FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠組織・極道関連の事件・ニュース速報

失敗した受け子を恐喝 極東会系幹部ら5人を逮捕

 埼玉県警は17日、特殊詐欺の受け子が詐欺に失敗したため、受け子に因縁をつけて現金を脅し取ったとして、指定暴力団・極東会系幹部・渡部直之容疑者(40)ら5人を逮捕した。渡部容疑者らの認否は明らかにしていない。

渡部直之容疑者
渡部直之容疑者

 渡部容疑者ら5人は今年5月、雇った特殊詐欺の受け子が詐欺行為をする前に職務質問をされ失敗したため、因縁をつけて埼玉県越谷市内のコンビニエンスストアの駐車場で現金約19万円を脅し取った疑いが持たれている。

 渡部容疑者らは受け子の当時10代の少年に、準備した携帯電話代などをあげ、「使った分の経費15万円を払え」「払えないなら親のところ行って催促するぞ」などと恐喝したという。



投資で全額損失し恐喝 「チャイニーズドラゴン」幹部らを逮捕

 警視庁は、投資で損失した金を返すよう言いがかりをつけ、会社経営者男性=中国籍=からあわせて245万円を脅し取ったとして、準暴力団・「チャイニーズドラゴン」幹部・大野宏容疑者(51)=東京都新宿区=と、王秋岩容疑者(49)ら2人を恐喝の疑いで逮捕した。取り調べに対し「恐喝はしていない」などと容疑を否認している。

 大野容疑者は一昨年、被害者の男性が紹介した投資先に2350万円を投資し全額損失。去年7月に新宿区の飲食店に会社経営者を呼び出し、車で拉致することをほのめかして無理やり借用書を書かせ、去年8月から10月にかけて、あわせて245万円を銀行口座に振り込ませた疑いが持たれている。



自宅売却させ2千万円恐喝 工藤会幹部を再逮捕

>>関連記事
 警察は2日、自宅を売却させるなどして現金あわせて2千万円を会社役員の男性から脅し取ったとして、特定危険指定暴力団工藤会幹部で「玉田組」組長・玉田圭司容疑者(47)を恐喝の疑いで再逮捕した。玉田容疑者の認否は明らかにしていない。

 玉田容疑者らは2017年12月ごろ、玉田容疑者が実質的に管理・経営を行う会社の40代男性役員に対し、同じ会社の従業員の男と共謀し、「逃げたりしたら普通に生活できると思うなよ」などと脅迫、現金あわせて2千万円を脅し取った疑いがもたれている。男性役員は玉田容疑者から日常的に暴力を振るわれていて、要求を断れず自宅を売却するなどして現金を用意したという。

 玉田容疑者は、別の暴行事件などで逮捕・起訴され公判中で、今回が5回目の逮捕。



出刃包丁向け「返せないなら指を詰めろ」 小桜一家傘下幹部を逮捕 

 鹿児島県警鹿屋署と県警組織犯罪対策課は30日、指定暴力団・四代目小桜一家傘下幹部(42)=鹿屋市王子町=を恐喝未遂の疑いで逮捕した。容疑者は容疑を否認している。

 逮捕容疑は、10日午後11時ごろから11日午前4時半ごろまでの間、県内のスーパー駐車場で、県内の50代自営業男性を「(金を)返せないなら指を詰めろ」などと脅し、出刃包丁を向けて返済を要求した疑い。男性にけがはなかった。



コロナ給付金を恐喝 稲川会傘下組長を逮捕

 静岡県警焼津署は14日、男性2人から新型コロナウイルス対策の特別定額給付金を脅迫して奪い取ったとしたとして、指定暴力団・稲川会系四代目森田一家傘下組長・橋ケ谷光徳容疑者(54)=焼津市浜当目=を恐喝の疑いで逮捕した。認否は明らかにしていない。

 橋ケ谷容疑者の組長は今年5月、いずれも静岡県中部に住む会社員と無職の50代の男性に対して「お前、給付金が入るだろ、お金を工面しろ」などと脅し、それぞれ4万円と5万円を奪い取った疑いがもたれている。

