FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠組織・極道関連の事件・ニュース速報

故意にパトカー2台に衝突 住吉会系組員を現行犯逮捕

 埼玉県警朝霞署は16日、乗用車で故意にパトカーに衝突したとして、指定暴力団・住吉会系組員・荒木一成容疑者(43)=住居不定=を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。調べに対し荒木容疑者は黙秘している。

埼玉県警朝霞署
埼玉県警朝霞警察署

 荒木容疑者は16日午前0時15分ごろ、乗用車で埼玉県朝霞市の市道を走行中、職務質問をするため乗用車に接近したパトカーから逃げようとして加速し、約300メートル離れた朝霞市仲町の駐車場に走り込んだ。
 このパトカーと、駆けつけた別のパトカーの計2台が駐車場に入ったところ、故意に乗用車を衝突させ、職務を妨害したとしている。パトカーに乗っていた署員計4人にケガはなかった。

yakuzanews-twitter.png 

「夫婦喧嘩」通報で駆け付けた警官にツバ 山口組系「大石組」傘下組員を現行犯逮捕

 北海道警南署は28日、「両親が夫婦喧嘩している」と10代の子供から通報があり、通報で自宅に駆け付けた女性警察官に唾を吐きかけたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「二代目大石組」傘下組員の(48)を公務執行妨害の現行犯逮捕した。

 容疑者は12月28日午2時20分ごろ、通報で駆け付けた40代の女性巡査部長に「警察は関係ない」と唾を吐きかけ、職務の執行を妨害したという。調べに容疑者は黙秘している。

 容疑者は自宅の部屋が汚かったことがきっかけで妻と口論していて、その様子を見た子供が警察に通報したとみられている。



警察の無線機コードを噛みちぎる 山口組系組長を逮捕

 福岡県警東署は21日、警察官が身につけている無線機のコードを噛みちぎったとして、指定暴力団・山口組系組長を公務執行妨害と器物損壊の現行犯で逮捕した。

 逮捕されたのは、山口組系組長、六反隆裕容疑者(44)。調べに対し、「服は引っ張ったが、コードを噛みちぎったのは覚えていない」などと供述している。

 警察によると、六反容疑者は21日午後9時40分ごろ福岡市東区箱崎で、走行中のパトカーの車内で警察官が身につけている携帯用無線機のコードを噛みちぎった疑い。

 犯行の直前、六反容疑者は路上でひどく酒に酔った姿を目撃され、通報で駆けつけた警察に保護され、パトカーで東警察署へ向かう途中で暴れ出したという。

  

三社祭で“乱闘” 警察官に暴行 山口組系、松葉会系幹部ら5人逮捕

 警視庁浅草署は24日までに、暴力団同士のけんかを制止しようとした警察官に暴行したなどとして、公務執行妨害と器物損壊の疑いで、指定暴力団・山口組系「六代目清水一家」幹部、田嶋聡容疑者(49)=東京都大田区鵜の木=と、指定暴力団・松葉会系「出羽家一家七代目」幹部、川村祐一容疑者(49)=宇都宮市戸祭=ら男5人を逮捕した。警察官にけがはなかった。

 逮捕容疑は、5月19日夜に浅草神社(東京都台東区)の三社祭が行われた同区の路上で組同士のけんかがあり、通報を受け止めに入った20代の男性警察官の肩を引っ張るなどして職務を妨害し、無線機のコードを引きちぎって壊した疑い。

 浅草署によると、田嶋容疑者らは路上で鉢合わせになり「お前ら、どけ」などと口論になったことから、数十人を巻き込んだ乱闘騒ぎになったという。

 現場には暴力団関係者が数十人おり、防犯カメラなどから5人の関与を特定した。

  
 

犬、再び捜査員かむ 公妨容疑で道仁会系組員逮捕

>>関連記事
 福岡県警は11日、指定暴力団・道仁会の会長宅で、福岡県警の男性警部補(40)に体当たりしたとして、公務執行妨害の疑いで道仁会系組員、小柳栄治容疑者(36)を現行犯逮捕した。この際、飼われている犬が警部補にかみつくなどした。犬は2月にも警察官にかみつき、けがを負わせたとして飼育担当だった小柳容疑者が逮捕されていた。

