FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

渋谷の高級住宅街に金塊工場 5カ月で利益4億円か

 警視庁は11日、金塊を密輸しようとしたとして、住所、職業不詳の井上順容疑者(35)を関税法違反などの疑いで逮捕した。警視庁はこれまで、暴力団関係者や「半グレ」と呼ばれる準暴力団の関係者ら計8人を逮捕しており、井上容疑者は行方を追っていた最後の一人だった。井上容疑者は容疑を認めている。

東京税関 香港来地金密輸入事件

 警視庁は、9人が昨年8~12月、香港や中国から約48億円相当の金塊を密輸して販売し、約3億9千万円の利益を得たとみている。

 捜査関係者によると、逮捕容疑は仲間と共謀して昨年12月6~7日、中国・広州白雲空港から金塊約28キロ(計約1億2700万円相当)を成田空港に密輸しようとしたというもの。東京税関の職員に発見され、未遂に終わった。

 大使館が点在する東京都渋谷区の高級住宅街。捜査関係者によると、この一角にある家賃30万円を超える低層マンションの一室が、密輸した金塊の精錬工場となっていたとされる。

 捜査関係者によると、9人は香港で仕入れた板状の金に銀色のコーティングを施して置物の底に隠して「ガラス製品」などと偽って都内のペーパー会社へ空輸し、この部屋に持ち込んで硝酸で溶かして金を抽出。買い取り業者に販売し、昨年8~12月の約5カ月で4億円近い利益を上げていたという。

  
 

金塊密輸未遂 関税法違反容疑で新たに無職の男逮捕 

 中国から金塊を密輸しようとしたとして暴力団関係者らが逮捕された事件で、警視庁は新たに住所不定、無職の小山大輔容疑者(34)を関税法違反などの疑いで17日に逮捕した。容疑を認めているという。

 捜査関係者によると、逮捕容疑は仲間と共謀して昨年12月6~7日、中国・広州白雲空港から金塊計約28キロ(計約1億2700万円相当)を成田空港に密輸しようとしたなどというもの。東京税関の職員に発見され、未遂に終わった。

 警視庁はこれまでに暴力団関係者ら7人を逮捕している。他に、暴走族OBが中心のグループで警察が準暴力団と位置づけている「怒羅権」の関係者の男も共謀したとみて逮捕状を取り、行方を追っている。

  

稲川会系関係者 1億2700万円相当の金塊密輸

>>関連記事
 警視庁は、約1億2700万円相当の金塊を中国から密輸しようとした疑いで暴力団関係者を再逮捕した。

 警視庁によると、再逮捕された指定暴力団・稲川会系関係者、本城翼容疑者ら6人は去年12月、約1億2700万円相当の金塊を中国・広州の空港から密輸しようとした疑いなどが持たれている。

 本城容疑者らは、香港から約4500万円相当の金を密輸しようとしたとして先月、逮捕されていた。

  

準暴力団関係者ら7人逮捕 金塊10キロ密輸未遂の疑い

 香港から金塊を密輸しようとしたとして、警視庁は、暴力団関係者の本城翼(34)=東京都渋谷区=と、「準暴力団」の関係者羽谷亮一(37)=東京都品川区=の両容疑者ら男7人を、関税法違反や消費税法違反などの疑いで逮捕したと16日、発表した。7人の認否は明らかにしていない。

 同庁は、羽谷容疑者が関係しているグループとは別の準暴力団怒羅権」の関係者も関与している疑いがあるとみて、逮捕状を取って行方を追っている。

 組織犯罪対策4課によると、逮捕容疑は昨年12月ごろ、香港から金塊約10キロを成田空港に密輸しようとしたというもの。東京税関の職員が発見し、未遂に終わった。金は都内のペーパーカンパニー宛てで、ガラス製の置物の底に隠されていた。同課は、本城容疑者らが昨年8~12月、約150回にわたり密輸を繰り返し、都内の業者に計991キロを約48億7500万円で売却して約3億9千万円の利益を得ていたとみている。

  

金塊約60キロ密輸 工藤会元組員ら3人逮捕

 韓国・釜山から福岡空港を経由し、金塊約60キロ(2億7600万円相当)を密輸したとして、福岡県警などは16日、韓国籍の自称自営業、チェ・チョル被告(47)=関税法違反罪などで起訴=を同法違反容疑で再逮捕したと発表した。運搬役ら12人と共謀して持ち込んだとみられ、容疑を認めているという。

