FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠・極道・反社組織関連の事件・ニュース速報

池田組施設に車両特攻 山健組傘下「南進会」組員に懲役3年6か月求刑

>>関連記事
 岡山地方裁判所で6日、今年5月に岡山市内の指定暴力団・池田組の関連施設に車で突っ込み、壁を壊すなどした建造物損壊の罪に問われている特定抗争指定暴力団・六代目山口組系五代目山健組傘下「二代目南進会」組員・宮尾理之被告(52)の裁判が開かれ、検察は懲役3年6か月を求刑した。

池田組関連施設に車突っ込む 山健組傘下南進会組員が出頭・緊急逮捕
事件当時の現場
池田組関連施設に車突っ込む 山健組傘下南進会組員が出頭・緊急逮捕

 宮尾被告は今年5月3日午後4時頃、岡山市北区中央町にある池田組の2階建ての関連施設にシルバーの軽ワゴン車でバックしながら突っ込み、1階玄関付近壁や窓ガラス2枚などを損壊したほか、金属バットでガラス2枚をたたき割ったとされる。

 岡山市内では抗争事件が相次いでいることから、県公安委員会は池田組山口組を今月8日から3か月間、「特定抗争指定暴力団」に指定して、より厳しく取り締まる。

 裁判で検察側は、「あらかじめ周辺を下見した上、車の後部座席にコンクリートブロックを敷き詰めるなどしていて、計画性が認められる。暴力や威力で物事を解決しようとする暴力団の発想そのもので、極めて強い非難に値する」などと指摘し、懲役3年6か月を求刑した。

 一方弁護側は「住民の不安を煽り反省している」などと述べた。判決は12月26日に言い渡される予定。

神戸山口組系中野組に車両特攻は威嚇目的か 衝撃が分からない程度の低速で突入

>>関連記事
 今月12日午前2時50分ごろに発生した特定抗争指定暴力団神戸山口組系「二代目中野組」の事務所に乗用車が突っ込んだ事件で、建造物損壊などの容疑で逮捕された特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「二代目大原組」組員・梁恭郎容疑者(50)=住所不定・韓国籍=の運転した車は、低速での突入でエアバッグが作動していなかったことが分かった。

神戸山口組系「中野組」事務所に車両特攻 ハンマーでガラス割る 男が出頭
中野組に突っ込んだ車

 車は前方から突っ込んでいたが、衝突時の衝撃を緩和するエアバッグは作動せず、「当たったか分からない程度」の速度しか出ていなかった。壊れたポールも若干傾いたぐらいだったという。梁容疑者は車で突入後にハンマーで玄関扉のガラスを割るなどして、犯行の約50分後に大阪府警松原署に出頭し建造物損壊などの容疑で逮捕された。

 二代目中野組小嶋恵介組長は現在、神戸山口組の実質的なナンバー2とみられ、数年前から事務所は使われていなかった。大阪府警は、梁容疑者が事務所の使用状況を事前に把握していた可能性もあるとみていて、建物の破壊や中野組組員に危害を加えるためではなく、神戸山口組に対する威嚇目的だったとみて調べている。

神戸山口組系「中野組」に車両特攻 出頭の山口組系「大原組」組員を逮捕

>>関連記事
 大阪府警捜査4課は12日、特定抗争指定暴力団神戸山口組系「二代目中野組」の本部事務所に車が突っ込んだ事件で、出頭してきた特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「二代目大原組」組員・梁恭郎容疑者(50)=韓国籍・住居不定=を建造物損壊などの疑いで逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

神戸山口組系「中野組」事務所に車両特攻 ハンマーでガラス割る 男が出頭
事件当時の中野組事務所

 梁容疑者は12日午前2時45分ごろ、堺市東区石原町にある中野組事務所の車止めに乗用車で突っ込んだ上、ハンマーで玄関ドアや表札を損壊した疑いがもたれている。梁容疑者は約50分後の同日午前3時35分ごろに大阪府警松原署に出頭していた。

 犯行当時、中野組の事務所は無人でケガ人はなかった。府警は山口組の分裂をめぐる対立抗争とみて捜査している。

神戸山口組系「中野組」事務所に車両特攻 ハンマーでガラス割る 男が出頭

 12日午前2時50分ごろ、特定抗争指定暴力団神戸山口組系「二代目中野組」の事務所で、鉄製の車止めに突っ込んだ乗用車が乗り捨てられているのを、警戒中の大阪府警黒山署員が発見した。