 犬は闘犬として知られる「ピットブル」。逮捕容疑は11日午後、恐喝未遂事件で別の組員を逮捕するため会長宅を訪れていた警部補に、体当たりするなどして職務を妨害した疑い。容疑を否認している。

  

警官殴った弘道会傘下組員の組事務所を捜索

 岐阜県警は、警察官を殴ったとして公務執行妨害の疑いで指定暴力団・山口組傘下の幹部が逮捕された事件で、28日朝、岐阜市内にある組事務所を家宅捜索した。

 捜索を受けたのは、岐阜市高野町にある六代目山口組弘道会傘下の「野内組」の事務所。

 警察によると、野内組傘下の暴力団幹部、川端拓海容疑者(35)は、今月20日、岐阜市内の駐車場で、警察官の腕を殴った公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された。

 川端容疑者は、車内で寝ていたところを警察官に起こされ、この駐車場へ逃げていて、逮捕後、呼気から基準値以上のアルコールが検知されていた。

 川端容疑者は、「殴ったうちに入らない」と容疑を一部否認しているが、警察は、45人態勢で事務所を捜索し、容疑の裏付けを進める方針。

  

携帯電話店で暴れた松葉会系組員、逮捕後に死亡/群馬

 群馬県警高崎署は19日、公務執行妨害の疑いで、住所不詳、指定暴力団松葉会系組員の小見慎吾容疑者(33)を逮捕した。小見容疑者は、警察官に取り押さえられる際に意識を失い、搬送先の病院で死亡が確認された。簡易検査で覚せい剤の陽性反応が出たという。

 逮捕容疑は同日午後8時ごろ、同県高崎市上豊岡町の携帯電話の販売店で、駆けつけた同署員にかみつくなどの暴行を加え、公務を妨害したとしている。

 同署によると、小見容疑者は同日午後7時半ごろ、同店でトラブルになり、「保険証がなくなった」と110番通報した。その後、駆けつけた警察官の制止を振り切って道路上に飛び出すなどしたため、7人の警察官で取り押さえたという。その後、小見容疑者が意識を失ったため、同署員が119番通報し、病院へ搬送された。

 同署は司法解剖して、死因解明を急いでいる。

 

集団で職質妨害容疑 山口組傘下組長ら10人逮捕/大阪

 警察官の職務質問を集団で妨害したとして、大阪府警捜査4課などは12日、公務執行妨害容疑などで、指定暴力団山口組傘下の組長田中哲二容疑者(44)=同府門真市栄町=と元組員ら計10人を逮捕した。田中容疑者は否認しているという。

 逮捕容疑は7月7日午後9時半ごろ、大阪市旭区の路上で、元組員らに指示し、パトカーの前に立ちふさがり窓をたたいたり、警察官の体をつかんだりして職務を妨害させるなどした疑い。

 同課によると、田中容疑者は同日午後4時ごろ、警察官から職務質問を受け、任意で採尿を求められたが拒否。同7時以降、同容疑者の指示で集まった元組員ら約30人が妨害行為に及んだ。

 同様の妨害行為は今年に入って約100件あり、ほとんどが薬物事案に関するものだという。同課は、任意捜査から逃れるため集団で妨害するネットワークが存在しているとみて、取り締まりを強化している。

 

警察官を平手打ちした疑いで暴力団幹部を現行犯逮捕

 愛知県警中川署は14日、公務執行妨害の疑いで岐阜市野一色5丁目、指定暴力団山口組系組幹部(45)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後2時15分ごろ、名古屋市中川区の市道で、交通違反の取り締まりをしていた男性警察官(26)の顔を平手でたたき、公務を妨害した疑い。

 同署によると、容疑者は逮捕容疑について黙秘している。男性警察官が検問中に容疑者がシートベルトをしていなかったことに気付き、事情を聴いていると、いきなり顔をたたかれたという。

公務執行妨害の容疑で組員逮捕 足利署/栃木

足利署は10日、公務執行妨害の疑いで足利市山下町、指定暴力団稲川会系組員、無職石橋睦弘容疑者(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は6日朝、同市鹿島町のアパートで、通報で駆けつけた同署刑事課の男性警部補(50)の胸ぐらをつかみ、職務を妨害した疑い。

