FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

「食事を断ったことが怒りを買った」 山口組系組長ら送検

>>関連記事
 特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「二代目名神会」幹部で「三代目野村組」組長、福冨巌容疑者(52)=岡崎市板屋町=が、知人男性を殴るなどして暴力行為等処罰法違反などの疑いで逮捕された事件で、被害者の男性が福冨容疑者との関係を絶とうとして暴行されたことが分かった。

福冨巌容疑者
福冨巌容疑者

野村組事務所を捜索
1日に野村組を捜索

 2日に送検された福冨容疑者は、今年5月に野村組事務所の敷地内で、地元の後輩男性(49)の髪をつかんで乗用車から引きずり出し包丁で脅迫したほか、顔を殴るなどして軽傷を負わせた疑いがもたれている。福冨容疑者は認否を留保している。

 被害にあった男性が、「福冨容疑者との関係を社会的リスクに感じ、食事を断るなどしていたことが怒りを買ったのでは」と話しているという。



知人男性に暴行 山口組傘下組長ら3人を逮捕

 愛知県警は、知人男性を車から引きずり出し、顔を殴ってけがをさせたなどとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「二代目名神会」幹部で「三代目野村組」組長、福冨巌容疑者(52)=岡崎市板屋町=ら3人を暴力行為等処罰法違反などの疑いで逮捕し、1日午前、野村組の事務所を家宅捜索した。

 県警によると、福冨容疑者らは、今年5月、野村組事務所の敷地内で、乗用車に乗っていた49歳の知人男性の髪をつかんで車から引きずり出し、包丁で詰め寄って脅迫したほか、顔を殴るなどして軽いけがをさせた疑いがもたれている。

 福冨容疑者は認否を留保、1人は容疑を認めているという。



入店拒否され従業員にツバ 稲川会系組員を逮捕

 警視庁町田署は5日、飲食店に入店を断られ、従業員の顔につばを吐きかけたとして、稲川会系組員、川上丈容疑者(21)を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。川上容疑者は「脅したつもりはありません」と容疑を一部否認している。

川上丈容疑者
川上丈容疑者

 川上容疑者は去年12月23日午前8時ごろ、小田急線・町田駅近くの路上で、20代の飲食店従業員の男性の顔につばを吐きかけた疑い。川上容疑者が暴力団組員であることを知っていた飲食店従業員が店長に報告し、入店を断ったためトラブルになったという。



暴力行為処罰法違反 山口組系組員を逮捕

 千葉県警市原署は8日、男性を脅迫したとして指定暴力団・山口組系組員、福田隆成容疑者(53)=木更津市清見台2=を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

 福田容疑者は2日の午後6時40分ごろ、市原市内の飲食店にいた50代の会社経営者に電話をかけた男性の会社関係者を通じて、暴力団組員であることを示し「お前はどうにでもなる」などと男性を脅迫した疑い。

 同署によると、容疑を否認している。容疑者と男性は仕事の取引があったという。



山口組系組長らを暴力行為等処罰法違反で逮捕

 宮崎県警組織犯罪対策課と北署は7日までに、去年11月に宮崎市内のマンション駐車場で40代の男性に警棒のようなものを振り上げ大声で怒鳴りながら殴りかかったとして、指定暴力団・山口組系石井一家傘下、「四代目井根組」組長、黒木浩文容疑者(53)=宮崎県国富町本庄=、同組員、中家剣士容疑者(38)=大分市大道町=、無職の高橋康一容疑者(47)=住居不定=ら3人を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

押収された拳銃1丁と実弾6発
押収された拳銃1丁と実弾6発

 また事件を知りながら3人の逃走用の車を提供したほか、自分が管理する宮崎市内の貸倉庫で自動装てん式拳銃1丁と実弾6発を所持していた疑いで無職の日高達彦容疑者(57)=宮崎市江平東1丁目=を犯人隠避・銃刀法違反の疑いで逮捕した。4人の認否は明らかにしていない。被害にあった男性は4人のいずれかと面識があったという。



男性の胸ぐらつかみネックレスを盗む 住吉会系組員を逮捕

 警視庁新宿署は5日、東京都新宿区歌舞伎町で交通トラブルになった男性(当時26歳)を脅して胸ぐらをつかみ、落ちたネックレスを盗んだとして、指定暴力団・住吉会系組員、林靖弥容疑者(27)を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

