FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠・極道・準暴力団・匿名・流動型犯罪グループ関連の事件・ニュース速報

池田組系「田中会」会長の関係者宅で爆発 手榴弾使用の可能性 ケガ人はなし

 18日午後10時10分ごろ、岡山県倉敷市玉島上成で「爆発音を聞いた」と110番があった。岡山県警玉島署員が同所付近を捜索したところ、特定抗争指定暴力団池田組副本部長で「田中会」会長の関係先とみられる女性契約社員(61)宅の1階窓ガラスが割れているのを発見。女性は外出中で、周辺住民も含めてケガ人はいなかった。

池田組系「田中会」会長の関係者宅で爆発 手榴弾使用の可能性 ケガ人はなし
爆発のあった現場周辺
池田組系「田中会」会長の関係者宅で爆発 手榴弾使用の可能性 ケガ人はなし

 爆発は、窓ガラスの飛散状況などから女性方敷地内の屋外で発生したとみられ、少なくとも窓ガラス3枚が破損、隣接するコーポ2階の窓ガラス1枚も割れていた。

 現場からは手榴弾とみられる部品の一部が見つかり、岡山県警は何者かが爆発物を使った可能性もあるとみて特定を急ぐとともに、暴力団の対立抗争の可能性も視野に器物損壊などの疑いで捜査している。

造園会社事務所から現金24万円入りの金庫盗む 稲川会系「大場一家」組員を逮捕

 静岡県警下田署19日、静岡県河津町内の造園会社の事務所に侵入して現金約24万円入りの金庫を盗んだとして、指定暴力団・稲川会系「八代目大場一家」組員(24)=静岡県下田市=を窃盗と建造物侵入の疑いで緊急逮捕した。同署は、男の認否を明らかにしていない。

静岡県警下田警察署
下田警察署

 男は今月14日午前6時ごろ、静岡県河津町内の造園会社の事務所に侵入し、現金約24万円が入っていた高さ80センチ、幅・奥行き50センチの金庫1個を盗んだ疑いが持たれている。

 造園会社の従業員が15日朝に金庫がないことに気が付き、警察に通報して事件が発覚。その後の捜査から男を特定して逮捕した。同署は、共犯者がいる可能性があるとみて、引き続き捜査している。

コンビニで男性に「お前らみんな殺すぞ」と脅迫 稲川会系「森田一家」幹部を再逮捕

 静岡県警藤枝署は19日、買い物に訪れた静岡県中部のコンビニエンスストアで「お前らみんな殺すぞ」などと男性を脅したとして、指定暴力団・稲川会系「四代目森田一家」幹部(45)=静岡県島田市生まれ=を脅迫の疑いで再逮捕した。

静岡県警藤枝警察署
藤枝警察署

 男は今年3月下旬、県中部のコンビニエンスストアに複数人で買い物に訪れた際、被害者の男性に対し「お前らみんな殺すぞ。殺すぞてめぇら」などと脅した疑いが持たれている。

 男は今年3月上旬に静岡県中部に住む農業の男性(40代)に対し、電話で「お前、なめ腐ってんじゃねーぞ。殺すぞ」などと脅したとして今月3日に逮捕されていた。

 同署は男の認否を明らかにしていないが、当時の状況や犯行に及んだ経緯などを詳しく調べている。

無免許・飲酒で横転事故起こし同乗者に虚偽申告を指示 暴力団関係者の男を逮捕

 警視庁は、2023年8月に東京都中野区内を無免許で乗用車を運転し横転事故を起こしたにもかかわらず、存在しない別人が運転していたと同乗者にウソの申告をするよう指示したとして、暴力団関係者・赤塚友樹容疑者(32)=住所不定=を犯人隠避教唆の疑い逮捕した。

赤塚友樹容疑者(32)
赤塚友樹容疑者(32)

 赤塚容疑者は2023年8月、中野区野方の環状七号線を無免許で乗用車を運転し、中央分離帯に衝突、横転する事故を起こしたにもかかわらず、同乗していた知人男性(20代)に対し、「六本木で知り合った男が運転していた。事故後に逃げたと話せ」などと、警察にウソの申告をするよう指示した疑いが持たれている。