パトカー追跡の車、電柱に衝突…3人重軽傷/神奈川

 15日午後11時25分頃、横浜市中区本牧原の市道で、パトカーに追跡されていた乗用車が、道路脇の電柱に衝突、運転手ら3人が重軽傷を負った。

 神奈川県警山手署の発表によると、巡回中のパトカーが赤信号で停止していた乗用車に近づいたところ、乗用車が赤信号を無視して逃走。先回りしていた別のパトカーに接触後も逃走を続け、電柱に衝突した。

 この事故で、後部座席の女性(30)が頭を強く打って重傷、運転席と助手席の男2人が軽傷を負った。

 同署は16日、署員に殴る蹴るの暴行を加えたとして、助手席に乗っていた横浜市神奈川区浦島丘、指定暴力団稲川会系2次団体組員大友直哉容疑者(33)を公務執行妨害の疑いで緊急逮捕。乗用車を運転していた男(36)についても、けがの回復を待って同容疑で逮捕する方針。

逃走の乗用車が電柱に衝突、同乗の30歳女性重傷-横浜/神奈川

>>同一記事
 15日午後11時15分ごろ、横浜市中区山下町で、警察官から職務質問を受けた乗用車が逃走した。乗用車はパトカーにぶつかるなどし、約15分後に同区本牧原の市道で電柱に衝突し、後部座席の女性(30)が頭を強く打って重傷。

 降車する際に暴れて男性巡査(30)に軽傷を負わせたとして、山手署は公務執行妨害容疑で助手席に乗っていた同市神奈川区浦島丘、指定暴力団稲川会系組員、大友直哉容疑者(33)を逮捕した。乗用車を運転していた男は入院しており、回復を待って事情を聴くなど逃走理由を調べる。

パトカーに車ぶつける 容疑の組員を逮捕 宇都宮東署/栃木

 宇都宮東署は25日、公務執行妨害の疑いで宇都宮市駒生1丁目、指定暴力団山口組系組員、無職池田哲也容疑者(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は23日午前3時17分ごろ、宇都宮市宿郷2丁目の駐車場で、道交法違反の疑いで職務質問をしようとした警察官が乗車していたパトカーに自身の車両を衝突させ、職務の執行を妨害した疑い。警察官にけがはなかった。同署によると、黙秘している。

捜査中の店に無理やり入ろうと警部の顔殴る 公務執行妨害で容疑の組員逮捕・天童/山形

 天童署は5日、公務執行妨害の疑いで、天童市中里4丁目、指定暴力団稲川会系組員の自営業飯塚正夫容疑者(47)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は5日午前1時ごろ、同署などが風営法違反容疑で捜査していた同市内のスナック「レディーハウス」の入り口付近で、県警生活環境課の松田悟警部(56)の顔を殴った疑い。

 同署によると、飯塚容疑者は捜査中だった同店を訪れ、無理やり店内に入ろうとしたため松田警部が制止した。飯塚容疑者は酒に酔っていたという。

口に含んだ茶、警官に吹きかけた暴力団幹部逮捕/福島

 福島県警南相馬署は4日、南相馬市原町区栄町、住吉会系暴力団幹部の無職高橋広成容疑者(44)を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、高橋容疑者は同日午前2時頃、同市原町区栄町のビルの入り口で、職務質問した警察官に対し、口に含んだ緑茶を吹きかけ、妨害した疑い。

署内で警察官殴る 公務執行妨害容疑で工藤会系幹部逮捕-小倉北署/福 岡

小倉北署は23日、警察官に暴行したとして、小倉南区南方、指定暴力団工藤会系組幹部、田口義高容疑者(47)を公務執行妨害容疑で逮捕した。「暴行はしていない」と否認しているという。

逮捕容疑は23日午前9時35分ごろ、小倉北区大門の同署内で、同署留置管理課の男性警部補(49)の腹を殴る暴行をしたとされる。現場にいた署員が現行犯逮捕した。同署によると、田口容疑者は拘置中の組関係者に面会するため、同署を訪れた。しかし、応対した職員が「面会の受け付けは午前10時から」と説明したところから口論になり、止めに入った男性警部補に暴行を加えたという。