大阪府警察本部
大阪府警察本部

 中野組の事務所は玄関のドアのガラスが割られるなどしていて、犯行後の午前3時半ごろ、現場から約3キロ離れた松原署に自称50代の男が出頭した。府警は男から建造物損壊などの疑いで事情を聴くとともに、特定抗争指定暴力団・六代目山口組との抗争の可能性も視野に調べている。

 乗用車は当時、無人だった事務所前に設置されたU字型の車止めに突っ込んで停車していて、その奥にある事務所の玄関ドアはガラスが割られていたほか、一部がへこんでおり、近くにはハンマー1個が落ちていた。

 二代目中野組を巡っては、2020年10月26日に小嶋恵介組長が山口組系幹部2人に襲撃される事件が発生していた。

 小嶋組長は、山口組の直系組織だった「初代中野組」で若頭を務めていたが、2008年に中野組は解散。山口組の分裂後に神戸山口組が結成されると、2016年に「二代目中野組」を継承し、神戸山口組に加入していた。

池田組組長の親族の住宅に車両特攻事件 山健組傘下健竜会幹部を逮捕

 岡山県警岡山南署は2日、今年10月22日午前5時過ぎに岡山市南区の住宅に乗用車をバックして衝突させ、車庫のシャッターを壊したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系五代目山健組傘下七代目健竜会幹部で、「北本組」組長・北本肇容疑者(63)を建造物損壊などの容疑で逮捕した。調べに対し、北本容疑者は黙秘している。

岡山県警岡山南警察署
岡山県警岡山南警察署

 この住宅は、指定暴力団・池田組池田孝志組長の親族が住んでいて、車の衝突により車庫のシャッターが損壊され、犯人は逃走していた。事件当時、親族は在宅中だったが、池田組長は別の場所に住んでいて不在だった。

 通報を受けた警察が、現場周辺で乗り捨てられた犯行車両を発見し、その後、防犯カメラの映像などから北本容疑者の犯行を特定した。

宅見組系事務所に車両特攻 一道会系組員に懲役1年6カ月の実刑判決

>>関連記事
 佐賀地方裁判所(岡崎忠之裁判長)で1日、対立している暴力団事務所に車で突っ込むなどして、建造物損壊などの罪に問われた特定抗争指定暴力団・六代目山口組一道会傘下「二代目定松組」組員・清原昇悟被告(36)=住所不定=の判決公判が開かれ、清原被告に対し懲役1年6カ月(求刑・懲役2年)の実刑判決を言い渡した。

宅見組系事務所に車両特攻 一道会系組員に懲役1年6カ月の実刑判決
事件当時の現場周辺
宅見組系事務所に車両特攻 一道会系組員に懲役1年6カ月の実刑判決1

 清原被告は今年6月6日午前3時ごろ、佐賀市本庄町にある当時・特定抗争指定暴力団神戸山口組傘下だった二代目宅見組系「三代目石川一家」の本部事務所に乗用車で突っ込み、シャッターなどを壊したとして、建造物損壊と建造物侵入の罪で逮捕・起訴されていた。犯行後に清原被告は現場から逃走し、事直後に佐賀県警佐賀北署に「暴力団事務所に車で突っ込んだ」と出頭した。

 判決公判で岡崎裁判長は、「所属する暴力団組織と、抗争関係にある暴力団組織の事務所を襲撃することで、組織内での自らの評価を上げられるなど、暴力団員特有の発想に基づく犯行の動機に酌むべき点は全くない」などと指摘した。一方で、「捜査機関に出頭しており自首が成立する」などとして、検察側の懲役2年の求刑に対し、懲役1年6カ月の実刑判決を言い渡した。

組員に車両特攻を指示 山健組傘下「福富組」組長が出頭・逮捕 容疑は否認

 兵庫県警暴力団対策課と葺合署は12日午前、兵庫県神戸市内の飲食店に車を衝突させた事件で、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系五代目山健組傘下「福富組」組長・福富均こと金成在容疑者(67)=大阪市東住吉区=が葺合署に出頭し、建造物損壊や威力業務妨害などの疑いで逮捕した。この事件の実行役の組員2人は既に逮捕、起訴されていて、調べに対し「(組員の)2人が勝手にやったことだ」と容疑を否認している。

