FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠・極道・反社組織関連の事件・ニュース速報

飲食店から「みかじめ料」計26万円恐喝 弘道会傘下福島連合組員ら2人を逮捕

 北海道警滝川署は26日までに、滝川市内の飲食店経営者から「みかじめ料」名目で現金総額26万円を脅し取っていたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下「福島連合」組員・三浦昭三容疑者(45)=滝川市=と、会社役員・貸場裕樹容疑者(42)=同=を恐喝の疑いで逮捕した。

北海道警滝川警察署
【相談窓口】
北海道警滝川警察署 : 0120-24-0110

 2人は2018年4月ごろから今年6月5日までの約4年間、滝川市内で飲食店を営む20代男性に対し、三浦容疑者が「新しい店オープンするんだって」、「月5000円な」などと脅してみかじめ料を要求し、貸場容疑者が現金を受け取りに行っていた疑いが持たれている。

 同署が今年別の事件で三浦容疑者を捜査していた際、被害男性が経営する飲食店で聞き込みをしたところ、男性から相談があり事件が発覚し逮捕した。被害男性は「仕返しが怖くて黙っていた」と警察に話している。

 同署は他の飲食店でも同様の被害があるとみて飲食店などを中心に広く捜査して余罪を調べるとともに「被害にあった事業者はに相談してほしい」と呼びかけている。

美人局の手口で恐喝 稲川会系組員ら半グレ「BRAT」メンバーを逮捕

 群馬県警は23日までに、SNSで知り合った男性から美人局の手口で金を脅し取ったとして、指定暴力団・稲川会系組員で自称とび職の男(20)=群馬県前橋市=と、自称会社員の男(20)=同市=、少女(17)=同市=の3人を恐喝容疑で、脅し取ったキャッシュカードで現金を引き出したとして、自称とび職の男(23)=同市=を窃盗容疑で逮捕した。4人は前橋市を拠点に違法行為を繰り返していた半グレグループ「BRAT」の関係者。

群馬県警察本部
群馬県警察本部

 3人今年は3月31日夜、少女と知り合った20代男性を誘い出し、前橋市内のカラオケ店駐車場などで「人の女に手を出すな」と怒鳴るなどして脅し、消費者金融から借りさせるなどした現金約65万円とキャッシュカードを脅し取った疑い。1人はこの脅し取ったカードで現金約53万円を引き出したとして窃盗容疑で逮捕した。前橋市内では1月以降、同様の恐喝事件が相次いでいて、県警が関連を調べている。

 

1本数万円の腕時計の代理購入を強要 旭琉會系「錦一家」総長を逮捕

 沖縄県警沖縄署は16日、インターネットサイトで腕時計の代理購入を強要したとして、指定暴力団・旭琉會系「錦一家」総長・高江洲良吉容疑者(71)=那覇市=と、会社代表の男(57)=豊見城市=を強要の疑いで逮捕した。

沖縄県警沖縄警察署
沖縄県警沖縄警察署

 高江洲容疑者ら2人は2019年11月29日、高江洲容疑者の自宅で30代男性を脅し、1本数万円の腕時計をインターネットサイトで代理購入するように強要した疑い。捜査に支障が出るとして2人の認否を明らかにしていない。

留置場で暴力団にスカウト 山口組系瀬戸一家若頭を逮捕

 愛知県警安城署は、警察署の留置場で男性を暴力団にスカウトしたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「十代目瀬戸一家」若頭で「三代目榛葉組」組長・森勇人容疑者(54)=愛知県稲沢市=を強要未遂の疑いで逮捕した。調べに対し、森容疑者は「黙秘します」と認否を留保している。

愛知県警安城警察署
愛知県警安城警察署

 森容疑者は今年3月、安城署の留置場で、同じ時期に勾留されていた男性(当時29)に対し、「出たら面倒見たるわ。俺が親になったるわ」などと脅し、自分の組に加入させようとした疑いが持たれている。

 森容疑者は自身が釈放された後も、男性に対して留置場に差し入れをしたり、男性の裁判を傍聴して姿を見せたりしていたという。男性が警察に届け出て未遂に終わった。

20代女性を脅し中古車のローン契約 稲川会系森田一家組員を逮捕

 静岡県警島田署は、20代の女性に「体を売らされて、自由すらない子もいるんだぞ」などと脅し、車購入のローン契約をさせ中古車1台を脅し取ったとして、指定暴力団・稲川会系「四代目森田一家」組員・百鬼学容疑者(57)=静岡県磐田市福田=を恐喝の疑いで逮捕した。百鬼容疑者の認否を明らかにしていない。