事故で横転した車
事故で横転した車
事故で横転した車

 調べに対し、赤塚容疑者は「何のことだか記憶が無い」などと容疑を否認しているが、2人は事故直前に飲食店で酒を飲んでいて、赤塚容疑者は飲酒運転だったとみられている。

詐欺・窃盗で傘下組員の再逮捕受け 山口組系「茶谷政一家」本部事務所を家宅捜索

◀◀関連記事
 北海道警は17日、神奈川県の高齢女性からキャッシュカードをだまし取り、現金70万円を盗んだとして特定抗争指定暴力団・六代目山口組茶谷政一家傘下「藤本組」組員・小倉秀平容疑者(35)=札幌市中央区南7条西5丁目=ら2人が逮捕された事件で、関係先として茶谷政一家の本部事務所を家宅捜索した。

詐欺・窃盗で傘下組員の再逮捕受け 山口組系「茶谷政一家」本部事務所を家宅捜索
茶谷政一家を家宅捜索
茶谷政一家本部事務所を家宅捜索

 小倉容疑者ら2人は共謀して2023年6月23日、神奈川県横浜市在住の女性(80代)に電話をかけ、「還付金を入金するためにキャッシュカードが必要」、「配達業者が取りに行くので、渡してもらいたい」などとウソを言い、配達業者に成りすました共謀者がキャッシュカード2枚をだまし取り、そのキャッシュカードを使って2つの銀行のATMから現金70万円を盗んだとして、今月15日に逮捕された。

 道警は2人の認否を明らかにしていないが、2人は特殊詐欺グループの「受け子」の勧誘や、詐取した現金の回収役だったとみて被害金の流れなどを調べてると共に、特殊詐欺グループの全容解明を進めている。

「平井一家」との癒着で行政処分の「愛知県東部街商協同組合」が会見 新体制で再出発宣言

◀◀関連記事
 愛知県弁護士会東三河支部で16日、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「十一代目平井一家」との癒着が問題になった愛知県豊橋市などを拠点とする露天商の「愛知県東部街商協同組合」が記者会見を開き、新たな役員体制を整えて新体制での再出発を宣言した。

露店(的屋)イメージ
露店イメージ画像

 愛知県東部街商協同組合は、愛知県公安委員会から条例に基づく「勧告」を受けた後も従わず、平井一家に「みかじめ料」を支払い続けたなどとして、2023年2月に組合名を公表する行政処分を受け、事実上、祭りやイベントなどの催事に出店できない状況が続き、組織改革を図っていた。同組合の元理事長(70代)は県警に対し、「自分たちの後ろ盾に誰がいるのかが極めて重要」となど説明していた。

 この愛知県東部街商協同組合は祭りやイベントなどに露天を出店する際に、慣習的に平井一家にみかじめ料を支払っていて、これまでに払ってきた総額は約8000万円以上にのぼるとみられている。

 同組合は2023年7月26日にも会見を開いていて、暴力団との「決別」を宣言し、平井一家薄葉政嘉こと薄葉暢洋総裁に対し、2022年までの過去3年間で支払ったみかじめ料のうち、1000万円の返還を求めた内容証明を送った事を明かした。

 2023年11月には平井一家の薄葉総裁に対し、同組合が2019年以降に支払った「みかじめ料」の2020万6000円の返還を求める損害賠償請求訴訟を起こしていたが、同組合の副理事長や組合理事ら男4人が、祭りで露店を出店していた同組合を辞めた男性に対し「場所代はどうなっとるんだ」「お前、縄張りで何を勝手に商売やっとるんだ」「組合を抜けたんだったら廃業しろ」などと言って、暴行を加えてケガを負わせたなどとして威力業務妨害などの疑いで逮捕された。

 当時、個人事業主の露天商組合員は35人だったが6人まで減少した。今年2月には県公安委から公表処分を解除され、以降は地方自治体のイベントにも露店出店を再開している。

 同組合は16日の会見で、「反社会勢力と付き合わないのはもちろん、地域の人に愛される祭りをつくっていきたい」と意気込みを語り、今後は再び地域の祭りやイベントなどに露店を出せるよう信頼回復に努めていくとした。

