FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

長野県警:任侠山口組系「竹内組」を家宅捜索

>>関連記事
 長野県警は18日、長野県飯田市で男性(58)を暴行し逮捕監禁したとして指定暴力団・任侠山口組系幹部ら9人が逮捕された事件で、任侠山口組系「四代目竹内組」本部事務所を捜査員20人以上で家宅捜索した。

任侠山口組系竹内組を捜索
竹内組を家宅捜索

 逮捕監禁傷害の疑いで逮捕されたのは、竹内組傘下組長、百瀬未来容疑者(35)、髙黒登志雄容疑者(44)ら18歳の少年2人を含む男9人。認否は明らかにしていない。
 
 9人は先月20日の午後2時半すぎ、飯田市鼎の飲食店の駐車場で男性を木刀のようなもので殴るなどして車に押し込み阿南町付近まで監禁した疑い。男性は山林に放置され、指の骨を折るなど全治9か月の大けがをした。

  

逮捕逮捕監禁致傷 任侠山口組系幹部ら9人逮捕

 長野県警飯田署は18日までに、今年8月に長野県飯田市で暴力団関係者の男性が暴行され逮捕監禁された事件で、指定暴力団・任侠山口組系幹部ら9人を逮捕監禁致傷の疑いで逮捕した。

高黒容疑者らが所属する「竹内組」
高黒容疑者らが所属する
任侠山口組系「竹内組」

 逮捕監禁致傷の疑いで逮捕されたのは任侠山口組系「四代目竹内組」幹部、高黒登志雄容疑者(44)、百瀬未来容疑者(35)ら9人。

 9人は先月20日の午後2時半過ぎ、飯田市内の飲食店の駐車場で市内に住む58歳の男性に対し、木刀のようなもので殴るなどした後、無理やり車に乗せ阿南町まで監禁した疑い。

 男性は左手の指を骨折するなど全治9ヵ月のけがを負った。被害者男性も暴力団関係者だということで、抗争の可能性があるという。

  

他人の墓の中に拳銃2丁 山口組系組長ら2人を逮捕

 福島県警須賀川署は18日、須賀川市の墓地にあるお墓の中に、拳銃2丁と実弾数発を隠し持っていたとして、山口組系組長ら2人を銃刀法違反(拳銃加重所持)の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは指定暴力団・山口組系傘下組長、光畑信夫容疑者(68)=同県郡山市堂前町=と、同幹部、村越潤容疑者(48)=同市鳴神3=の2人。いずれも「分からない」と容疑を否認している。
 
 逮捕容疑は光畑容疑者らが今年4月中旬、須賀川市の墓地にあるお墓の骨つぼを入れるスペースに拳銃2丁と実弾数発を隠し持っていた疑い。

 4月中旬にお墓の持ち主がお墓参りに訪れた時、ふたがずれていることに気付き中を確認したところ、拳銃などを発見し警察に通報したという。

 周辺の防犯カメラなどから2人を特定し逮捕した。光畑容疑者らとお墓の持ち主に交友関係はなく、警察は入手経路や詳しい経緯について捜査している。

  

稲川会系「森田一家」事務所に発砲 数発の弾痕を確認

 静岡県警静岡南署に15日午前3時ごろ、指定暴力団・稲川会系「四代目森田一家」本部事務所付近で「拳銃の発砲のような音を聞いた」との匿名の通報があった。
 
稲川会系「森田一家」事務所に発砲
森田一家事務所に発砲

 通報を受け同署員が15日に事務所を訪ねた際は弾痕を確認できなかったが、17日に「事務所を確認してほしい」との匿名の通報が再び同署にあり、18日の検証で、事務所外壁のシャッターと扉付近に銃弾が2発撃ち込まれたような痕が見つかったという。けが人はなかった。

  

駅のロッカーに覚醒剤所持 住吉会系元組長を逮捕

 警視庁上野署は15日、東京都台東区のJR御徒町駅で覚醒剤を所持していたとして、指定暴力団・住吉会系元組長を覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは住吉会系の元組長、藤森富義容疑者(68)。