事件のあった現場
事件のあった現場

 林容疑者は今年7月、歌舞伎町の路上で飲食店従業員の男性に対し、「邪魔なんだよ、どこ歩いてんだ。歌舞伎がどこのシマかわかってんのか」などと暴力団員であることを示して脅した疑いがもたれている。その際、林容疑者は男性の胸ぐらをつかんでいて、落ちた男性のネックレス(時価20万円相当)をそのまま持ち去ったという。

 防犯カメラの捜査で林容疑者の関与が浮上した。調べに対しトラブルになったことは認め、「弁護士と相談してきちんと話します」と供述している。



「けじめ付けたる」組員を脅した神戸山口組系組長逮捕

 警視庁組織犯罪対策4課は28日、暴力団から脱退しようとした組員を脅したとして、指定暴力団・神戸山口組系「二代目英組」組長、藤田恭右容疑者(47)=大阪市西淀川区出来島=を暴力行為法違反の疑いで逮捕した。調べに対し、「電話で話をしたが、内容が違う」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は5月24日、傘下の暴力団組織から脱退しようとした男性(54)に対し、電話で「だったら破門にしたるわ。きっちり、けじめ付けたるからな」などと、怒鳴りつけ脅したとしている。組員は若頭補佐で、藤田容疑者の秘書だったという。

  

さみを突き付け首を絞める 「チャイニーズドラゴン」の2人を逮捕

 警視庁上野署は17日、2016年に東京都台東区の旅行会社の事務所で男性にはさみを突き付けて首を絞めるなどしたとして、準暴力団チャイニーズドラゴン」の一員とみられる男2人を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

 加藤巧こと高涵容疑者(31)と、劉楠ことリュウ常然容疑者(34)は2016年、台東区にある旅行会社の事務所で、旅行会社経営の男性(当時33)に対し、腹にはさみを突き付けて「俺と一緒に会社をやらないとはどういうつもりだ」、「お前を刺すぞ」などと脅して首を絞めた疑いが持たれている。

 捜査関係者によると、高容疑者らは男性に旅行会社の共同設立を持ち掛けていたが、断られてトラブルになったという。2人は中国の残留孤児の2世や3世らからなる「チャイニーズドラゴン」の一員とみられている。取り調べに対し、2人は「けんかになってお互いに手を出しただけ」などと容疑を否認している。

  
 

奉納金断わられ宮司を脅迫 稲川会系幹部2人を逮捕

 警視庁は、指定暴力団・稲川会系総長の名義で神社に奉納金を納めようとしたところ、拒否されたことに腹を立てて神社の宮司を脅したとして、稲川会系幹部の男2人を暴力行為等処罰法違反(脅迫)容疑で逮捕した。

 稲川会系幹部、白井賢二郎容疑者(77)=東京都中央区築地=と、井上克巳容疑者(54)=相模原市南区当麻=は今年5月、東京都中央区にある神社の宮司の男性(66)に総長名義で奉納金を納めようとしたところ、拒否されたことに腹を立てて「どうなっても知らねぇぞ」などと脅した疑いが持たれている。白井容疑者らは「そんなことは言っていない」などと容疑を否認している。

 例年、同神社の祭りには、暴力団組員らが組名入りのはんてんを着て参加。白井容疑者らが所属する組事務所は10年ほど前から、例大祭の前に総長個人の名前でこの神社に奉納金を納めていたが、この個人名が暴力団組事務所の総長だと分かったため、警視庁に相談し、神社側が初めて今年は拒否したという。

  
 

「ヤクザと憲法」に出演の「二代目東組」系幹部らを逮捕

 大阪府警布施署は、建設資金の支払いを逃れるために男性を脅したとして指定暴力団・二代目東組系幹部ら2人を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、二代目東組系「二代目清勇会」若頭、大野大介容疑者(50)と、建設会社経営の八木保慶容疑者(41)。大野容疑者は暴力団の人権などを描いたドキュメンタリー映画、「ヤクザと憲法」に出演していた。

 逮捕容疑は、大野容疑者らが今年1月、大阪市内のビルの建設資金、約500万円の支払いを免れるため建設関係者の男性を「なめきってんちゃうか」などと脅し、組員ら10人ほどで取り囲むなどした疑い。調べに対し大野容疑者は容疑をおおむね認め、八木容疑者は「大野に呼ばれて行っただけ」と容疑を否認している。