暴排規約あるゴルフ場を利用しコンペに参加 稲川会系「山梨一家」幹部を現行犯逮捕

 山梨県警は16日、暴力団関係者の利用を拒否しているゴルフ場で、暴力団員であることを隠してゴルフコンペに参加したとして、指定暴力団・稲川会系「四代目山梨一家」幹部・髙附三本矢容疑者(48)=山梨県甲府市国母=を詐欺容疑で現行犯逮捕した。

山梨県警察本部
山梨県警察本部

 髙附容疑者は16日、暴力団関係者の利用を拒否している山梨県内のゴルフ場で、暴力団員であることを隠して暴排条項が明記された署名カードに記載して申し込み、ゴルフコンペに参加した疑いが持たれている。

新型コロナ対策「持続化給付金」200万円を詐取 稲川会系「七熊一家」幹部を逮捕

◀◀関連記事
 千葉県警は15日、新型コロナ蔓延の影響で売り上げが減少した中小企業を国が支援する「持続化給付金」200万円をだまし取ったとして、指定暴力団・稲川会系「七代目七熊一家」幹部・福田正親こと福田正近容疑者(44)=千葉県習志野市谷津1=を詐欺の疑いで逮捕した。調べに対し、福田容疑者は容疑を認めている。

福田正近容疑者(44)
福田正近容疑者(44)
(2023年11月)

 福田容疑者は2020年7月~10月、自身が実質的に経営している妻が代表取締役を務める建設会社を使い、暴力団組員であることを隠して国が中小企業を支援する持続化給付金の申請をして、中小企業庁から給付金200万円を振り込ませてだまし取った疑いが持たれている。

 福田容疑者の特殊詐欺事件に関する捜査過程で容疑が浮上し、今年2月には労働者派遣法違反容疑と詐欺容疑で逮捕されていた。

「親子の杯がある」と暴力団組織への加入強要 松葉会傘下幹部に中止命令

 群馬県警渋川署は15日、群馬県内在住の男性に対し暴力団組織への加入の強要や勧誘をしたとして、指定暴力団・松葉会傘下幹部(51)に対し、暴力団対策法に基づき中止命令を発出した。

群馬県警渋川警察署
渋川警察署

 男は今月1日、面識のある男性(20代)に対して「親子の杯があるから体を空けといてくれ」などと言い、暴力団組織への加入などを強要したとされる。男性が同署に相談して発覚した。

 中止命令を受け、男は「分かりました。近づきません」などと話している。

祭りで「玉こんにゃく」露店 虚偽の書類提出で出店権利詐取 山口組傘下幹部ら3人を逮捕

 新潟県警五泉署、新潟署、三条署、県警組織犯罪対策課の合同捜査班は15日、暴力団が関与していることを隠して虚偽の書類を提出して露店の出店許可をだまし取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下幹部(35)=新潟市中央区笹口1=と、飲食店経営の男(34)=中央区神道寺1=、無職の男(80)=五泉市石曽根=の3人を詐欺の疑いで逮捕した。同班は「捜査に支障がある」として3人の認否を明らかにしていない。

新潟県警察本部
新潟県警察本部

 3人は共謀して今年3月上旬、要綱で暴力団の関与する露店出店を拒否している下越地方の祭りの実行団体に対し、暴力団が関与していることを隠して「反社会的勢力ではないことの表明・確約書」を提出し、露店出店の権利を詐取、祭り会場で少なくとも「玉こんにゃく」の露店2店を出店をして不法に利益を得た疑いが持たれている。

還付金名目でキャッシュカードだまし取り70万円詐取 山口組系「茶谷政一家」組員ら2人を再逮捕

◀◀関連記事▶▶
 北海道警札幌滝川署は15日、2023年6月に神奈川県横浜市在住の高齢女性に電話をかけ、医療費の還付金名目でだまし取ったキャッシュカードを使って現金70万円を盗んだとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組茶谷政一家傘下「藤本組」組員・小倉秀平容疑者(35)=札幌市中央区南7条西5丁目=と、無職の男(34)=住所不定=の2人を詐欺と窃盗の疑いで再逮捕した。同署は「捜査に支障がある」として2人の認否を明らかにしていない。

