FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠・極道・反社組織関連の事件・ニュース速報

路上でガールズバー店長を脅迫 山口組系大石組傘下幹部を逮捕

>>関連記事
 北海道警札幌中央署は17日、札幌市のススキノの路上で、ガールズバーの男性店長を怒鳴りつけて脅したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系二代目大石組傘下、松平興業幹部・多城幸和容疑者(53)=札幌市中央区=を脅迫の疑いで逮捕した。調べに対し、多城容疑者は「相手が偉そうに立っていたことは覚えているが、相手に対して何を言ったかは覚えていない」などと話し容疑を否認している。

北海道警札幌中央警察署
北海道警札幌中央警察署

 多城容疑者は今年10月12日午後11時すぎ、札幌市中央区南5条西3丁目の路上に立っていたガールズバーの40代男性店長に対し、「何見てんのよ、お前。ここに立てなくしてやる」などと怒鳴りながら詰め寄って脅迫した疑いが持たれている。

 ガールズバーの男性店長は翌日、すすきの交番に「ヤクザから嫌がらせを受けている」と相談して事件が発覚。その後の捜査で多城容疑者を特定し17日に逮捕した。

 多城容疑者と男性店長は過去に面識があり、同署は多城容疑者がみかじめ料を要求していた可能性があるとみて調べを進めている。

男性を脅迫し現金10万円を恐喝 浅野組傘下組員を逮捕

 岡山県警倉敷署は10日、脅し取った現金を知人の口座に振り込ませたとして、指定暴力団・五代目浅野組傘下組員(28)=岡山市南区=を恐喝と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益仮装)の疑いで逮捕した。

岡山県警倉敷警察署
岡山県警倉敷警察署

 逮捕容疑は10月25日、岡山県南部の20代男性から現金を脅し取ろうと電をかけ、「おめえ勘違いすなよおめえ」「目の前でいったろうか」「ものの言い方に気をつけよ」などと怒声をあげて脅迫、現金10万円を指定する知人名義の口座に振り込ませた疑い。「警察に話すことはない」と認否を留保している。

 男性から相談を受けた同署が捜査を行い、容疑者の組員を特定し、10日に逮捕した。

目にナイフ刺した「豚の生首」を車に放置 東組幹部ら5人を逮捕

 指定暴力団・二代目東組幹部らの組織離脱をめぐる内紛の仲介に入っていた男性の車のフロントガラスに「ブタの生首」を放置したとして、東組幹部・木村純一容疑者(60)=大阪府泉南市岡田=ら5人を脅迫や器物損壊などの疑いで逮捕した。府警は5人の認否を明らかにしていない。

大阪府警察本部
大阪府警察本部

 木村容疑者らは今年6月、東組幹部が組織を離脱する際に仲介に入っていた男性(70代)=大阪府泉南郡熊取町=に対し、仲介に入った腹いせに男性の自宅駐車場や、泉佐野市の関係先に停めていた車2台のフロントガラスにブタの生首を放置するなどして、男性を脅迫した疑いがもたれている。

 ブタはインターネットで購入できる食用のもので、目には刃渡り約8cmのペティナイフが突き刺さっていて赤色の液体が付着していた。

 木村容疑者らはこのほか、大阪府泉佐野市の駐車場で男性の車のガラスを割った疑いがもたれていて、被害額は19万8000円にのぼるという。

干支の置き物の購入名目で恐喝 山口組系弘道会傘下幹部を逮捕

 愛知県警は、干支の「寅」の置き物を購入させる名目で、知人女性から現金5万円を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下幹部・村田保容疑者(73)=愛知県豊田市四郷町=を恐喝の疑いで再逮捕した。調べに対し、村田容疑者は「黙秘します」と認否を留保している。

村田保容疑者(73)
村田保容疑者(73)

 村田容疑者は2021年12月上旬ごろ、岐阜市内で、10年以上の知り合いで自分のことを暴力団組員だと認識している知人女性(当時56)に対し、「俺も上に顔向けできんだろう」などと脅して、今年の干支である寅の置き物2個を購入させる名目で、現金5万円を脅し取った疑いが持たれている。女性は「毎年のように干支の置き物を購入させられていた」と警察に話しているという。

 村田容疑者と女性は「中日本土佐犬連合会」という団体に所属していて、この団体内で何らかのトラブルがあったとみられている。県警は、干支の置き物の売り上げが暴力団の資金源になっていたとみて、詳しく調べている。