  
 

神戸山口組系「古川組」の2組員 任侠山口組組員を脅した疑いで逮捕

 対立する暴力団関係者の男性(46)を「タマ(命)取ったるぞ」などと脅迫したとして、兵庫県警尼崎南署などは10日、暴力行為法違反の疑いで、指定暴力団・神戸山口組直系「三代目古川組」幹部、島袋剛容疑者(41)=同県尼崎市=と、組員の楠本栄一容疑者(27)=住所不定=を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 神戸山口組をめぐっては、昨年4月に離脱した勢力が新組織「任侠山口組」を結成し、古川組も内部分裂状態に陥った。県警によると、尼崎市内の繁華街で双方が縄張りを主張して巡回を実施。脅された暴力団関係者も神戸山口組側から任侠山口組側に移っていたという。

 逮捕容疑は昨年12月28日夜、尼崎市昭和通の繁華街で、言い合いになった男性を「物事起こすんやったらいつでもできまっせ」「タマ取ったるぞ」などと脅したとしている。

 県警によると、通行人が「5対5でヤクザ風の人がけんかしている」と110番。防犯カメラの映像などから特定したという。

  

15分間車の通行を妨害した山口組系組員を逮捕

 大阪府警は、去年8月、大阪市中央区の路上でタクシー運転手の男性を脅迫したなどとして指定暴力団・山口組系組員の男らを暴力行為等処罰法違反などの疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、山口組系「二代目健心会」傘下組員、浜元章圭容疑者(46)ら2人。

 警察によると、浜元容疑者らは去年8月、大阪市中央区東心斎橋の路上でタクシー運転手の男性と通行をめぐりトラブルとなり、タクシーの前に立ちふさがって「降りて来い」「降りてこんならいてまうぞ」などと脅したという。

 浜元容疑者らは15分間にわたり、タクシーの通行を妨害し、付近で大渋滞が発生した。警察は浜元容疑者らの認否を明らかにしていない。

  

飲食店経営者を脅迫 山健組傘下組員ら逮捕

 大阪府警警備部は8日、居酒屋経営者を脅迫するなどしたとして、暴力行為処罰法違反の疑いで、指定暴力団・神戸山口組山健組傘下「健竜会」組員で政治団体幹部、井上容堂容疑者(58)=東大阪市御厨南=ら2人を逮捕した。

 逮捕容疑は6月8日午後、大阪市内の居酒屋で30代の男性経営者に対し、40代の女性客について「この店に来らすな。客おるときに暴れられたら困るやろ」と脅したなどとしている。

 警備部によると、女性は井上容疑者の知人男性と内縁関係にあり、この男性が女性と男性経営者の仲に嫉妬していたという。

  

 | HOME | 

ブログ内キーワード検索



おすすめ

10日程でスピード発行!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (89)
■殺人未遂 (152)
■傷害致死 (22)
■死体遺棄 (372)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (371)
■逮捕監禁 (56)
■脅迫・恐喝・強要 (614)
■恐喝未遂 (40)
■銃刀法違反 (315)
■発砲事件 (256)
■凶器準備結集・集合 (13)
■強盗事件 (187)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (206)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (13)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (1)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (1)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (44)
■証拠隠滅 (3)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (526)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (148)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1090)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (96)
■有印私文書偽造 (16)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造 (7)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (79)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (12)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (22)
■売春防止法違反 (40)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (1)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■不正競争防止法違反 (1)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (3)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (87)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■自動車運転過失傷害・ひき逃げ (14)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (43)
■公務執行妨害 (25)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (1)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (19)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (215)
■暴力団対策法 (42)
用心棒料等要求行為 (3)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (11)
再発防止命令 (7)
使用者責任 (4)
■暴力団排除条例 (294)
■組織犯罪処罰法 (186)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (28)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (82)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (7)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (13)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (162)
■不起訴処分 (29)
■中止命令 (97)
■国外 (65)
■その他 (1904)
■未分類 (1863)
脱退妨害行為および指詰めの強要等の禁止 (0)
■危険運転致傷 (1)
■宅建業法違反 (1)
■暴走族追放条例違反 (1)