小倉秀平容疑者
小倉秀平容疑者
(2019年10月)

 小倉容疑者ら2人は共謀して2023年6月23日、神奈川県横浜市在住の女性(80代)に電話をかけ、「還付金を入金するためにキャッシュカードが必要」、「配達業者が取りに行くので、渡してもらいたい」などとウソを言い、配達業者に成りすました共謀者がキャッシュカード2枚をだまし取り、そのキャッシュカードを使って2つの銀行のATMから現金70万円を盗んだ疑いが持たれている。

 小倉容疑者ら2人は、現金を引き出す「受け子」の勧誘やだまし取った現金の回収役で、同様の手口で別の被害者から280万円をだまし取ったとして今年3月25日に逮捕されていて、同署が余罪を捜査するなかで今回の容疑が発覚して再逮捕した。
 
 同署は、引き出した金の流れを調べるとともに、犯行グループの全容解明を進めている。

全国指名手配の若頭に住居提供など 逃走した絆會幹部「絆奥会」会長を逮捕

◀◀関連記事
 長野県警は14日、2020年に長野県宮田村で発生した殺人未遂事件で、重要指名手配の容疑者をかくまったとして、指定暴力団・絆會幹部で「二代目絆奥会」会長・橘宗忠こと立花宗貴容疑者(46)=住所不詳=を犯人蔵匿の疑いで逮捕した。

長野県警察本部
長野県警察本部

 立花容疑者は、2020年9月28日に長野県上伊那郡宮田村の飲食店駐車場に停められた車の中で、当時・絆會傘下だった「四代目竹内組」の宮下聡組長(当時48)の脇腹を拳銃で撃ち、殺害しようとした殺人未遂事件で、全国に重要指名手配されていた絆會若頭で「織田連合」会長・金澤成樹こと金成行被告(55)を、逃走中の身であることを知りながら2023年5月から今年2月まで宮城県仙台市の集合住宅に匿った疑いが持たれている。

 金容疑者は今年2月1日、潜伏先の宮城県仙台市若林区沖野の住宅街にあるアパートで逮捕され、その後、立花容疑者は逃走し、警察が行方を追っていた。

 県警は立花容疑者の認否を明らかにしていないが、余罪などを詳しく捜査している。

知人男性の悪口に腹を立て現金20万円恐喝 山口組傘下幹部を逮捕

 兵庫県警加古川署は11日、悪口を言った知人男性から現金20万円を脅し取ったとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下幹部(49)=加古川市=を恐喝の疑いで逮捕した。調べに対し、男は容疑を認めている。

兵庫県警加古川警察署
加古川警察署

 男は2023年12月25日午後5時20分ごろから1時間以上にわたり、加古川市内の路上に停車した車の中で、知人男性が悪口を言ったことに腹を立てて現金を要求し、20万円を脅し取った疑いが持たれている。

 調べに対し、男は「脅迫して20万円受け取ったことに間違いない」となどと容疑を認めている。

露店の出店権詐取で逮捕の山口組系「國領屋一家」傘下組長を不起訴処分

◀◀関連記事
 静岡地検浜松支部は、2023年5月に開催された「浜松まつり」などで、露店の出店権利をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されていた、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系二代目國領屋一家傘下組長(73)=浜松市浜名区小松=について、10日付で不起訴処分とした。同支部は不起訴処分の理由を明らかにしていない。

静岡地方検察庁浜松支部
静岡地検浜松支部

 組長は、2023年5月に開催された「浜松まつり」と「遠州はまきた飛竜まつり」で、組長が実質経営する露店であることを隠して主催者側に虚偽の許可申請を提出し、出店権利をだまし取ったとしてで2回逮捕されていた。