男性会社員に「舎弟になれ」 神戸山口組系古川組組長を再逮捕

 兵庫県警尼崎北署は1日、居酒屋で出会った男性会社員を暴力団に加入させ運転手を務めさせたとして、特定抗争指定暴力団神戸山口組系四代目古川組組長・親泊吉広容疑者(63)=兵庫県尼崎市、電磁的公正証書原本不実記録・同供用で起訴済=を強要の疑いで再逮捕した。

兵庫県警尼崎北警察署
兵庫県警尼崎北警察署

 親泊容疑者は今年7月21日午後8時ごろ、尼崎市内の居酒屋に客として来ていた男性会社員(48)に、肩書や代紋の入った名刺を渡して自身が暴力団員であることを告げ、「舎弟になれ」と要求。8月13日には別の飲食店で「盃事」と呼ばれる杯を交わし、暴力団に加入させて自身の運転手を務めさせた疑いがもたれている。親泊容疑者は「強要したわけではない」と話している。

 9月下旬に男性会社員が「暴力団に無理矢理、加入させられた。離脱したい」と同署に相談して被害届を提出した。

 親泊容疑者は暴力団員であることを隠してアパートの賃貸契約をしたとして今年9月22日に詐欺容疑で逮捕され(関連記事)、10月12日には実際には転居していない尼崎市内の一戸建て住宅に転居したとする住民異動届を市役所に提出した疑いで、尼崎南署に逮捕されていた(関連記事)。

次々と不起訴処分 露天商から「みかじめ料」など 山口組傘下組長ら不起訴

 名古屋地検は、露天商からいわゆる「みかじめ料」を脅し取ろうとしたなどとして逮捕された特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下組長(65)と、その弟(63)ら6人について不起訴処分とした。

名古屋地方検察庁
名古屋地方検察庁

 6人は2021年4月、男性(当時80)に対して、「1万でも2万でもいいから払え」と現金を脅し取ろうとしたとして、9月に恐喝未遂などの疑いで逮捕されていた(関連記事)。

 組長はこの他にも、男性2人とともに、実際は自分専用で使う防弾仕様の車について、虚偽の記載をした書類で申請して車検を通した疑いで逮捕されていたが、不起訴処分となった(関連記事)。

 また、組長ら3人は、露天商組合の男性役員に対する恐喝などの疑いで逮捕されていたが、不起訴処分となった(関連記事)。

 名古屋地検は、いずれも不起訴処分の理由を明らかにしていない。

他人の金銭トラブルに介入 山口組系心腹会傘下「佐藤会」会長ら5人を逮捕

 愛知県警は、金銭トラブルを抱えた男性から現金を脅し取るなどしたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目心腹会傘下「二代目佐藤会」会長・金澤昇容疑者(51)を恐喝などの容疑で逮捕し、佐藤会の前会長・佐藤正人容疑者(73)ら組員4人を恐喝未遂の疑いで逮捕した。警察は5人の認否を明らかにしていない。

佐藤正人容疑者(73)
佐藤正人容疑者(73)

 金澤容疑者は2018年8月から2019年5月にかけて、三重県四日市市の飲食店で別の人物と金銭トラブルになっていた男性に対して「600万どうなっとるんや」などと言い、現金あわせて40万円を脅し取った恐喝の疑いが持たれている。

 佐藤容疑者ら4人は同じ男性から現金を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いが持たれている。

泡盛購入を拒否した男性を脅迫 旭琉会系「志多伯一家」ら2人を逮捕

 沖縄県警うるま署は26日、干支の寅の形をした陶器に入った泡盛の購入を持ちかけ、拒否した男性の身体に危害を加えると脅したとして、指定暴力団・旭琉会系「二代目志多伯一家」組員(53)=うるま市勝連平敷屋=と、土木作業員の男(42)=同=を脅迫容疑で逮捕した。

沖縄県警うるま署
沖縄県警うるま警察署

 同署の調べに対し、2人は容疑を否認している。

「外国人に金払ってさらうぞ」3100万円恐喝 住吉会傘下組員を逮捕

 千葉県警茂原署は20日までに、指定暴力団・住吉会系「東京共和会二代目」幹部・小川清和容疑者(44)=千葉県東金市台方=を恐喝の疑いで逮捕した。同署は小川容疑者の認否を明らかにしていない。

千葉県警茂原警察署
千葉県警茂原警察署

 小川容疑者は今年9月19日午前11時半ごろ、千葉県内在住の男性会社役員(52)に電話で「9月22日に返済しろ。会社に行くぞ。外国人に100万、200万払ってさらうぞ」などと脅迫し、同月22日午前11時半ごろ、茂原市内の会社事務所で3100万円を脅し取った疑い。10月15日に男性が同署に相談し事件が発覚した。