静岡県警島田警察署
静岡県警島田警察署

 百鬼容疑者は去年11月頃、県中部に住む20代の女性を「車のローンを組め。体を売らされて自由すらない子もいるんだぞ」などと電話で脅し、ローン契約をさせた中古車を脅し取った疑いがもたれている。以前、被害者の女性が関係するトラブルの仲裁に百鬼容疑者が入ったことがあり、それを名目に金品を要求していたという。金品要求に耐えかねた女性が今年3月に警察に相談し発覚した。

 また百鬼容疑者は2020年にも同じ被害者女性から現金35万円を脅し取ったとして、既に逮捕・起訴されていて、県警はさらに余罪があるとみて詳しく調べている。

知人男性恐喝容疑の山口組系弘道会傘下幹部を不起訴処分

>>関連記事
 名古屋地検は、知人男性に「金の応援してくれまへんか」などと現金を要求し350万円を脅し取ったとして恐喝の疑いで逮捕された特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下幹部で、自称不動産業の男性(57)を不起訴処分とした。名古屋地検は不起訴の理由を明らかにしていない。

名古屋地検
名古屋地方検察庁

 男性は、知人男性(53)に対し、暴力団組長と親しい間柄であることを見せつけた上、去年3月から6月までの間に、「金の応援してくれまへんか」などと言い、3回にわたり合わせて350万円を脅し取ったとして恐喝の疑いで逮捕されていた。逮捕後、男性は警察の調べに対し「金を借りたことは認めるが、でっち上げ」などと容疑を否認していた。

路上で知人から2万円恐喝 弘道会系野内組傘下幹部を逮捕

 栃木県警宇都宮東署は26日、宇都宮市の路上で知人男性ら2人から現金2万円を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組・三代目弘道会野内組傘下、「二代目塩谷一家」幹部・望月政行こと今村政行容疑者(46)=宇都宮市東峰町=を恐喝の疑いで逮捕した。

栃木県警宇都宮東警察署
栃木県警宇都宮察署

 今村容疑者は今年4月23日未明、宇都宮市東宿郷2丁目の路上で、知人の県央在住、建設業の20代男性と別の20代男性から現金あわせて2万円を脅し取った疑い。調べに対し、今村容疑者は容疑を否認している。

路上で10代男性を脅迫 稲川会系高橋組幹部を逮捕

 北海道警千歳署は16日、北海道千歳市内の路上で10代男性に対し「さらっちまうぞ」などとを脅したとして、指定暴力団・稲川会系二代目高橋組幹部・戸田清隆容疑者(49)を脅迫の疑いで逮捕した。

北海道警千歳警察署
北海道警千歳警察署

 今年3月31日、千歳市内の路上で戸田容疑者の知人と10代男性がトラブルになり、戸田容疑者が知人の知り合いに呼ばれて現場に行き、10代男性の言動などが原因で「話通じねえな、さらっちまうぞ」などと脅迫したという。調べに対し戸田容疑者は、「現場に行ったが脅迫した覚えはない」と容疑を否認している。

 4月6日、被害にあった10代男性に別の事件の関係者として事情を聴いていた際に事件が発覚、その後の捜査で容疑が固まったとして、今月16日に戸田容疑者を逮捕した。

知人男性から350万円恐喝 山口組系弘道会傘下幹部を逮捕

 愛知県警西警察署は、知人男性に対し「金の応援してくれまへんか」などと現金を要求し金を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下幹部で、自称不動産業・橋本滝二容疑者(57)=名古屋市中村区=を恐喝の疑いで逮捕した。被害者男性が警察に申告したことにより被害が発覚した。

愛知県警西警察署
愛知県警西警察署

 橋本容疑者は、知人の建設業男性(53)に対し、「兄貴とは仲良くさせてもらってます」などと暴力団組長と親しい間柄であることを見せつけた上、2021年3月から6月までの間に男性に「金の応援してくれまへんか」などと言い、3回にわたり合わせて350万円を脅し取った疑いが持たれている。

 橋本容疑者は「金を借りたことは認めるが、でっち上げ」などと容疑を否認している。

集団脅迫や強要で逮捕の山口組傘下組長ら10人を不起訴処分

>>関連記事
名古屋地検豊橋支部は29日付で、2021年7月に愛知県豊橋市の飲食店で、客の男性を複数人で「殺すぞ」などと脅した後、被害届を出さないよう強要したとして逮捕された特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下組長ら10人を不起訴処分とした。名古屋地検豊橋支部は、不起訴の理由を明らかにしていない。