 「出店申込書」「誓約書」「本人確認書」などの許可申請書類は、逮捕された露天商で「静岡県西部街商協同組合」理事の男が同組合を介し、祭りの実行委員会に提出していた。

住んだことのない親族の住所で運転免許証を更新 山口組傘下幹部を逮捕

 兵庫県警尼崎北署は9日、住所を偽って運転免許証を更新したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下幹部(48)=大阪府吹田市=を免状不実記載の疑いで逮捕した。

兵庫県警尼崎北警察署
尼崎北警察署

 男は2023年3月16日、阪神運転免許更新センターで運転免許証の更新の際、実際には住んだことのない親族の住所で運転免許証の交付を受けた疑いが持たれている。

 調べに対し男は「実際は5年ほど前から大阪府内に住んでいるが、尼崎市内に住んでいると申し立て、免許を更新したことに間違いない」と容疑を認めている。

 | HOME |  »

SNS


X(旧Twitter)


Threads(スレッズ)

ブログ内キーワード検索

カテゴリ

■殺人 (279)
■殺人未遂 (268)
■傷害致死 (31)
■死体遺棄 (369)
■生命身体加害略取罪 (2)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (556)
■逮捕監禁 (83)
■脅迫・恐喝・強要 (801)
■恐喝未遂 (112)
■銃刀法違反 (385)
■発砲事件 (280)
■凶器準備結集・集合 (16)
■強盗事件 (241)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (263)
■盗品等関与罪 (8)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (25)
密漁品流通 (0)
特定水産動植物の採捕の禁止 (2)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■自然公園法違反 (2)
■証人等威迫罪 (8)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (58)
■証拠隠滅 (8)
■覚醒剤・大麻・麻薬・ドラッグ (749)
■医薬品医療機器法違反 (3)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (201)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺 (1541)
■特殊詐欺・電子計算機使用詐欺 (340)
■新型コロナ対策・GoToトラベル関連詐欺 (120)
■不正アクセス禁止法違反 (10)
■公正証書原本不実記録・免状不実記載 (136)
■有印私文書偽造 (20)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (96)
■金融商品取引法違反 (3)
■銀行法違反 (10)
■会社法違反 (2)
■強制性交等罪・不同意わいせつ罪 (16)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (30)
■児童福祉法違反 (33)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (3)
■わいせつ図画販売 (19)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (52)
■売春防止法違反 (49)
■入管難民法違反 (15)
不法就労助長 (4)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (46)
■不動産侵奪 (2)
■健康保険法違反 (3)
■宅建業法違反 (4)
■職業安定法違反 (14)
■建設業法違反 (12)
■労働基準法違反 (3)
■雇用保険法違反 (1)
■不正競争防止法違反 (2)
■食品衛生法違反 (3)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (21)
■廃棄物処理法違反 (19)
不法投棄 (14)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (15)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (158)
■建造物等放火・住建造物等放火 (33)
■放火予備 (2)
■火炎瓶処罰法 (4)
■爆発物取締罰則違反 (25)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■自動車運転処罰法違反 (1)
■道路運送法・道交法違反 (82)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (23)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
酒酔い運転・酒気帯び運転 (6)
■危険運転致傷 (4)
■暴走族追放条例違反 (1)
■公務執行妨害 (32)
■威力業務妨害 (34)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (13)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (13)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■電磁的記録不正作出・共用 (6)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (8)
■政治資金規正法違反 (4)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (3)
守秘義務違反 (0)
■住民基本台帳法違反 (4)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (212)
■犯罪収益移転防止法 (13)
■暴力団対策法 (167)
用心棒料等要求行為 (4)
多数集合 (5)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (3)
使用制限命令 (32)
再発防止命令 (29)
使用者責任 (24)
賞揚等禁止命令 (5)
■中止命令 (133)
■都道府県暴力団排除条例違反 (397)
■組織犯罪処罰法違反 (258)
組織的殺人 (21)
組織的殺人未遂 (42)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (8)
組織的強要 (3)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (4)
組織的威力業務妨害 (3)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (107)
犯罪収益隠匿 (12)
犯罪収益仮装 (2)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (10)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■暴力行為等処罰法違反 (56)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (157)
■不起訴処分 (38)
■国外 (66)
■軽犯罪法違反 (1)
■その他 (2293)
■未分類 (1535)
■横領 (2)