 藤森容疑者は先月26日、すでに逮捕・起訴されてる元暴力団組員と共謀し、JR御徒町駅のロッカーに営利目的で覚醒剤およそ200グラム、末端価格1200万円相当を所持した疑いが持たれている。藤森容疑者は、「覚醒剤のことは知らなかった」と容疑を否認している。

 元組員の男がロッカーに荷物を入れる様子を、不審に思った警察官が職務質問をして覚醒剤を発見したという。

  

傷害・監禁・恐喝で山口組系幹部ら3人を逮捕

 福岡県警は14日午後、今月5日に金銭トラブルから男性を暴行、監禁して現金100万円を脅し取ったとして、指定暴力団・山口組系幹部ら3人を傷害・監禁・恐喝の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、山口組系幹部、吉野一彦容疑者(47)、職業不詳の長野健次容疑者(39)、塚本馨士容疑者(47)ら3人。認否は明らかにしていない。

 吉野容疑者らは今月5日夜、福岡市博多区美野島の駐車場で、金銭トラブルとなった52歳の男性の顔を殴るなどしてけがをさせ、車に監禁。男性を約2時間連れ回し、「100万円払えば開放する。」などと脅し、糟屋郡志免町の銀行ATMで男性に現金100万円を引き出させ脅し取った疑い。防犯カメラの映像などから吉野容疑者らを特定し逮捕した。

  

宇都宮地検:居酒屋で男性銃撃 2人を不起訴

>>関連記事
 宇都宮地検は13日、栃木県栃木市の居酒屋で7月に男性が銃撃された事件で、殺人未遂容疑などで逮捕された指定暴力団・住吉会系幹部(37)と男性会社員(23)の2人について不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

 2人は事件当時、住吉会系組長だった大沢康博被告(56)=殺人未遂罪などで起訴=と共謀、栃木市旭町の居酒屋で男性を拳銃で撃ち、殺害しようとしたとして逮捕されていた。 

  

徳島県警:詐欺容疑などで心腹会本部を捜索

 徳島県警は12日、詐欺と野球賭博事件で逮捕した指定暴力団・山口組系「三代目心腹会」傘下組長ら計4人の関係先として、心腹会の本部事務所を捜査員ら15人体制で家宅捜索した。

 捜索は12日午後1時すぎから、約15分ほどで捜索を終え、段ボール2箱分の関係資料を押収した。

 県警は11日、携帯電話をだまし取った詐欺の疑いで心腹会傘下組長(54)=阿南市宝田町=ら2人を、プロ野球の公式戦で野球賭博をした賭博開帳図利の疑いで心腹会傘下組員で会社役員(37)=徳島市川内町=ら2人を逮捕していた。

  

任侠山口組幹部の車に発砲 山口組系組員に懲役5年の実刑判決

>>関連記事
 神戸地裁は9月12日、今年1月、兵庫県神戸市西区で指定暴力団・任侠山口組の幹部の車に銃弾を撃ち込んだとして銃刀法違反などの罪に問われていた指定暴力団・山口組系組員、小林文明被告(47)に対し、懲役5年の実刑判決を言い渡した。

 12日の裁判員裁判の判決で神戸地裁の川上宏裁判長は「恨みを晴らす目的だった犯行は身勝手で厳しく非難されるべき」と指摘。その上で「現場は住宅街で一般市民に対し多大な恐怖を与えた」などとして、男に懲役5年を言い渡した。

  

恐喝未遂 「福博会」本部事務所を捜索

 福岡県警は11日午前10時半ごろ、指定暴力団・三代目福博会系組長が知人男性への恐喝未遂容疑で逮捕された事件を受けて、福博会の本部事務所を捜査員12人体制で家宅捜索した。