兵庫県警葺合警察署
兵庫県警葺合警察署

 金容疑者は配下の組員2人と共謀して今年8月20日午前3時ごろ、神戸市中央区のビル1階にある特定抗争指定暴力団神戸山口組組長の関係先とみられる飲食店に、乗用車をバックで衝突させてシャッターや看板などを壊し、店舗を休業させて業務を妨害した疑いがもたれている。県警は組長の金容疑者が指示役とみていて、これまでの捜査の過程で、携帯電話の記録や関係者の供述などから金容疑者の関与を裏付けた。

池田組関連施設に車両特攻 山口組系山健組傘下組員の初公判 起訴内容認める

>>関連記事
 岡山地裁で5日、今年5月に指定暴力団・池田組の関連施設に車で突っ込み、壁を壊すなどした建造物損壊の罪に問われている特定抗争指定暴力団・六代目山口組系五代目山健組傘下「二代目南進会」組員・宮尾理之被告(52)の裁判が始まり、宮尾被告は「間違いありません」と述べて起訴内容を認めた。

池田組関連施設に車突っ込む 山健組傘下南進会組員が出頭・緊急逮捕
事件当時(5月3日)
池田組関連施設に車突っ込む 山健組傘下南進会組員が出頭・緊急逮捕

 宮尾被告は今年5月3日夕方、対立する池田組の2階建ての関連施設=岡山市北区中央町=に、軽ワゴン車でバックしながら突っ込んで壁を壊したほか、さらに金属バットでガラス2枚をたたき割った建造物損壊の罪などに問われている。

 冒頭陳述で検察側は「敵対関係にある池田組を狙い、コンクリートブロックをあらかじめ購入して車の後ろに積み込み、後ろ向きで建物に突っ込んだ」などと指摘した。

 岡山県警は、特定抗争指定暴力団神戸山口組を脱退して独立組織となった池田組山口組が対立を続けているとして、警戒を続けている。

宅見組系「石川一家」に車両特攻 一道会系「定松組」組員に懲役2年を求刑

>>関連記事
 佐賀地裁で29日、今年6月に当時・特定抗争指定暴力団神戸山口組傘下だった組事務所に車で突っ込み、シャッターなどを壊したとして建造物損壊などの罪に問われている特定抗争指定暴力団・六代目山口組一道会傘下「二代目定松組」組員・清原昇悟被告(36)=住所不定=の初公判が開かれ、清原被告は起訴内容を認めた。

神戸山口組系事務所に車で突む 山口組系組員が出頭・緊急逮捕3
事件当時の現場付近
神戸山口組系事務所に車で突む 山口組系組員が出頭・緊急逮捕

 清原被告は、今年6月6日午前3時ごろに佐賀市本庄町にある当時・神戸山口組傘下だった二代目宅見組系「三代目石川一家」の本部事務所に乗用車で突っ込み、シャッターを壊したほか、金属バットでドアや外壁などを壊したとして、建造物損壊と建造物侵入の罪に問われている。

 検察側は、「現場を下見し、金属バットを事前に準備するなど計画的な犯行。自動車を2回、シャッターに衝突させたのは付近に人がいればケガをさせかねない危険で悪質な行為。住民の不安感や体感治安に与えた影響も軽視できない」として懲役2年を求刑した。

 一方、弁護側は自首が成立していることや、被害が物損にとどまり、住民に向けても謝罪の意思を示しているとして、情状酌量を求めた。判決は11月1日に言い渡される予定。

神戸地裁:絆会会長宅に車両特攻の男に懲役1年8か月の実刑判決

>>関連記事
 神戸地裁は28日、今年6月に指定暴力団・絆會織田絆誠こと金禎紀会長の自宅に車が突っ込んだ事件で、建造物損壊罪に問われた無職・樺山健一被告(38)=大阪市生野区新今里3丁目=に対し、懲役1年8か月(求刑・懲役3年)を言い渡した。