名古屋地方検察庁豊橋支部
名古屋地検豊橋支部

 10人のうち6人は、2021年7月26日深夜に豊橋市内の飲食店で、男性客(当時43)を「お前殺すぞ。もうさらう。山か海かどっちが良いんだ」などと数人で脅した疑いで今年2月に逮捕されていた。

 また6人中の2人と別の4人は、この後、被害者の男性客に「事件にせんとって下さい。被害届は出さんとってくださいね」などと電話で脅し、被害届の提出を断念させた強要の疑いで逮捕されていた。

 一方、山口組系「十一代目平井一家」幹部で、「十一代目虎屋組」組長・南豊作容疑者(56)=愛知県岡崎市=については、脅迫の際に被害者の顔を殴ってケガをさせたとして、18日付で傷害の罪で起訴されている。

京都の料亭めぐり強要 弘道会系高山組傘下組長に懲役2年の判決

>>関連記事
 名古屋地裁は16日、京都の料亭の建物所有権を巡るトラブルで、所有者を脅して裁判所への申し立てを取り下げさせたとして、いずれも強要の罪に問われた特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下「三代目高山組」、「二代目高照組」組長・佐竹憲治被告(53)に懲役2年の実刑判決を、団体職員・金和久被告(62)に懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を言い渡した。

佐竹憲治容疑者
佐竹憲治被告(53)

 佐竹被告と金被告は共謀し、2020年4月に大阪市天王寺区のホテルで、京都市東山区の料亭を所有していた男性会社役員(当時25)に対し、「俺はヤクザだから殺すのが仕事だ。話ができんのであれば殺すしかない。裁判を取り下げろ」、「俺は全国に舎弟がいるからお前の行動はすべてわかる」などといって脅し、料亭の建物所有権に関して「合意書」と題する書面を脅して署名や押印をさせ、男性が裁判所に申し立てていた不動産取引に関する申請を取り下げさせたとしている。

 名古屋地裁は判決で、暴力団を背景にした犯行態様は「反社会的で悪質」などと指摘した。

客引き男性からみかじめ料を恐喝 住吉会系幹部ら親子を逮捕

 警視庁は、東京都内の飲食店店長に「みかじめ料」を払えと脅し、現金を受け取っていたとして指定暴力団・住吉会系組幹部・佐々木淳二容疑者(42)と、元住吉会系組長・佐々木操容疑者(72)ら3人を恐喝の疑いで逮捕した。淳二容疑者は操容疑者の養子。2人の認否は明らかにしていない。

佐々木淳二容疑者
佐々木淳二容疑者(42)

 2人は東京都千代田区・文京区にある水道橋駅周辺で、客引きをしていた飲食店の男性店長に「みかじめ料」名目で金銭を要求し、毎月1万5000円、およそ3年間で計42万円を脅し取った疑いが持たれている。

 2015年に操容疑者が男性店長に対し「キャッチやるなら面倒みてやる」などと「みかじめ料」の要求を始め、3年間で43万円を脅し取っていた疑いが持たれていて、その後、淳二容疑者が「親父の代わりだ」とみかじめ料の脅し役を引き継ぎ、去年までに合わせて57回、85万円を支払わせたという。

歯科医師から"みかじめ料"恐喝 山口組系藤友会幹部ら2人を不起訴処分

>>関連記事
 静岡地検沼津支部は7日、2021年8月に富士市の歯科医師から「みかじめ料」として現金10万円を脅し取った疑いで逮捕された、特定抗争指定暴力団・六代目山口組藤友会幹部ら2人について不起訴処分とした。地検は不起訴の理由については明らかにしていない。

 藤友会幹部ら2人は2021年8月、医院を経営する歯科医師から「みかじめ料」として現金10万円を脅し取ったとして、組織的犯罪処罰法違反(組織的恐喝)の疑いで今年2月15日に逮捕されていた。

被害届提出を断念するよう強要 山口組系平井一家傘下組長らを再逮捕

>>関連記事
 愛知県警は、自身らが起こした暴行事件の被害者に被害届の提出を断念させたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「十一代目平井一家」幹部で、「十一代目虎屋組」組長・南豊作容疑者(56)=愛知県岡崎市=や、別の山口組系組長(57)ら6人を強要の疑いで再逮捕した。6人の認否を明らかにしていない。