少年に強要「俺のボスの会社で働け」 稲川会系「三日月一家」幹部ら3人を逮捕

 千葉県警は12日、少年に自身が経営するの会社で働くよう強要したとして、指定暴力団・稲川会系「四代目三日月一家」幹部で、「三代目岩崎組」組長・羽田野勇二郎容疑者(55)=千葉県木更津市畑沢南4=ら男3人を強要未遂の疑いで逮捕した。県警は3人の認否を明らかにしていない。

千葉県警察本部
千葉県警察本部

 羽田野容疑者ら3人は共謀して今年5月3日、更津市内の路上で解体業の少年(17)に「俺のボスの会社で働け」などと脅した上、自宅で白紙に氏名、住所、連絡先などを書かせて経営する会社で働かせようと強要した疑いがもたれている。少年が県警に届け出て事件が発覚した。

露天商組合に事務所売却させ500万円脅し取る 山口組系「平井一家」総裁ら3人を逮捕

>>関連記事
 愛知県警は、愛知県内の露天商の男性に、露天商組合が持つ事務所と土地を売却させ、その売却金500万円を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組幹部で「十一代目平井一家」総裁・薄葉政嘉こ薄葉暢洋容疑者(65)=同県豊橋市仁連木町=ら3人を恐喝の疑いで逮捕した。県警は3人の認否を明らかにしていない。

愛知県警察本部
愛知県警察本部

 薄葉容疑者ら3人は今年4月、愛知県内の露天商組合の男性役員に対し、「事務所は必要ないんだよな」「事務所を売って、金を持ってこい」などと言い、露天商組合の事務所と土地を不動産業者に売却させ、その売却金500万円を脅し取った疑いがもたれている。

 県警は、コロナ禍でイベントが少なくなり、暴力団の資金源になっていた露天商からのみかじめ料が減ったことから露天商組合の事務所を狙ったとみていて、詳しい動機を調べている。

泡盛記念ボトルを3倍価格で売りつけ 旭琉會系志多伯一家組員を逮捕

 沖縄県警は、知人男性を脅して泡盛の干支をかたどった記念ボトルを通常価格の3倍以上で売りつけたとして、指定暴力団・旭琉會系二代目志多伯一家組員(53)を恐喝の疑いで逮捕した。

沖縄県警察本部
沖縄県警察本部

 容疑者の組員は2021年11月、沖縄県うるま市の自宅で知人男性に通常価格3千円程度の干支の虎をかたどった泡盛の記念ボトルを1万円で売りつけた疑いがもたれている。

 同様の被害に関する相談が複数あり、県警が余罪についても調べを進めている。

自身の昇格祝い名目で80万円恐喝 山口組系「藤友会」幹部を再逮捕

>>関連記事
 静岡県警捜査4課と富士署は4日、知人男性から自身の暴力団組織内での昇格祝い名目で現金80万円を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「藤友会」幹部(47)=静岡県富士市瓜島町=を恐喝の疑いで再逮捕した。容疑者の幹部は、男性から数年にわたり数千万円を脅し取っていたとみられている。

静岡県警富士警察署
静岡県警富士警察署

 容疑者の幹部は2021年2月中旬に富士市内で、知人男性(40代)が自身を藤友会組員である事を恐れていることに乗じて、藤友会内での自身の昇格祝い名目で現金80万円を脅し取った疑いがもたれている。容疑者は9月中旬、県東部の20代男性に知人の犯罪行為に関する証拠品を持ち出させたとして強要の疑いで逮捕・送検されていた。

 県警は、脅し取った金が藤友会の資金源になっていたとみて組織的な関与についても捜査している。

「殺した犯人を知っているやろ。店つぶす」飲食代金踏み倒しのユーチューバーを逮捕

>>関連記事
 大阪府警は3日までに、今年5月13日に大阪市中央区東心斎橋2丁目の雑居ビルで、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下野内組幹部で、「関興業」の関将孝組長(当時48)の遺体が見つかった事件にからみ、「殺した犯人を知っているやろ。店つぶしたるぞ」と、クラブ店長らを脅して飲食代金を踏み倒したとして、自称ユーチューバー・細江徳義容疑者(35)=大阪府守口市寺方錦通1丁目=ら男女5人を恐喝容疑で逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。