 被害男性の2人は暴力団と関係があり、容疑者が新型コロナウイルス対策の給付金を上納金として狙ったとみられている。警察は同様の余罪があるかも含め、容疑者を追及している。



天皇即位行事で「用心棒代」恐喝 稲川会系幹部ら逮捕

 神奈川県警は、神奈川県寒川町の神社などで去年、行われた天皇陛下の即位を祝う行事で、神輿会から用心棒代として現金を脅し取ったとして、指定暴力団・稲川会系「十一代目堀井一家」幹部で、「谷義組」組長・熊沢義夫容疑者(69)と、地域の神輿保存会の会長・渡辺勝己容疑者(53)ら2人を恐喝の疑いで逮捕した。

寒川神社
寒川神社

 熊沢容疑者と渡辺容疑者は去年10月、寒川神社などで行われた天皇陛下の即位を祝う行事の用心棒代として、2つの神輿会から合わせて10万円を脅し取った疑いが持たれている。

 渡辺容疑者は下部団体の神輿会に対し、熊沢容疑者へ用心棒代を支払うよう指示していた。取り調べに対し、熊沢容疑者は「現金を受け取ったことは間違いないが脅していない」と話していて、2人とも容疑を否認している。



工藤会幹部 知人に暴行で4回目の逮捕

>>関連記事
 知人の男性を殴るなどしてケガをさせたとして、特定危険指定暴力団・工藤会幹部で「玉田組」組長、玉田圭司容疑者(46)を傷害の疑いで再逮捕した。玉田容疑者は、今年5月以来4回目の逮捕となる。

 玉田容疑者は、去年7月に中間市内で、知人の40代の会社役員の男性の言動に腹を立て、男性の顔を殴り、腕を何度も踏みつけるなどして、全治10日間のけがを負わせたもの。玉田容疑者は、「時期は思い出せないが、殴ったことはある」と認めている。

 玉田容疑者は、知人の男性への脅迫容疑で今年5月に逮捕されて以来、飲食店にみかじめ料を要求した疑いなどで、これで4回目の逮捕となる。



知人の借金返済迫り恐喝 「旭導会」若頭を逮捕

 北海道警旭川中央署は、自分の知人から400万円を借りた男性に、暴力団幹部であることを背景に返済を迫り脅し取ったなどとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「旭導会」ナンバ-2の若頭で、「川合興業」組長・川合彰典容疑者(54)を恐喝の疑いで逮捕した。

 川合容疑者は、4月上旬ごろから5月中旬ごろにかけて、北海道釧路市の40代の会社経営の男性が借りていた借金返済に介入し、暴力団幹部であることを背景に残金150万円を脅し取った疑いがもたれている。

 男性は1月中旬と2月上旬に川合容疑者の知人から400万円を借金していて、川合容疑者とは面識はなかったという。男性は新型コロナウイルスの影響で返済が滞っていて、4月上旬、川合容疑者から「集金を頼まれた。訴えるなら訴えろ。会う機会を作れ」と電話で脅されたという。

 川合容疑者は旭導会の若頭で、男性は川合容疑者が暴力団幹部だと知り、150万円を川合容疑者の知人に振り込み返済。その金は川合容疑者が受け取ったという。川合容疑者の認否は明らかにしていない。



積水ハウス地面師を恐喝 「浪川会」幹部ら3人逮捕

 警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は4日、不動産取引を巡って因縁をつけ、高級外車など計約1700万円相当を脅し取ったとして、指定暴力団・浪川会幹部、石津雅樹容疑者(53)=東京都台東区今戸2=と、浪川会系傘下組幹部、温井重義(59)=同八王子市平岡町=、会社役員、西純一(68)=江東区亀戸3=ら3人を恐喝容疑で逮捕した。3人の認否を明らかにしていない。

石津雅樹容疑者
石津雅樹容疑者

 捜査関係者によると、被害者は東京・西五反田の土地取引を巡って大手住宅メーカー「積水ハウス」が約55億円をだまし取られた地面師事件に関与したとして詐欺容疑などで逮捕され、その後不起訴となった北田文明受刑者(60)。

