同日、共に逮捕された車の所有者の俠友会の尾崎航組員(22)を略式起訴し、神戸簡裁は罰金30万円の略式命令を出した。

  

無車検、無保険の車運転 「神戸山口組」若頭らを逮捕

 兵庫県警暴力団対策課と淡路署などは7日、無車検、無保険で車を運転したとして、道路運送車両法違反などの疑いで、指定暴力団・神戸山口組の最高幹部「若頭」で傘下の「俠友会」会長、寺岡修容疑者(68)=淡路市志筑=ら3人を逮捕した。県警は、3人が昨年10月に使用禁止になった事務所に出入りする姿を確認しており、決定に違反した疑いもあるとみて調べる。

 他に逮捕されたのは、ともに俠友会組員、菅井文博容疑者(39)=同、尾崎航容疑者(22)=同。

 神戸山口組の本拠地になっている俠友会事務所は、地元住民の委託を受けた暴力団追放兵庫県民センターが使用差し止めを請求し、神戸地裁が使用禁止を決定。当時、事務所を住居としていた寺岡、尾崎両容疑者が住むことは禁じなかったが、県警は今年1月、新たに菅井容疑者が事務所に住民票を移していることを確認。県警とセンターは、組員の集合などを禁じた決定に違反しているとみて、制裁金を求める申し立てを検討する。

 3人の逮捕容疑は共謀して1月23日、事務所そばで車検などの期限が切れた乗用車を運転した疑い。3人は容疑を否認しているという。

  

無車検の車使用で山健組系組員逮捕 組事務所を捜索

 無車検と知りながら自分の車を使用したとして神戸山口組系の組員(51)が逮捕され、警察は7日午前9時半ごろ、組員が所属する組事務所を家宅捜索した。

神仁会の捜索
「神仁会」事務所の捜索

 捜索を受けたのは、大阪市平野区にある指定暴力団・神戸山口組の四次団体で、山健組健竜会傘下「神仁会」の組事務所。

 警察によると、神仁会の幹部が、自己所有の乗用車の車検が今年9月で切れていることを知りながら、無車検で使用するなどした疑いがあるという。

  

無免許運転に同乗した浪川会系組長逮捕

 無免許運転の知人の車に乗ったとして、福岡県警柳川署は23日、道交法違反(無免許運転同乗)容疑で指定暴力団浪川会系「古賀信組」組長、古賀信昭容疑者(38)を逮捕した。

 警察によると23日朝、柳川市の県道で不審な軽乗用車を署員が停止させた。助手席にいた古賀容疑者はすぐに運転席の男と入れ替わったという。男は無免許だった。古賀容疑を否認している。

  

道交法違反容疑 弘道会傘下幹部ら逮捕/愛知

 暴力団事務所の車止め工事をする際、道路使用許可を取らなかったとして、愛知県警は8日、道交法違反の疑いで、愛知県東郷町白鳥4、指定暴力団山口組弘道会傘下組織幹部、国広幸司(43)と、東郷町和合牛廻間、会社役員児島隆司(43)の両容疑者を逮捕したと発表した。

 捜査関係者は、山口組の分裂以降各地で相次ぐ、組事務所への車の突入を防ぐための工事とみている。県警によると、組事務所の工事に絡み、道路の不正使用で組員らを逮捕するのは全国初とみられる。

 逮捕容疑では、両容疑者は共謀して4月8日ごろ、名古屋市名東区の弘道会傘下組織の事務所にアーチ形の車止めなどの設置工事を行う際、名東署長による道路の使用許可を得ず、事務所前の道路に工事車両1台を置いて道路を不正に使用したとされる。

 県警によると、国広容疑者は「今は何も話せません」と黙秘し、児島容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。

 工事はすでに完了し、アーチ形の車止め3つと御影石が事務所敷地内に設置されている。県警が事務所周辺を警戒中、工事に気づいて発覚した。

 

ナンバー付け替え車乗っていた疑い 山健組傘下「竹内組」組長ら3人逮捕

 別の車のナンバープレートを付けたワゴン車に乗っていたとして、岐阜県警が、長野県に本部を置く指定暴力団神戸山口組山健組傘下の「竹内組」組長、金澤成樹こと金成行容疑者(48)ら3人を、道路運送車両法違反の疑いで現行犯逮捕していたことが、捜査関係者への取材で分かった。

 車には持ち主の分からないバイクや、顔全体を覆うヘルメットが積まれていた。関係者によると、暴力団同士の抗争では、襲撃後の逃走用にバイクが使われることが多いという。

 岐阜県警は、竹内組と対立状態にある県内の指定暴力団山口組傘下の組事務所を襲撃する意図があった可能性もあるとみて、慎重に捜査している。

 捜査関係者によると、逮捕容疑では、3人は6月22日朝、岐阜県各務原市内で、ナンバーを付け替えた車に乗っていたとされる。3人はいずれも否認しているという。

  

酒気帯び運転の疑いで暴力団幹部逮捕/栃木

 那須塩原署は27日、道交法違反(酒気帯び運転、安全運転義務違反)の疑いで、那須町、指定暴力団6代目山口組系幹部、露天商の菅原巌容疑者(71)を逮捕した。

 逮捕容疑は、26日夕方、那須塩原市鍋掛の県道で酒気を帯びて乗用車を運転し、県道交差点で縁石にぶつけ単独事故を起こした疑い。近所の人の通報によって駆け付けた警察官が菅原容疑者を調べると、呼気から基準を超えるアルコールが検出されたという。