大阪府警察本部
大阪府警察本部

 細江容疑者ら5人は5月15日未明、大阪市中央区のクラブに入り、店長らに「今日は金を払わんからな」などと言って飲食代金4万7千円の支払わなかった疑い。2日前の13日に中央区内の雑居ビルの敷地で関組長の遺体が発見され、府警が他殺とみて捜査していた。細江容疑者は以前、関組長に連れられ、このクラブに入店したことがあったという。

愛知県警:平井一家総裁らの逮捕を受け山口組総本部を家宅捜索

>>関連記事
 愛知県警は29日午前11時前、愛知県内の6つの露天商組合から上納金を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組幹部で「十一代目平井一家」総裁・薄葉政嘉こと薄葉暢洋容疑者(65)=同県豊橋市仁連木町=らが恐喝などの疑いで逮捕された事件で、神戸市灘区の山口組総本部を捜査員約30人体制で家宅捜索した。

愛知県警:平井一家総裁らの逮捕を受け山口組総本部を家宅捜索
山口組総本部を家宅捜索
愛知県警:平井一家総裁らの逮捕を受け山口組総本部を家宅捜索
組織的関与や資金の流れを捜査
愛知県警:平井一家総裁らの逮捕を受け山口組総本部を家宅捜索

 県警は今月21日までに、2021年4月にコロナ禍で売り上げが減少している愛知県内の6つの露天商組合の役員らに対して「ごちゃごちゃ言わずに払え」などと脅し、上納金として現金合わせて115万円を脅し取ったなどとして、薄葉暢洋容疑者と、弟の薄葉秀樹容疑者(63)ら6人を恐喝などの疑いで逮捕・再逮捕していた。

 県警は、容疑を裏付けるため山口組総本部を家宅捜索し、組織的な関与や資金の流れなどについても詳しく調べる方針。

6つの露天商組合から「みかじめ料」 山口組系平井一家総裁ら6人を逮捕

 愛知県警捜査4課は21日までに、愛知県内の6つの露天商組合から「みかじめ料」を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組幹部で「十一代目平井一家」総裁・薄葉政嘉こと薄葉暢洋容疑者(65)=同県豊橋市仁連木町=と、弟の無職・薄葉秀樹容疑者(63)ら6人を恐喝容疑などで逮捕した。県警は6人の認否を明らかにしていない。

愛知県警中警察署
愛知県警中警察署

 薄葉容疑者ら6人は、2021年4月から今年7月にかけてコロナ禍で売り上げが減少している愛知県内の6つの露天商組合に対して「ごちゃごちゃ言わずに払え」などと脅し、現金合わせて115万円を脅しとるなどした疑いがもたれている。

 この露天商組合は約30年前から毎月、平井一家に「みかじめ料」を支払っていて、多い月には1000万円以上が支払われていた。県警は、この「みかじめ料」が平井一家の主な資金源になっていたとみて調べを進めている。

事件の証拠品を持ち出しを強要 山口組系「藤友会」幹部を逮捕 組事務所を捜索

 静岡県警富士署と県警捜査4課は14日、知人が関与したとされる事件の証拠品を男性に持ち出させたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「藤友会」幹部(47)=富士市瓜島町=を強要の疑いで逮捕し、16日午前10時頃、藤友会の本部事務所を家宅捜索した。

静岡県警本部

 容疑者の幹部は2021年2月下旬、静岡県東部在住の20代男性に対し、幹部の知人が関与したとされる事件の証拠品を持ち出させた疑いが持たれている。

 県警は、今回の強要事件のきっかけとなった事件に、幹部が関与しているとみて捜査している。

暴力団と関係を断とうとした会社員を脅迫 山口組系幹部を逮捕

 大分県警は2日午前、仕事で知り合った相手が暴力団員だと分かったため関係を断とうとした男性会社員を脅迫したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下幹部・中島政己容疑者(69)=大分市東津留=を強要未遂の疑いで逮捕した。

大分県警察本部
大分県警察本部

 中島容疑者は仕事で知り合った男性会社員(54)=大分市=が、自分との関係を断とうとしたため、今年8月10日午後2時頃、男性に電話をかけて「俺は俺のやり方でちゃんと責任を取ってもらう」などと、面会するよう脅迫した疑いがもたれている。男性が警察に届け出たため未遂に終わった。