ケンカ騒ぎで駆けつけた警官に暴行 公務執行妨害で組員 2人を現逮/埼玉

けんかの110番通報で駆けつけた警察官を暴行したなどとして、埼玉県警狭山署は20 日、公務執行妨害の現行犯で、いずれも指定暴力団住吉会系組員の入間市野田、高野強(3 1)と同市宮寺、相生光輝(25)の両容疑者を逮捕した。同署によると2人は「やっていない」などと容疑を否認している。

逮捕容疑は20日午前3時40~55分ご ろ、入間市豊岡の路上で、通報で駆けつけた警官2人を突き飛ばしたり腕を殴ったりして、職務を妨害したとしている。

同署の調べではトラブルは近くの飲食店で発生。事件当時は約10人が集まる騒ぎになっていたといい、警官が事情を聴こうとしたところ、暴行されたという。

知人の逃走を手助け 容疑の組員ら2人逮捕-所沢署/埼玉

 知人への職務質問を妨げ逃走を助けたなどとして、埼玉県警所沢署は10日までに、公務執行妨害の疑いで指定暴力団住吉会系組員、貫井武臣容疑者(37)=所沢市小手指元町=と無職、峰和之容疑者(56)=同市和ケ原=を逮捕した。同署によると、2人は容疑を否認している。

 逮捕容疑は8日午後4時ごろ、所沢市狭山ケ丘の駐車場で、知人の男への職務質問を妨げ、男とともに警察官を振り切り、車で逃走したなどとしている。

 同署によると、事件前、男が駐車場に止めた車の中で大声を出したり、暴れたりしている姿が目撃され、同署員や救急車が駆けつける騒ぎになっていた。署員らが事情を聴こうとすると男は貫井容疑者らを呼び出し、一緒に車に乗って逃走した。同署は逃げた男の行方を追っている。

警官ひき逃げ事件、逃走の元組員を発見・逮捕/広島

>>関連記事
 広島市東区で6日、職務質問しようとした警察官に向けて軽乗用車が急発進し、警察官が発砲した事件で、広島県警は9日午後、車を運転していた同市安芸区中野、元暴力団組員石田修二容疑者(29)を同市中区のホテルで見つけ、公務執行妨害、傷害などの疑いで逮捕した。

 容疑を否認しているという。

 発表によると、石田容疑者は6日午後3時5分頃、東区福田の空き地で、職務質問しようとした安佐北署巡査部長(33)の左足をひいて軽傷を負わせたうえ、車をパトカーにぶつけて逃げた疑い。

パトカー蹴る 公務執行妨害容疑で暴力団組員逮捕/佐賀

 佐賀署は12日、パトカーを蹴ったとして公務執行妨害容疑で、指定暴力団九州誠道会系組員、黒田鎮雄容疑者(32)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は12日午前6時10分ごろ、佐賀市愛敬町の市道で、パトカーの左後部を蹴った疑い。

 佐賀署によると、午前5時半ごろ、「数人がけんかしている」と通報があり、駆け付けた署員が酒に酔っていた黒田容疑者から事情を聴いたところ、突然、パトカーを蹴られたという。

 | HOME |  »

ブログ内キーワード検索


おすすめ

10日程でスピードお届け!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (107)
■殺人未遂 (193)
■傷害致死 (25)
■死体遺棄 (375)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (404)
■逮捕監禁 (58)
■脅迫・恐喝・強要 (639)
■恐喝未遂 (49)
■銃刀法違反 (323)
■発砲事件 (269)
■凶器準備結集・集合 (14)
■強盗事件 (198)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (222)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (16)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (1)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (2)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (50)
■証拠隠滅 (5)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (577)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (156)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1156)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (104)
■有印私文書偽造 (18)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (83)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (14)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (23)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (42)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (5)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (90)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (66)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (16)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
■公務執行妨害 (27)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (2)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (214)
■暴力団対策法 (76)
用心棒料等要求行為 (3)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (21)
再発防止命令 (13)
使用者責任 (15)
■暴力団排除条例 (310)
■組織犯罪処罰法 (197)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (30)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (1)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (86)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (9)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (18)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (36)
■中止命令 (101)
■危険運転致傷 (2)
■暴走族追放条例違反 (1)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (1)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (65)
■その他 (1920)
■未分類 (1857)