 菅原容疑者は「酒を飲んだ後に運転したことは間違いない」と容疑を認めている。

  

集団暴走の疑い、道仁会系幹部ら新たに9人逮捕 事件当時の映像公開

 昨年6月に佐賀市内であったバイクによる集団暴走事件で、佐賀・福岡県警合同捜査本部は29日までに新たに9人を道交法違反(共同危険行為等禁止など)の疑いで逮捕し発表した。また、事件当時の映像も公開した。

 逮捕されたのは佐賀県神埼市神埼町尾崎、自営業江口晋二容疑者(27)▽福岡市博多区寿町、指定暴力団道仁会系組幹部で無職、島和正容疑者(38)▽福岡県久留米市荒木町荒木、会社員内田良樹容疑者(35)ら。佐賀県警交通指導課によると、昨年6月6日午後11時10分ごろから約10分間、佐賀市大和町から同市高木瀬町までの約6・6キロにわたり、バイク9台で道に広がって走ったり、信号無視をしたりした疑いがある。県警は認否を明かしていない。

 当時は全体でおよそ40~50台が走っていたとされ、これまでに9人が逮捕されている。

  

兵庫県警:山健組の本部事務所など7団体の事務所を一斉捜索 

 兵庫県姫路市の歓楽街の路上で8日、集団で立ち止まるなどして通行を妨害したとして、兵庫県警暴力団対策課などは11日、道交法違反(禁止行為)容疑で、神戸山口組の中心組織・山健組の本部事務所(神戸市中央区)や指定暴力団山口組傘下の竹中組事務所(姫路市安田)など7団体の事務所を一斉捜索した。

 捜索は同日午後2時ごろから、同課員や機動隊員など約110人態勢で行われた。同容疑で組事務所を捜索するのは全国的にも異例という。容疑者は不詳とし、それぞれ関係先として実施した。

 同課によると、8日午後5時25分~午後6時10分ごろ、山健組傘下の組員ら約30人が、姫路市魚町の路上に乗用車約8台を連ねて駐車。さらに、集団で路上に立ち止まるなど道路における通行の禁止行為をしたとしている。

 県警は、山口組の分裂騒動を受けて傘下の組事務所を訪問しているとされる山口組竹内照明若頭補佐が、魚町の飲食店で竹中組組員らと会食する予定だったところを山健組組員らが妨害しようとした可能性があるとみている。竹内若頭補佐らは周辺の飲食店で会食するとみられていたが、姿を見せなかった。

 捜索は11日午後2時前から山健組や姫路、加古川、西脇市内にある同組傘下組織の6カ所と竹中組で一斉に実施。大きな混乱はなかった。

  

無車検で車を運転した山口組系幹部を逮捕/兵庫

 無車検で乗用車を運転したとして、兵庫県警暴力団対策課と灘署は1日、道路運送車両法違反(無車検)容疑で、指定暴力団山口組名神会幹部、天野円(まどか)容疑者(43)=神戸市灘区城の下通=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は9月23日午前9時40分ごろ、自動車検査証の有効期間が切れた乗用車を運転させ、山口組総本部(神戸市灘区)に出入りしたとしている。

  
 

暴力団組員を酒気帯び運転容疑の現行犯で逮捕 福岡南署

 福岡県警福岡南署は18日午前4時6分、福岡市南区花畑2丁目、暴力団福博会傘下組織組員の男(52)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑の現行犯で逮捕した。

 同署の調べによると、組員の男は、同日午前3時37分ごろ、同市南区桧原2丁目の道路で、酒気を帯びた状態で原動機付き自転車を運転した疑い。

 | HOME |  »

ブログ内キーワード検索



おすすめ

10日程でスピード発行!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (89)
■殺人未遂 (156)
■傷害致死 (22)
■死体遺棄 (372)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (373)
■逮捕監禁 (56)
■脅迫・恐喝・強要 (615)
■恐喝未遂 (41)
■銃刀法違反 (315)
■発砲事件 (256)
■凶器準備結集・集合 (13)
■強盗事件 (188)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (207)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (13)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (1)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (1)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (44)
■証拠隠滅 (3)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (526)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (149)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1091)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (96)
■有印私文書偽造 (16)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造 (7)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (79)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (12)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (22)
■売春防止法違反 (40)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (1)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■不正競争防止法違反 (1)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (3)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (87)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■自動車運転過失傷害・ひき逃げ (14)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (43)
■公務執行妨害 (25)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (19)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (215)
■暴力団対策法 (43)
用心棒料等要求行為 (3)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (11)
再発防止命令 (7)
使用者責任 (5)
■暴力団排除条例 (296)
■組織犯罪処罰法 (186)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (28)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (82)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (7)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (13)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (162)
■不起訴処分 (29)
■中止命令 (98)
■国外 (65)
■その他 (1904)
■未分類 (1863)
脱退妨害行為および指詰めの強要等の禁止 (0)
■危険運転致傷 (1)
■宅建業法違反 (1)
■暴走族追放条例違反 (1)