 ほかに特定危険指定暴力団工藤会の元組員で会社経営、林博之容疑者(51)=山口県下関市大坪本町=と、韓国籍の自営業、青松康浩容疑者(57)=東京都台東区台東4=の2人も逮捕した。逮捕容疑は2017年10月31日、釜山の金海国際空港から福岡空港まで運んだ金塊約60キロを必要な届け出をせずに隠し、日本に入国した疑い。

 捜査関係者によると、運搬役が5グループに分かれて金塊を12キロずつ隠し持って入国。福岡市内のホテルでチェ容疑者らが受け取って売却したという。同容疑者は「17年9月から金塊を密輸し日本人に引き渡していた」などと供述しており、県警などは暴力団の資金源になっていた可能性も視野に全容解明を進める。

  

稲川会系山川一家幹部に実刑判決 金塊112キロ密輸事件

>>関連記事
 マカオから金塊112キロ(約4億5千万円相当)を密輸して消費税など約3800万円を免れようとしたとして、関税法違反などの罪に問われた指定暴力団稲川会山川一家幹部、松田登志幸被告(44)に対し、東京地裁は19日、懲役2年6カ月、罰金500万円(求刑懲役3年6カ月、罰金500万円)の判決を言い渡し、金塊を没収した。前田巌裁判長は「税関検査の盲点を突く悪質な犯行だ」と述べた。

 また、配下の組員(33)を懲役1年6カ月の実刑とし、ほかの2人を執行猶予付き有罪判決とした。

 判決によると、松田被告らは2015年12月、プライベートジェット機で那覇空港に到着した際、国内への持ち込みに消費税がかかる金塊を貨物室に隠して税関に申告せず、密輸しようとした。判決は、事件前に配下の組員らが同様の方法で40回以上出入国していたと指摘。「常習的な利殖の一環で、金塊はすべて没収するべきだ」と述べた。

  

プライベートジェットで約4億千万円相当の金を密輸 稲川会組員を逮捕 警視庁

 プライベートジェット機で約110キロ(約4億8千万円相当)の金をマカオから密輸しようとしたとして、警視庁と沖縄県警などの合同捜査本部は、関税法違反や消費税法違反などの疑いで、新たに指定暴力団稲川会系組員の瀬戸広大容疑者(32)を逮捕した。警視庁によると容疑を留保している。

 瀬戸容疑者は、組幹部の泉裕明被告(44)=関税法違反罪などで起訴=とジェット機に乗り、金を調達するなどしていた。発覚を恐れて逃亡していたが、沖縄県内で発見された。

 2人は昨年6月以降、30回以上プライベートジェットで香港やマカオに渡航しており、合同捜査本部は金を密輸し、国内で売却することで消費税分をもうけていたとみて調べている。

 金は日本国内の貴金属店などで売れば、消費税8%分を上乗せした代金が受け取れる。一方で国内に持ち込む際は申告して消費税相当分を支払わなければならないため、密輸し、国内で売却することで消費税分をもうけようとする手口が相次いでいる。

 逮捕容疑は昨年12月14日、マカオ国際空港から那覇空港に金112キロを密輸し消費税を免れようとしたなどとしている。

  

 | HOME | 

ブログ内キーワード検索



おすすめ

10日程でスピード発行!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (89)
■殺人未遂 (152)
■傷害致死 (22)
■死体遺棄 (372)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (371)
■逮捕監禁 (56)
■脅迫・恐喝・強要 (614)
■恐喝未遂 (40)
■銃刀法違反 (315)
■発砲事件 (256)
■凶器準備結集・集合 (13)
■強盗事件 (187)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (206)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (13)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (1)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (1)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (44)
■証拠隠滅 (3)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (526)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (148)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1090)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (96)
■有印私文書偽造 (16)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造 (7)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (79)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (12)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (22)
■売春防止法違反 (40)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (1)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■不正競争防止法違反 (1)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (3)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (87)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■自動車運転過失傷害・ひき逃げ (14)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (43)
■公務執行妨害 (25)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (1)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (19)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (215)
■暴力団対策法 (42)
用心棒料等要求行為 (3)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (11)
再発防止命令 (7)
使用者責任 (4)
■暴力団排除条例 (294)
■組織犯罪処罰法 (186)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (28)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (82)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (7)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (13)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (162)
■不起訴処分 (29)
■中止命令 (97)
■国外 (65)
■その他 (1904)
■未分類 (1863)
脱退妨害行為および指詰めの強要等の禁止 (0)
■危険運転致傷 (1)
■宅建業法違反 (1)
■暴走族追放条例違反 (1)