神戸地方裁判所
神戸地方裁判所

 樺山被告は今年6月6日夜、兵庫県神戸市長田区にある織田会長の自宅に自分が運転する軽乗用車をバックで突っ込んで衝突させ、玄関の扉などを壊したとされる。

 樺山被告は起訴内容を認め、2021年まで暴力団員だったが既に脱退したことを明かした上で、「狙ったのは絆會の会長の自宅とわかっていた。最初から出頭するつもりだった」と述べたが、犯行動機や経緯については一貫して「一切答えるつもりはない」と述べていた。

 判決で神戸地裁は、特定抗争指定暴力団・六代目山口組神戸山口組との抗争状態下での犯行であることの危険性を指摘、「いまだ犯行動機は不明だが、現場の下見をして会長の自宅として認識があり一定の意図を持っていた」と述べた。一方で、懲役1年8か月に減刑した理由として、犯行の2時間40分後に兵庫県警長田署へ自首したことや、法廷で近隣住民への謝罪の言葉を述べたことを挙げた。

徳島市の焼肉店襲撃 山口組系「倉本組」幹部ら2人に実刑判決

>>関連記事
 徳島地裁は27日、今年6月に徳島県徳島市の飲食店を襲撃し、金属バットで店のドアなどを壊したとして建造物損壊などの罪に問われていた特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「四代目倉本組」幹部・案浦広樹被告(50)と、同組員・大野裕己被告(37)の裁判が開かれ、2人に実刑判決を言い渡した。

徳島地方裁判所
徳島地方裁判所

 徳島地裁の増田慧裁判官は「犯行現場を下見し金属バットを用意して飲食店のドアなどを破壊しており、計画的で極めて悪質な犯行」だとして、犯行を主導した案浦被告に懲役3年(求刑・懲役4年)を、犯行に加わった大野被告に懲役2年10カ月(求刑・懲役4年)の実刑判決を言い渡した。

 案浦広樹被告ら2人は今年6月、徳島県徳島市の飲食店を襲撃し、金属バットで自動ドアや冷蔵庫をたたき割ったとして、建造物損壊などの罪に問われていた。犯行の理由について案浦被告は、襲撃した飲食店が当時・特定抗争指定暴力団神戸山口組傘下だった「俠友会」会長と親交があったとして「心理的プレッシャーを与えるのが目的だ」と述べていた。

 弁護側は控訴について「現時点では考えていない。今後被告と相談して決める」としている。

池田組の事務所駐車場で車をつるはしで損壊 山健組傘下組員が出頭・逮捕

 21日午前1時20分頃、岡山市北区の指定暴力団・池田組の事務所東隣の駐車場に止められていた、池田組関係者の乗用車2台のボンネットに穴が開き、壊される事件が発生した。

池田組の事務所駐車場で車をつるはしで損壊 山口組系組員が出頭・逮捕
損壊された2台の乗用車
池田組の事務所駐車場で車をつるはしで損壊 山口組系組員が出頭・逮捕
事件のあった現場周辺
池田組の事務所駐車場で車をつるはしで損壊 山口組系組員が出頭・逮捕
池田組事務所東隣の駐車場
池田組の事務所駐車場で車をつるはしで損壊 山口組系組員が出頭・逮捕

 岡山県警は、21日午前1時半頃に岡山中央警察署に出頭してきた特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「五代目山健組」傘下「三代目宮鉄組」組員・谷山裕介容疑者(38)=神戸市長田区=を器物損壊の疑いで逮捕した。谷山容疑者は「私がしたことに間違いありません」、「1人でやった」と容疑を認めている。

 谷山容疑者は21日午前1時20分頃、岡山市北区田町にある池田組の事務所東側の駐車場で、駐車されていた池田組関係者の乗用車2台に、ボンネットにつるはしを打ち付け、数センチの穴を開け損壊した疑いがもたれている。つるはしはボンネットに突き刺さった状態だった。

 池田組の事務所は、2021年12月に岡山市の申し立てを受け、岡山地裁が組事務所を使用禁止とする仮処分を決定し、現在も使用禁止の状態が続いている。岡山県警によると、事務所を使用していた形跡はなかったという。

「絆会」会長宅の車両特攻事件 初公判で懲役3年を求刑

>>関連記事
 神戸地裁で12日、今年6月に指定暴力団・絆會織田絆誠こと金禎紀会長の自宅に車が突っ込んだ事件で、建造物損壊罪に問われた無職・樺山健一被告(38)=大阪市生野区新今里3丁目=の初公判が開かれ、検察側は樺山被告に懲役3年を求刑した。