「福博会」本部事務所を捜索
「福博会」本部を捜索

 恐喝未遂容疑で逮捕されたのは福博会系組長、大坪正二容疑者(50)と、妻の秀子容疑者(60)。

 2人は今年5月ごろ、知人が経営する会社のトラブルを「お礼はいらない」などと言って仲介した後、今月2日に「125万円すぐに振り込んで」「最後は人を行かせる」などとメールや電話をして金を脅し取ろうとした疑いで今月7日に逮捕された。2人は「脅した記憶はない」、「妻が金でもめているとは知らなかった」などと容疑を否認している。

  

任侠山口組幹部の車に銃弾3発 初公判で起訴内容認める

>>関連記事
 今年1月、兵庫県神戸市西区で指定暴力団・任侠山口組の幹部の車に銃弾を撃ち込んだなどとして、逮捕、起訴されている指定暴力団・山口組系傘下組員、小林文明被告(47)=姫路市=の初公判が神戸地裁で開かれ、小林被告は起訴内容についておおむね認めた。

 小林被告は以前所属していた任侠山口組から、対立する山口組傘下組織へ移り、今年1月に任侠山口組幹部の車に拳銃で3発の弾丸を命中させ損壊したとして、銃刀法違反などの罪に問われている。

 神戸地裁で開かれた初公判で小林被告は起訴内容についておおむね認めた。その後、検察側は冒頭陳述で「住宅地で拳銃を発射したのは危険で住民に恐怖心を与えた」と指摘。一方、弁護側は情状酌量を求めた。

  

無許可で人材派遣 弘道会傘下幹部ら3人逮捕

 岐阜県警は、無許可で労働者を派遣していたとして、指定暴力団・山口組幹部ら3人を労働者派遣法違反の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、山口組弘道会傘下幹部、近藤貢容疑者(66)=岐阜市=と、会社役員・矢野貴宏容疑者(45)=岐阜県安八町=、自称無職・近藤浩之容疑者(46)=名古屋市東区=ら3人。

 3人は共謀して、去年11月から今年4月にかけて、矢野容疑者の会社が人材派遣事業の許可がないにもかかわらず、20代と50代の男女3人の労働者を岐阜県内の金属加工会社に派遣した疑いがもたれている。

 調べに対し近藤貢容疑者は「全く理解ができない」と容疑を否認、近藤浩之容疑者は「逮捕される意味が分かりません」と否認、また矢野容疑者は「間違いないが共謀していない」と一部否認している。

 3人は、滋賀県にある矢野容疑者の知人の会社から名義を借り、他にも少なくとも20人ほどを別の会社に派遣していたとみられ、警察は余罪を追及すると共に、売上が暴力団に流れていたとみて調べている。

  

自宅に拳銃3丁と実弾約30発 山口組系元組員を逮捕・起訴

>>関連記事
 大阪市の自宅で拳銃3丁と実弾、約30発を所持したとして、指定暴力団・山口組系元組員が逮捕・起訴された。

 山口組の二次団体元組員、田中竜二被告(52)は、大阪市の自宅で7月、拳銃3丁と実弾29発・不発弾1発を所持したとして逮捕され、その後、起訴された。

 拳銃3丁は、アメリカの有名な武器製造会社で造られたもので、警察が別の恐喝未遂事件の捜査で、田中被告の自宅を捜索した際に見つかった。調べに対し、田中被告は「借金の担保として預かっていた」と容疑を認めていて、入手ルートについても調べている。

  

ハチ公前で高校生を恐喝 わざと転び「5万出せ」

 警視庁渋谷署は8日、東京都渋谷区のハチ公前広場で高校生ユーチューバー(16)を脅し現金を要求したとして、指定暴力団・山口組弘道会傘下元組員を逮捕した。

桜井基隆容疑者
桜井基隆容疑者(48)

 逮捕されたのは、弘道会系元組員、桜井基隆容疑者(48)。桜井容疑者は今年6月、当時、酒に酔っていて、高校生が使っていた三脚にわざと足を引っ掛けて転び、「5万出せ、病院行ったら30万じゃ済まないぞ」と脅した疑い。調べに対して「私は被害者。金の要求はしてない」と容疑を否認している。

  

