FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠組織・極道関連の事件・ニュース速報

覚醒剤所持 旭琉会系「富永一家」組員に懲役4年の実刑

>>関連記事
 那覇地裁(小野裕信裁判長)は4日、営利目的で覚醒剤約4.96グラムを所持していたとして、覚醒剤取締法違反の罪に問われた指定暴力団・旭琉会系「三代目富永一家」組員(37)=浦添市=に対し、懲役4年、罰金30万円(求刑懲役5年、罰金30万円)を言い渡した。

 判決理由として、所持した覚醒剤は少量と言えず、小分けにされるなどいつでも密売できる状態だったとして「覚醒剤の害悪を社会に拡散させる危険性が高い犯行だった」と指摘。覚醒剤事件の前科がある上、より刑事責任の重い営利目的所持に及んだとして「規制薬物との関わりが根深い」と述べた。

yakuzanews-twitter.png 

少年2人と銅板370キロ窃盗 山口組系幹部を再逮捕

 石川県警は3日、公園で銅板約370キロを盗んだとして特定抗争指定暴力団・六代目山口組系組幹部・山口勇市容疑者(51)=金沢市、窃盗未遂罪で起訴=、少年(18)、男子大学生(19)の3人を窃盗などの疑いで逮捕した。調べに対し山口容疑者は黙秘し、少年2人は容疑を認めている。

 山口容疑者は少年2人と共謀して、4月28日午後11時40分~同29日午前3時45分ごろ、石川県加賀市の公園の休憩場所に屋根材として使われている銅板約370キロ(約40万円相当)を剥がして盗んだ疑い。

 盗んだ銅板は、金沢市内のリサイクル業者に偽名を使っておよそ30万円で売却していたが、記録などから山口容疑者の関与が浮上した。

 窃盗事件後の5月15日未明、山口容疑者と18歳の少年は金沢市卯辰町の公園で銅板を盗もうとしたため、窃盗未遂で現行犯逮捕されていた。捜査員が山口容疑者の行動調査中だった。県警は他にも余罪があるとみて捜査している。

 銅の価格は新型コロナワクチンの普及による世界経済の回復期待から上昇していて、ロンドン金属取引所の先物価格は過去最高値を記録していた。

yakuzanews-twitter.png 

男性を暴行し財布強奪 道仁会系組員ら3人を逮捕

 福岡県警は4日、今年4月に福岡県宗像市の駐車場で20代男性に暴行を加え財布を奪ったとして、指定暴力団・道仁会系組員・浅川拓斗容疑者(21)と、同・中村龍弥容疑者(22)、自称アルバイト・江口龍楓容疑者(21)ら3人を強盗傷害の疑いで逮捕した。3人の認否は明らかにしていない。

 浅川容疑者らは共謀して4月11日午前0時ごろ、宗像市赤間の駐車場で、SNSで知り合った20代男性に暴行を加え、現金およそ2万円などが入った財布を奪った疑いがもたれている。男性は頭が裂けるなど全治5週間のケガを負った。

 同日のおよそ2時間後、福岡市南区弥永でも強盗傷害事件が発生していて、県警は浅川容疑者らが関与している疑いもあるとみて関連を調べている。

yakuzanews-twitter.png 

神戸山口組系組長宅の発砲事件 山口組系「杉本組」事務所に使用制限の仮命令

>>関連記事
 岡山県警は4日、今年5月30日に特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「三代目杉本組」幹部・河島秀之容疑者(58)=岡山県津山市=が、特定抗争指定暴力団神戸山口組系「三代目熊本組」組長宅に銃弾を撃ち込んだ事件を受け、暴力団対策法に基づき「三代目杉本組」事務所の使用を制限する仮命令を出した。