絆会会長宅に突っ込んだ車2
絆会会長宅に突っ込んだ車
絆会・織田絆誠会長の自宅に車突入 容疑の男が出頭

 樺山被告は今年6月6日午後10時前、神戸市長田区の織田会長の自宅に軽乗用車でバックで突っ込み、玄関の扉を壊したとされる。樺山被告は現場から逃走後、翌7日未明に兵庫県警長田署に出頭し逮捕された。

 樺山被告は起訴内容について「間違いありません」と認めたものの、被告人質問では、犯行経緯について一貫して「一切答えるつもりはない」と述べた。2021年5月まで東京の独立組織の組員だったが、既に脱退していることを明かしたうえで、「狙ったのは絆會会長の自宅とわかっていた。最初から出頭するつもりだった」と述べ、「近隣住民や世間を騒がせたことは反省する」と話すにとどまり、被害者である絆會会長への言葉はなかった。

 検察側は冒頭陳述で「樺山被告は徒歩で犯行現場を下見し、犯行後は降車して現場を離れ、いったん大阪市内へ向かった後に警察へ出頭した」などと計画性を指摘。「あらかじめ犯行から自首を想定していた」、「犯行経緯を明かさないという点を重く見て再犯の可能性が高い」、「現在、特定抗争指定暴力団・六代目山口組神戸山口組との対立抗争状態を認識しての犯行である」として懲役3年を求刑した。

 一方、弁護側は「ケガ人はおらず、同じような犯行のうち軽い部類だった」などとして、寛大な刑を求めて結審した。判決は9月28日に言い渡される予定。

飲食店に車両特攻、神戸山口組傘下組員宅前を撮影・脅迫 山健組傘下組長ら3人を逮捕

 兵庫県警暴力団対策課と葺合署などは8日、今年8月に神戸市内の飲食店に乗用車を衝突させシャッターや外壁を壊したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系五代目山健組傘下「福富組」組員・村山伸容疑者(44)=大阪市=と、同組員・岩門一馬容疑者(59)=大阪市=の2人を建造物損壊の疑いで逮捕した。

兵庫県警察本部
兵庫県警察本部

 村山容疑者ら2人は今年8月20日午前3時ごろ、神戸市中央区の特定抗争指定暴力団神戸山口組組長の関係先とみられる飲食店に、乗用車をバックで衝突させてシャッターや外壁を壊した疑い。村山容疑者が車を運転し、岩門容疑者が運転するバイクで逃走したとみられていて、2人は容疑を認めている。

 逮捕容疑は、同法違反容疑で逮捕された2人と共謀して8月26日午後2~3時ごろ、兵庫県播磨地域にある神戸山口組系組員(50)の自宅前で車を何度も走らせ、組員宅をスマートフォンで撮影して脅迫した疑い。調べに「若い衆と一緒に相手の家に行ったことは間違いない」などと話している。

 また同課などは8日、山健組傘下組長(61)を暴力行為法違反の疑いで逮捕した。同課は、いずれの事件も山口組神戸山口組の対立抗争に絡む可能性もあるとみて調べる。

徳島の飲食店襲撃 山口組系「倉本組」傘下組員2人に懲役4年求刑

>>関連記事
 徳島地裁で5日、今年6月に徳島市内の飲食店を襲撃し、金属バットで店のドアなどを壊したとして建造物損壊などの罪に問われている特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「四代目倉本組」幹部・案浦広樹被告(50)と、同組員・大野裕己被告(37)の裁判が開かれ、両被告は起訴内容を認め、検察側は「極めて悪質。酌量の余地は無い」として両被告に懲役4年を求刑した。

徳島地方裁判所
徳島地方裁判所

 案浦被告と大野被告の2人は、今年6月18日夕方、徳島市内の飲食店内で金属バットを振り回して自動ドアや冷蔵庫などを壊したとして、建造物損壊などの罪で逮捕、起訴されたもの。

 犯行の理由について案浦被告は、襲撃した飲食店が当時・特定抗争指定暴力団神戸山口組傘下だった「俠友会」会長と親交があったとして「心理的プレッシャーを与えるのが目的だ」と述べ、大野被告については従属的な立場だったとした。判決は9月27日に言い渡される予定。