 逮捕容疑は今年2月18日、品川区の路上で声をかけ品喫茶店などで北田受刑者に「俺らは浪川会のヤクザだ。1億円支払え。お前を殺しに来た」などと言い、現金60万円とカルティエやピアジェなどの腕時計3本(時価計900万円相当)、BMW車1台(同800万円相当)を脅し取ったとしている。

 北田受刑者は2015年5月、仲間と共謀して架空の不動産取引で町田市の不動産会社から約5億円をだまし取ったとして詐欺罪に問われ、懲役8年が確定している。北田受刑者と西容疑者は2012年、豊島区の不動産の売買を巡ってトラブルになっていたという。



“あおり運転” 道仁会系組長を逮捕

 福岡県警は14日、福岡県内で今年2月にあおり運転をしたとして、撮影された映像をもとに指定暴力団・道仁会系「三代目大平組」組長・菊川泰二郎容疑者(44)=福岡市西区拾六町2丁目=を強要などの疑いで逮捕し、当時運転していたとされる車を押収した。

押収された車
押収された車

ドライブレコーダーの映像から逮捕
ドライブレコーダーの
映像から逮捕

 菊川容疑者は今年2月29日午前11時20分ごろ、福岡市西区壱岐団地の路上で、リサイクル会社員の男性(41)=同市=のトラックを、黒いワンボックス車で対向車線に飛び出して前に割り込み急停車させ、トラック運転手を「会社の責任者呼ばんか」と男性に迫り、男性社長(48)=同=に連絡させ、駆けつけた社長に「あんたどこで商売しよるとや、仕事できんようにするぞ」と怒鳴って脅した疑いがある。事件の一部始終をドライブレコーダーが捉えていた。

 菊川容疑者は自宅マンションの駐車場から車で市道に出ようとした際、信号待ちのトラックが進路を塞いでいたことに激高。数百メートルにわたってトラックを追いかけ、クラクションを鳴らしたり、車間距離を詰めたりしたという。

 菊川容疑者は、「何もしゃべることはありません」と供述している。



野球賭博借金で焼肉店開業しタダ働き 山口組系織田組幹部ら逮捕

 大阪府警捜査4課などは18日、知人男性を脅し、焼肉店の名義人にさせた上1年間働かせたとして、特定抗争指定暴力団・山口組系「三代目織田組」幹部・藤田雄二容疑者(64)=大阪府岸和田市=と、組員(42)=同府忠岡町=ら4人を強要容疑で逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 藤田容疑者らは2018年12月上旬、暴力団組員は賃貸借契約を結ぶことができないことから、岸和田市内の飲食店で知人の塗装業の30代男性に対し「おまえが名義人になれ」などと脅迫。焼肉店を開業するための賃貸借契約書に署名・押印させた上に、開業した店で1年間にわたって働かせたとしている。

 被害者男性は、2018年のだんじり祭りで織田組組員と知り合い、その後、野球賭博に参加させられ、百数十万円の借金を背負わされた。

 焼き肉店での男性の時給1200円は借金の返済のため全額取り上げられ、新型コロナウイルスの影響で客が少なくなった今年2月ごろに解放されたという。

 藤田容疑者は、この焼肉店を資金獲得活動に使っており、暴力団組員では賃貸借契約を結べないため男性を利用したという。



PCR検査強要「どうなっても知らんぞ」 山口組系組員を逮捕

 滋賀県警大津署は11日、医師を脅して新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査を無理やり受けようとしたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系組員で建設業、中野利明容疑者(46)=大津市長等=を強要未遂の疑いで逮捕した。中野容疑者は容疑を否認している。

滋賀県警大津署
滋賀県警大津警察署

 中野容疑者は5月24日、大津市内の病院で、男性医師からPCR検査を断られたところ、「このまま帰れって言うんか。お前、責任とれんのか」「検査やれや、どうなっても知らんぞ」などと脅迫。検査を強要させようとしたとしている。

 中野容疑者は熱があったため、病院を受診。病院関係者から「医師が診察中に患者に恫喝されている」と通報があり、同署員が駆けつけたが、中野容疑者はすでに病院にいなかったため同署が行方を追っていた。