愛知県警察本部
愛知県警察本部

 南容疑者らは2021年7月、自身らが起こした暴力事件の被害者男性(当時43)に「事件にせんとって下さい。被害届は出さんとってくださいね」などと電話で脅し、被害届の提出を断念させた疑いがもたれている。

 南容疑者ら6人は2021年7月26日深夜、豊橋市内のラーメン店で知人と会食中の被害者男性に対して「お前殺すぞ。もう、あかん、あかん。こいつはもうさらう。山か海かどっちが良いんだ。お前に選ばしたるわ」などと脅して、その後、駐車場で男性の顔面を殴るなどの暴行を加えケガをさせた暴力行為法違反(集団的脅迫)や傷害の疑いで2月8日に逮捕されていた。

野球賭博に絡む恐喝事件 工藤会傘下組事務所を家宅捜索

>>関連記事
 福岡県警は25日、野球賭博での賭け金回収をめぐり、知人男性から車や現金200万円を脅し取るなどしたとして、特定危険指定暴力団工藤会系幹部・伊藤明雄容疑者(48)が逮捕された事件で、関係先として伊藤容疑者の所属する北九州市小倉北区の組事務所を家宅捜索した。

 伊藤容疑者は2021年5月と7月、野球賭博の客から賭け金を回収できなかったことをめぐり、その客を紹介した20代男性から普通乗用車1台(500万円相当)と現金200万円を脅し取るなどした恐喝の疑いや、さらに200万円を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いで逮捕された。伊藤容疑者は容疑を否認している。

野球賭博の賭け金回収できず恐喝 工藤会系幹部を逮捕

 警察は24日、野球賭博での賭け金回収をめぐり、知人男性から現金200万円を脅し取るなどしたとして、特定危険指定暴力団工藤会系幹部・伊藤明雄容疑者(48)を恐喝や恐喝未遂などの疑いで逮捕した。調べに対し、伊藤容疑者は「脅した事実はありません」と容疑を否認している。

 伊藤容疑者は2021年5月と7月、野球賭博の客から賭け金を回収できなかったことをめぐり、その客を紹介した20代男性から普通乗用車1台(時価500万円相当)と現金200万円を脅し取るなどした疑いがもたれている。伊藤容疑者がさらに200万円を脅し取ろうとしたことから、男性が警察に相談し事件が発覚した。県警は、野球賭博運営など工藤会の組織的関与も視野に捜査を進めている。

右翼街宣車を使い男性を脅迫 稲川会系森田一家幹部を再逮捕

>>関連記事
 静岡県警御殿場署は、今年1月下旬に男性の自宅周辺を街宣車を使って脅迫したとして、指定暴力団・稲川会系四代目森田一家幹部で、「本組」組長・本健一容疑者(56)=静岡県御殿場市=を脅迫の疑いで再逮捕した。

右翼団体「國憂塾」の街宣車 脅迫容疑で稲川会系森田一家幹部を再逮捕
右翼団体「國憂塾」の街宣車

 本容疑者は1月下旬、静岡県東部に住む施工現場の土地所有者である男性の自宅周辺を、本容疑者が実質的な代表を務めている右翼団体「國憂塾」の街宣車で走行し、拡声器を通して大音量で「おめー、どうするんだ、このやろう」などと脅迫した疑いがもたれている。

 本容疑者は、男性の建設会社が行った工事に因縁をつけ、建設会社周辺を街宣車を使い「毎日来るぞ、コノヤロー」などと脅迫したとして、脅迫と暴力行為等処罰法違反の疑いで既に逮捕・送検されている。その後の捜査で今回の犯行が発覚した。

示談金捻出の為に知人女性から400万円恐喝 山口組系組員を逮捕

 岡山県警岡山中央署は14日、知人の女性会社役員を脅して現金400万円を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系組員(34)=岡山県倉敷市=を恐喝の疑いで逮捕した。調べに対し容疑を認めている。昨年12月に女性の相談を受け捜査していた。

岡山県警岡山中央警察署
岡山県警岡山中央署

 逮捕容疑は2021年5月、自分が逮捕された事件の示談金を捻出するため、知人の30代女性会社役員=岡山市=に電話をして「金の段取りができんかったら、親分の顔に泥を塗ることになる」、「何回捕まってでも、お前をつぶしにいっちゃる」などと脅迫し、5月下旬に岡山市中区倉田の駐車場に女性会社役員を呼び出して現金400万円を脅し取った疑い。組員は昨年6月に横領の疑いで逮捕されていた。