山口組系「平井一家」事務所の2か所に弾痕

>>同一記事
 9日午前6時頃、愛知県豊橋市仁連木町の指定暴力団・山口組系「十一代目平井一家」事務所から「発砲されたようだ」と通報があり、事務所の外壁とドアの2か所に弾痕が見つかった。付近の防犯カメラにバイクで走り去る人物が映っているとの情報があり、発砲事件との関連についても確認している。

県警は銃刀法違反容疑と建造物損壊容疑で調べている。

  

山口組系組事務所で発砲 けが人なし

 9日午前時6ごろ、愛知県豊橋市仁連木町の指定暴力団・山口組系組事務所から「玄関に発砲されたようだ」と県警に通報があった。

 事務所の正面玄関付近で複数の弾痕が見つかり、県警は何者かが発砲した可能性もあるとみて、銃刀法違反容疑で調べている。けが人はいなかった。

 捜査関係者によると、現場からバイクで走り去った人物がいたとの情報もあるという。

  

男性に暴行加え現金などを奪う 住吉会系暴組員を逮捕

 警視庁上野署は8日午前、東京都台東区の上野公園で、男性に暴行を加え現金などを奪ったとして指定暴力団・住吉会系組員を逮捕した。

高瀬祐容疑者(38)
高瀬祐容疑者(38)

 強盗の疑いで逮捕されたのは、住吉会系組員、高瀬祐容疑者(38)。調べに対し、「その場にいたが、強盗には関わってはいない」と容疑を否認している。

 高瀬容疑者は先月13日、台東区の上野公園で帰宅途中の会社員男性(50)に対し、押し倒すなどの暴行を加え、現金6000円とキャッシュカードなどが入ったカードケースを奪い取った疑いが持たれている。

 警視庁によると、高瀬容疑者は当時、知人と酒を飲んでいて、通りかかった男性に仕事の誘いを断られて、暴行したとみられている。

  

「弘道会」組員銃撃 2台目の逃走バイク押収 

>>関連記事
 兵庫県警葺合署捜査本部は、指定暴力団・山口組系「弘道会」の神戸事務所前で組員が銃撃された事件で、襲撃した男が乗り換えた可能性がある2台目の白いスクーターを押収した。

 白いスクーターは現場から約2.5キロ南西の病院敷地内で見つかった。弘道会事務所前では黒いスクーターに乗った男が発砲する様子が防犯カメラに残り、2台目が見つかった病院付近のカメラにも似た男が映っていた。

  

恐喝容疑で逮捕の元警察官や共政会系組長らを不起訴処分

>>関連記事
 30代の男性会社員から現金を脅し取ったとして恐喝の疑いで逮捕・送検されていた元警察官や暴力団組長などあわせて3人が嫌疑不十分として、28日付けで不起訴処分となった。広島地検は理由について「送検された容疑内容を認定するに足りる十分な証拠がない」とコメントしている。

 不起訴処分となったのは60歳の無職の元警察官の男性や、指定暴力団・共政会系「二代目和田組」組長など合わせて3人。

 警察によると3人は今年2月下旬ごろから3月上旬ごろの間、共謀したうえで30代の会社員の男性を電話などで数回に渡って脅迫し、広島市西区の暴力団事務所で現金400万円を脅し取ったとして恐喝の疑いで逮捕・送検されていた。3人は取り調べに対して容疑を否認していた。

  

拳銃と大麻所持 住吉会系組長を逮捕

 警視庁南大沢署は、拳銃と乾燥大麻を所持していたとして、指定暴力団・住吉会幸平一家傘下「小原組」組長、小原康之容疑者(52)を逮捕した。小原容疑者は、「身に覚えがありません」と容疑を否認している。

小原康之容疑者
小原康之容疑者

 小原容疑者は2018年6月、埼玉県入間市のアパートで拳銃1丁を、川崎市のアパートで乾燥大麻4グラムを所持していた疑い。アパートはいずれも小原容疑者の関係先で、拳銃はタオルに包まれて紙袋の中に、大麻はビニール袋に入った状態でポーチの中に、それぞれ隠されていたという

  

 | HOME |  »


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク

QRコード


QR