出会い系で「美人局」5万円奪う 山口組系組員ら3人逮捕

 北海道警旭川東署は、出会い系サイトを女性に利用させ、呼び出した30代男性を脅して現金5万円を奪ったとして、指定暴力団・六代目https://yakuza.wiki/?%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%B5%84系二代目大石組傘下「松平興業」組員、高橋翔太容疑者(24)=住所不定=、設備作業員・渡辺諒平容疑者(28)=北海道江別市=、解体工・竹内大樹容疑者(22)=自称小樽市=の3人を恐喝の疑いで逮捕した。

北海道警旭川東署
北海道警旭川東署

 高橋容疑者らは2019年10月、知人女性に出会い系サイト「ハッピーメール」を利用させ、旭川市の30代の男性と会う約束を取りつけさせ、10月12日午前0時30分ごろ、男性を市内の公園に呼び出すよう仕向け、男性が女性と一緒にいたところに突然現れ、因縁をつけて現金5万円を脅し取った疑いがもたれている。 被害にあった男性が交番に通報し、事件が発覚した。

 美人局となった女性の供述などから男3人の容疑が浮上、高橋容疑者と渡辺容疑者は3月に、竹内容疑者は5月16日に逮捕された。 3人の認否を明らかにしておらず、他に余罪がないか含め調べている。



面会強要で逮捕 「福島連合」事務所を家宅捜索

 北海道警は15日午後、特定抗争指定暴力団・六代目山口組弘道会傘下「福島連合」の事務所を家宅捜索した。

「福島連合」事務所を捜索
「福島連合」事務所を捜索

 小樽警察署が13日に、「福島連合」組員の竹内淳容疑者(36)を強要未遂容疑で逮捕した事件の関係先としての捜索。

 竹内容疑者は知人男性に組の運転手探しを依頼していたが、数か月たっても返答がないことから電話をかけ面会を要求、断られたためさらに脅迫して面会を強要したとされている。

 男性が連絡を拒絶したため、実際に面会はできなかった。道警は事件の背景に組織的な指示があった可能性があるとみて、関連を調べている。



「酒梅組」総裁らを恐喝容疑で逮捕

 大阪府警西成署、知人男性から現金1500万円を脅し取ったとして、指定暴力団・酒梅組総裁、吉村三男容疑者(72)=同区山王=と、特定抗争指定暴力団神戸山口組系五代目山健組幹部で「誓仁会」組長、藤岡宏文容疑者(43)=神戸市北区鈴蘭台東町=を恐喝容疑で逮捕した。同署は2人の認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は共謀し、昨年4~5月、大阪府内の飲食店で知人の50代男性に借金を返済するよう迫り、1500万円を脅し取ったとしている。

 同署によると、男性は不動産会社を経営していた平成18年ごろに吉村容疑者と知り合い、土地の開発資金として2億円を借りたが、その後会社は倒産。30年12月に吉村容疑者から呼び出され、金を返すよう迫られていたという。

 同署は今年1月、この男性に対して「1億円返せ」などと脅し、殴ってけがをさせたとして、傷害と恐喝未遂容疑で吉村容疑者を逮捕していた。



仕事紹介料3万円恐喝 旭琉會系組長ら逮捕

 沖縄県警うるま署は30日、共謀して県内の40代男性から現金3万円を脅し取ったとして、指定暴力団・旭琉會系三代目富永一家傘下、中山組組長(69)=那覇市=ら男3人を恐喝容疑で逮捕した。3人とも容疑を否認しているという。

 ほかに逮捕されたのは自称会社員(61)と自称大工(45)=いずれも浦添市。

 逮捕容疑は昨年1月、那覇市内の飲食店で仕事の紹介料を名目に「払わないと大変なことになる」などと脅迫し、3月30日に現金3万円を受け取った疑い。



売春させた女性から約840万円恐喝 山口組系組員ら2人逮捕

 警視庁蔵前署は、売春をさせていた知人女性から現金約840万円を脅し取ったとして、指定暴力団・山口組系組員、小野寺渉容疑者(36)=同県草加市金明町=と、会社員、岡本雅俊容疑者(38)=埼玉県越谷市南町=を恐喝容疑で逮捕した。小野寺容疑者は黙秘し、岡本容疑者は否認している。