傷害事件の被害者に「被害届を出すな」と脅迫 住吉会系幹部を逮捕

 警視庁は、東京都練馬区で起きた傷害事件の被害者男性に「被害届を出すな」と脅すなどしたとして、指定暴力団・住吉会傘下組幹部・斎藤賢二容疑者(37)を脅迫などの疑いで逮捕した。

傷害事件の被害者に「被害届を出すな」と脅迫 住吉会系幹部・斎藤賢二容疑者を逮捕
斎藤賢二容疑者(37)

 2021年4月に練馬区の居酒屋で起きた傷害事件で、同じ組の組員らがケンカしているのを聞きつけた斎藤容疑者が、被害者の男性会社役員(当時34)に対し、「こっちはヤクザで看板背負ってんだから、被害届は出すな。練馬にいる以上、逆らったら酷い目に遭うぞ」と脅すなどした疑いが持たれている。

 被害者男性は、被害届は出さなかったが、治療のため病院で診察を受けた際に事件が発覚した。斎藤容疑者は調べに対し「警察沙汰にしないように脅かしたりしていません」と容疑を否認している。

酒を飲ませ現金130万円恐喝 山口組系誠友会組員と元同居人を逮捕

 北海道警北見署は2日、2020年に札幌市のガールズバーで酒を飲ませるなどした20代男性から、現金130万円を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系四代目誠友会組員・瀬藤暢也容疑者(39)=札幌市中央区=と、自称・大学生・村井大起容疑者(27)=札幌市白石区=の2人を恐喝の疑いで逮捕した。

北海道警北見警察署
北海道警北見警察署

 瀬藤容疑者ら2人は2020年10月月25日、村井容疑者の高校の同級生で、事件当時に札幌市内で同居していた20代男性を札幌市のガールズバーに連れて行き、飲食代をおごるなどした後、瀬藤容疑者が暴力団員であることを明かした上で「助けて欲しい」とすがったり、ただ酒を飲ませた恩義を着せ「サラ金でも行って、金を用意してくれ」と要求。翌26日、恐怖を感じて断れなかった男性から現金130万円を受け取っていた。

 男性が2021年11月、村井容疑との同居を解消したのを機に警察に被害を相談して事件が発覚。捜査の結果、恐喝の容疑が固まったとして2人を逮捕した。2人の認否は明らかにしていないが、事件後の1年間にも同様の恐喝行為があった可能性も含めて、引き続き経緯などを詳しく捜査している。

 | HOME |  »

twitter

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿
yakuzanews-twitter.png
ツイッターはこちら

ブログ内キーワード検索


カテゴリ

■殺人 (149)
■殺人未遂 (225)
■傷害致死 (30)
■死体遺棄 (374)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (433)
■逮捕監禁 (65)
■脅迫・恐喝・強要 (686)
■恐喝未遂 (65)
■銃刀法違反 (341)
■発砲事件 (274)
■凶器準備結集・集合 (15)
■強盗事件 (208)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (239)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (23)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (2)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (5)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (51)
■証拠隠滅 (6)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (641)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (173)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (940)
■特殊詐欺・電子計算機使用詐欺 (243)
■新型コロナ対策・GoToトラベル関連詐欺 (88)
■不正アクセス禁止法違反 (9)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (115)
■有印私文書偽造 (18)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (88)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (14)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (30)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (2)
■わいせつ図画販売 (18)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (33)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (13)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (3)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■廃棄物処理法違反 (16)
不法投棄 (13)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (5)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (114)
■建造物等放火 (24)
■火炎瓶処罰法 (4)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (72)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (19)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
酒酔い運転 (2)
■危険運転致傷 (3)
■暴走族追放条例違反 (1)
■公務執行妨害 (29)
■威力業務妨害 (22)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (12)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (6)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (2)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (214)
■暴力団対策法 (114)
用心棒料等要求行為 (3)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (29)
再発防止命令 (18)
使用者責任 (21)
賞揚等禁止命令 (3)
■暴力団排除条例 (337)
■組織犯罪処罰法 (225)
組織的殺人 (19)
組織的殺人未遂 (38)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (8)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (2)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (97)
犯罪収益隠匿 (10)
犯罪収益仮装 (2)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (9)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (7)
■暴力行為等処罰法 (25)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (38)
■中止命令 (105)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (3)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (65)
■その他 (2260)
■未分類 (1552)