山口組系弘道会傘下「西部連合」会長の自宅にダンプカー特攻

 2日午前5時半過ぎ、福岡市東区香住ヶ丘の特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下「西部連合」の武藤宏史会長宅の車庫にダンプカーが突っ込んだ。事故当時、家の住人がどこにいたかなどはわかっていないがケガ人はいないという。トラックは車庫に突っ込んだ状態で発見された。

山口組系弘道会傘下「西部連合」会長の自宅にダンプカー特攻
西部連合会長宅にダンプ特攻
山口組系弘道会傘下「西部連合」会長の自宅にダンプカー特攻
レッカー移動される2tダンプカー
福岡:山口組傘下組長の自宅にダンプカー特攻

 福岡県内では2日前に古賀市にある特定抗争指定暴力団神戸山口組系「二代目安部組」組長の自宅で乗用車が燃える事件がおきている。今年8月1日には福津市の安部組の本部事務所に乗用車で突っ込んだとして、対立する山口組系三代目弘道会傘下「三代目米川組」組員ら2人が逮捕・起訴されている。警察は対立する2つの組織の抗争事件の疑いもあるとみて調べている。

神戸山口組系「安部組」事務所に車両特攻 山口組傘下組員ら2人を現行犯逮捕

>>同一記事
 福岡県福津市中央の住宅街にある特定抗争指定暴力団神戸山口組系「二代目安部組」の組事務所に1日、男2人が乗った乗用車1台が突っ込み、コンクリート製の塀などの一部が壊れた。

神戸山口組系「安部組」事務所に車両特攻 山口組傘下組員ら2人を現行犯逮捕8
二代目安部組の事務所
神戸山口組系「安部組」事務所に車両特攻 山口組傘下組員ら2人を現行犯逮捕
突っ込んだ車を押収
神戸山口組系「安部組」事務所に車両特攻 山口組傘下組員ら2人を現行犯逮捕

 通報を受けて警察が現場に駆けつけたところ、車のそばにいた、いずれも特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下「三代目米川組」組員・石川弘樹容疑者(34)=住所不定=と、同組員・加勢田浩佑容疑者(36)=佐賀県唐津市鎮西町=の2人が車で突っ込んだことを認めたため、建造物損壊の疑いでその場で現行犯逮捕した。

 調べに対し、石川容疑者は「対立する組であり、功績をあげたかった」などと供述して容疑を認め、加勢田容疑者は「何も言いたくない」と話している。福岡県警は、供述の内容などから暴力団同士の対立抗争が背景にあるとみて捜査している。

三宮の飲食店襲撃 山口組系秋良連合会傘下組長ら2人に懲役2年4月の実刑判決

>>関連記事
 神戸地裁(入子光臣裁判長)で1日、今年2月に兵庫県神戸市の繁華街・三宮にある飲食店のガラスを割るなどしたとして、威力業務妨害と建造物損壊の罪に問われている特定抗争指定暴力団・六代目山口組秋良連合会傘下「三代目東龍会」会長・林順二被告(52)と、同組幹部・高瀬宏被告(41)の判決公判が開かれ、入子裁判長はいずれも懲役2年4月(求刑懲役5年)を言い渡した。

神戸地方裁判所
神戸地方裁判所

 両被告は今年2月18日、この飲食店が対立する特定抗争指定暴力団神戸山口組井上邦雄組長と親交のある店だと考え、店内に消火剤をまき散らしたり、入り口の引き戸のガラスに自転車を投げつけたりバールでたたくなどして壊し、業務を妨害した。

 入子裁判長は、事前に林被告と実行役の高瀬被告が襲撃方法を相談していたことを踏まえ、「犯行は計画的で方法も悪質」と指摘。「抗争を背景に組織内での評価を高めるため行為に及んでおり、暴力団特有の身勝手な動機に酌量の余地はない」と非難した。

福岡:神戸山口組傘下組事務所に車両特攻 山口組傘下組員ら2人を逮捕

 1日午後1時すぎ、福岡県福津市中央の住宅街にある民家に、乗用車1台が突っ込んだ。福岡県警宗像署は乗用車に乗っていた、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下「三代目米川組」組員・石川弘樹容疑者(34)=住所不定=と、同組員・加勢田浩佑容疑者(36)=佐賀県唐津市鎮西町=の2人を建造物損壊の疑いで現行犯逮捕し、抗争事件の可能性があるとみて捜査している。ケガ人はいなかった。