インスタグラム投稿で脅迫 不良グループ「カルマ」リーダーを再逮捕

>>関連記事
 兵庫県警暴力団対策課と高砂署は10日、SNSアプリ「Instagram(インスタグラム)」に男性の名前を記した上、危害を加えるかのようなメッセージを投稿したとして、播磨地域を中心に活動する不良グループ「カルマ」のリーダーを自称している無職の男(21)=住所不定=を脅迫の疑いで再逮捕した。男はたつの市誉田町誉の路上で、知人男性(29)が乗るトラックのガラスを破損したとして、8月9日に暴力行為法違反の疑いで逮捕されていた。調べに対し男は「投稿は間違いないが、脅すつもりではなかった」と話している。

兵庫県警察本部

 男は今年5月21日、兵庫県内在住20代男性の金銭トラブルを聞きつけ、インスタグラムに男性の名前を記した上で「さらうよ~。出てきなよ~。拡散よろしゅう」と投稿、翌22日に男性がその投稿を目にしたことで脅迫した疑い。捜査員がグループの実態解明の為、情報を集める中で投稿を発見した。

処分保留とした共政会組員を恐喝で再逮捕 播真組を家宅捜索

>>関連記事
 広島県警は2日午前、男性から200万円を脅し取ったとして、今年7月13日に逮捕・送検され、8月2日付で処分保留で釈放となった指定暴力団・六代目共政会組員・山田裕司容疑者(53)=広島市南区出島1丁目=を、別の知人男性のトラブルに介入して現金200万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いで再逮捕し、山田容疑者が出入りしていた共政会系「二代目播真組」の組事務所を家宅捜索した。

共政会系「二代目播真組」の組事務所を家宅捜索
二代目播真組を家宅捜索

 山田容疑者は、去年6月下旬から7月上旬の間、知り合いの50代男性が関係するトラブルに介入し、播真組の組事務所などでこの男性に対し、「この件はみなに責任があることなんじゃけ」「払ってもらうよ」「200を用意しといてくれりゃーええけ」などと言って、7月上旬に中区の路上で男性から現金200万円を脅し取った疑いがもたれている。

 山田容疑者は「事実については何も言いたくない」と供述していて、県警は事件の経緯などを詳しく調べている。

 | HOME |  »

twitter

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿
yakuzanews-twitter.png
ツイッターはこちら

ブログ内キーワード検索


カテゴリ

■殺人 (198)
■殺人未遂 (235)
■傷害致死 (30)
■死体遺棄 (362)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (462)
■逮捕監禁 (73)
■脅迫・恐喝・強要 (711)
■恐喝未遂 (69)
■銃刀法違反 (353)
■発砲事件 (274)
■凶器準備結集・集合 (15)
■強盗事件 (214)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (242)
■盗品等関与罪 (6)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (26)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (2)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (7)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (52)
■証拠隠滅 (7)
■覚醒剤・大麻・麻薬・ドラッグ (657)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (182)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (974)
■特殊詐欺・電子計算機使用詐欺 (257)
■新型コロナ対策・GoToトラベル関連詐欺 (101)
■不正アクセス禁止法違反 (9)
■公正証書原本不実記録・免状不実記載 (120)
■有印私文書偽造 (18)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (90)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (14)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (26)
■児童福祉法違反 (30)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (2)
■わいせつ図画販売 (18)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (34)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (14)
■建設業法違反 (11)
■労働基準法違反 (3)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (21)
■廃棄物処理法違反 (17)
不法投棄 (13)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (6)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (132)
■建造物等放火 (28)
■火炎瓶処罰法 (4)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (73)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (19)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
酒酔い運転 (3)
■危険運転致傷 (3)
■暴走族追放条例違反 (1)
■公務執行妨害 (29)
■威力業務妨害 (26)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (13)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (6)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (3)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (211)
■暴力団対策法 (132)
用心棒料等要求行為 (4)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (3)
使用制限命令 (32)
再発防止命令 (21)
使用者責任 (23)
賞揚等禁止命令 (3)
■暴力団排除条例 (345)
■組織犯罪処罰法 (229)
組織的殺人 (19)
組織的殺人未遂 (38)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (8)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (97)
犯罪収益隠匿 (10)
犯罪収益仮装 (2)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (10)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (9)
■暴力行為等処罰法 (30)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (162)
■不起訴処分 (38)
■中止命令 (112)
■宅建業法違反 (3)
■食品衛生法違反 (3)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (66)
■その他 (2269)
■未分類 (1534)
■自動車運転処罰法違反 (1)
■政治資金規正法違反 (1)
■自然公園法違反 (2)
■住民基本台帳法違反 (3)
■金融商品取引法違反 (1)