 逮捕容疑は出会い系サイトを使って売春させていた女性(36)に対して「お前の借金は全部で1350万円」などと現金を要求し、平成28年6月ごろから1年間にわたって計約840万円を脅し取ったとしている。

 岡本容疑者らは女性に対し、現金を払わなければ売春していることをばらすなどと脅していた。女性が同署に相談し被害が発覚した。



マンション契約強要 稲川会系組長を逮捕

 神奈川県警高津署は29日、自宅マンションを自らの名義で賃貸契約するよう不動産会社に要求したとして指定暴力団・稲川会山川一家幹部で「金本組」組長、金本永七こと金永七容疑者(72)=川崎市高津区新作・韓国籍=を強要未遂容疑で逮捕した。

 高津署によると、マンションの名義人だった金容疑者の知人女性が昨年8月に死亡し、その後、女性の娘が契約したが金容疑者とは同居しておらず、更新時期が迫っていた。約1年分の家賃を滞納しており、不動産会社は契約打ち切りを事前に通知。賃貸契約書の暴力団排除条項を理由に、容疑者名義の契約も拒否していた。



みかじめ料恐喝 住吉会系幹部を逮捕

 警視庁組織犯罪対策4課は28日までに、風俗店経営の男性からみかじめ料を脅し取ったとして、指定暴力団・住吉会滝野川一家傘下「南秀会」幹部、橋本健容疑者(50)を恐喝容疑で逮捕した。

 同課によると、男性は今月施行された東京都の改正暴力団排除条例を理由に支払いを拒否したが無視されたという。同容疑者は「逮捕される覚悟はしていた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は8月30日、東京都豊島区の大塚駅近くの歩道で、男性(43)からみかじめ料5万円を脅し取った疑い。経営者の男性は3年ほど前から金を支払っていた。

 同課によると、男性は8月分のみかじめ料を払った後、都内の指定された繁華街でみかじめ料を払った側も罰せられるなど規制が強化された改正都暴排条例が10月に施行されることについて説明した警視庁のチラシを提示し、今後の支払いを拒否。
 しかし、橋本容疑者は「何か問題あるの。払っていると警察に言わなければいいだけだ。次もちゃんと持って来い」などと脅し、9月30日に現金5万円を受け取った疑い。



風俗店から7年間で285万円のみかじめ料 松葉会系幹部ら2人逮捕

 警視庁城東署は23日、東京都江東区の風俗店から7年間にわたり「みかじめ料」を脅し取ったとして、指定暴力団・関東関根組系墨東会傘下幹部、五明昭容疑者(73)と、職業不詳の堀川正太容疑者(49)の2人を恐喝の疑いで逮捕した。

 両容疑者は江東区の亀戸駅近くにある風俗店経営者の男性から、「みかじめ料」の名目で2012年からの7年間であわせて現金285万円を脅し取った疑いが持たれている。

 2人は「スナックでも3万が相場なんだからお得でしょ」などと言って、毎月、3万円余りを受け取っていた。調べに対し、「こちらからは要求していない」などと供述している。



 | HOME |  »

ブログ内キーワード検索



おすすめ

10日程でスピード発行!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (97)
■殺人未遂 (176)
■傷害致死 (25)
■死体遺棄 (372)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (389)
■逮捕監禁 (57)
■脅迫・恐喝・強要 (620)
■恐喝未遂 (46)
■銃刀法違反 (320)
■発砲事件 (263)
■凶器準備結集・集合 (13)
■強盗事件 (193)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (214)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (13)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (1)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (2)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (48)
■証拠隠滅 (5)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (543)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (151)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1125)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (102)
■有印私文書偽造 (16)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造 (7)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (81)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (13)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (22)
■売春防止法違反 (41)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (1)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (3)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (89)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (61)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (16)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
■公務執行妨害 (26)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (19)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (215)
■暴力団対策法 (54)
用心棒料等要求行為 (3)
多数集合 (3)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (16)
再発防止命令 (9)
使用者責任 (5)
■暴力団排除条例 (307)
■組織犯罪処罰法 (194)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (30)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (85)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (8)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (17)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (32)
■中止命令 (99)
■危険運転致傷 (1)
■暴走族追放条例違反 (1)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (1)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (65)
■その他 (1912)
■未分類 (1862)