神戸山口組傘下組事務所に車両特攻 山口組傘下組員ら2人を逮捕
車が突っ込んだ現場

 この民家は特定抗争指定暴力団神戸山口組傘下の組事務所として使われている。山口組の分裂をめぐる対立抗争は全国で相次いでいて、今年6月にも佐賀県佐賀市で神戸山口組系二代目宅見組傘下「三代目石川一家」本部事務所に、山口組一道会傘下「二代目定松組」組員が車で突っ込み、逮捕されている。

神戸山口組組長宅の発砲事件 山口組組長宅を家宅捜索

>>関連記事
 兵庫県警は28日午前、今月5日に特定抗争指定暴力団神戸山口組井上邦雄組長(73)の自宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、愛知県名古屋市昭和区にある特定抗争指定暴力団・六代目山口組司忍こと篠田建市組長の自宅を捜査員およそ50人体制で家宅捜索した。

神戸山口組組長宅の発砲事件 山口組組長宅を家宅捜索
兵庫県警が家宅捜索
神戸山口組組長宅の発砲事件 山口組組長宅を家宅捜索
篠田建市組長の自宅
神戸山口組組長宅の発砲事件 山口組組長宅を家宅捜索

 県警は今月26日に、井上組長の自宅に向けて複数回拳銃を発砲して門扉を損壊後に出頭し、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕されていた山口組系三代目弘道会傘下「野内組」組員・林雄司容疑者(50)=岐阜市領下=を建造物損壊の疑いで再逮捕している。

 県警は神戸山口組山口組の対立抗争に関連する事件とみて、拳銃の入手先などを調べていて、関係先として篠田組長の自宅を捜索した。

 | HOME |  »

twitter

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿
yakuzanews-twitter.png
ツイッターはこちら

ブログ内キーワード検索


カテゴリ

■殺人 (199)
■殺人未遂 (237)
■傷害致死 (30)
■死体遺棄 (362)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (465)
■逮捕監禁 (73)
■脅迫・恐喝・強要 (712)
■恐喝未遂 (69)
■銃刀法違反 (355)
■発砲事件 (274)
■凶器準備結集・集合 (15)
■強盗事件 (215)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (242)
■盗品等関与罪 (6)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (26)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (2)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (7)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (52)
■証拠隠滅 (7)
■覚醒剤・大麻・麻薬・ドラッグ (658)
■医薬品医療機器法違反 (3)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (183)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (977)
■特殊詐欺・電子計算機使用詐欺 (258)
■新型コロナ対策・GoToトラベル関連詐欺 (102)
■不正アクセス禁止法違反 (9)
■公正証書原本不実記録・免状不実記載 (120)
■有印私文書偽造 (18)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (90)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (14)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (26)
■児童福祉法違反 (30)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (2)
■わいせつ図画販売 (18)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (34)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (13)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (14)
■建設業法違反 (12)
■労働基準法違反 (3)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (21)
■廃棄物処理法違反 (17)
不法投棄 (13)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (7)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (133)
■建造物等放火 (28)
■火炎瓶処罰法 (4)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (73)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (19)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
酒酔い運転 (3)
■危険運転致傷 (3)
■暴走族追放条例違反 (1)
■公務執行妨害 (29)
■威力業務妨害 (27)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (13)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (6)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (3)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (211)
■暴力団対策法 (134)
用心棒料等要求行為 (4)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (3)
使用制限命令 (32)
再発防止命令 (21)
使用者責任 (23)
賞揚等禁止命令 (3)
■暴力団排除条例 (345)
■組織犯罪処罰法 (229)
組織的殺人 (19)
組織的殺人未遂 (38)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (8)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (97)
犯罪収益隠匿 (10)
犯罪収益仮装 (2)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (10)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (9)
■暴力行為等処罰法 (30)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (162)
■不起訴処分 (38)
■中止命令 (112)
■宅建業法違反 (3)
■食品衛生法違反 (3)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (66)
■その他 (2269)
■未分類 (1534)
■自動車運転処罰法違反 (1)
■政治資金規正法違反 (1)
■自然公園法違反 (2)
■住民基本台帳法違反 (3)
■金融商品取引法違反 (1)