六代目山口組系「三代目杉本組」事務所1
「三代目杉本組」事務所

 仮命令は4日から6月18日までの15日間で、この期間は組員の集会や連絡などに使うことが禁止される。

 県警は5月30日に出頭してきた河島容疑者を実弾を所持していた銃刀法違反の現行犯で逮捕していて、「自分が拳銃で撃った」と話しているという。

 県警は山口組神戸山口組の対立抗争事件として判断、本命令についても検討している。

yakuzanews-twitter.png 

脱退意向の組員を脅して妨害 絆会系組長に再発防止命令

 兵庫県公安委員会は4日、暴力団組員の脱退を妨害する恐れがあるとして、指定暴力団・絆会系組長(44)に暴力団対策法に基づく再発防止命令を出した。

 兵庫県警暴力団対策課によると、組長は昨年2月、神戸市長田区内で組を脱退しようとした組員に対し「飛んだら追い込みをかける」などと脅迫。今年2月にも別の組員に同市西区内で「身内のところに行って詰めなあかん」などと脅して脱退を妨害し、いずれも所轄署長から中止命令を受けていた。

 組員2人は組離脱の意思を示していて、県警は脱退を支援する方針。組長への再発防止命令の効力は1年間で違反した場合は同法違反容疑で摘発できる。

yakuzanews-twitter.png 

不正に運転免許証を再交付 山口組傘下組長の運転手を逮捕

 警視庁滝野川署は、車の免許証を不正に2枚持っていたとして特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下組員・高崎良平容疑者(32)=茨城県境町=を道路交通法違反(不正取得)容疑で逮捕した。

 高崎容疑者は去年、東京都北区の明治通りで車を運転中、警察官から職務質問を受け、身分証として免許証を提出。そのまま返却を受けずに車でその場を離れていた。高崎容疑者は「予定があったから」と理由を話している。

 高崎容疑者はその4カ月後の去年10月、茨城県の運転免許センターで「免許証をなくした」とウソをつき、不正に免許証の再交付を受けた疑い。

 高崎容疑者は、免許証を提出したままの経緯を隠し再交付の手続きをしたことについて、「組長を送迎する運転係だった。ちゃんとするために免許証が必要だった」などと供述している。

 滝野川署が免許証を照会したところ、高崎容疑者が再発行手続きをしたことが判明し逮捕した。

yakuzanews-twitter.png 

新型コロナ対策「特例貸付金」詐取 極東会系幹部ら3人を逮捕

 警視庁は4日、暴力団組員であることを隠し新型コロナ対策の「特例貸付金」計270万円をだまし取ったとして、指定暴力団・極東会系幹部・清明弘容疑者(62)ら男3人を逮捕した。3人は先月、東京都の「緊急貸付金」20万円をだまし取ったとして逮捕されていた。調べに対し3人とも黙秘している。

清明弘容疑者
清明弘容疑者

 清容疑者ら3人は去年、暴力団組員であることを隠し、新型コロナウイルスの影響で生活に困った人を対象とした都の特例貸付金合わせて270万円をだまし取った疑いが持たれている。清容疑者らはそれぞれ窓口に申請に行き、生活が困窮した世帯だと偽り、自分の口座に振り込ませていた。

yakuzanews-twitter.png 

男性2人を集団で暴行 旭琉会系「照屋一家」組員ら4人を逮捕

 沖縄県警組織犯罪対策課は3日、沖縄市上地の飲食店が入るテナントビル敷地内などで20代男性2人に集団で殴る蹴るの暴行をしたとして、指定暴力団・旭琉会系「二代目照屋一家」組員(25)=那覇市古波蔵=、自称もずく養殖手伝い(25)=沖縄市園田=、建築作業員(22)=豊見城市高安=、建築作業員(25)=うるま市赤道=ら4人を殺人未遂などの容疑で逮捕した。

 被害者の1人は全治6週間の急性硬膜下血腫などの重傷を負った。県警は「捜査に支障が出る」として4人の認否を明らかにしていない。

yakuzanews-twitter.png 

名古屋の倉庫に覚醒剤所持 共犯の山口組傘下組員を逮捕

>>関連記事
 愛知県警は、名古屋市の倉庫に覚醒剤約52グラムを営利目的で所持していたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組傘下組員・有川佐光容疑者(44)=名古屋市中区=が逮捕された事件で、共犯の山口組傘下組織組員・小林誠容疑者(49)を覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕した。調べに対し、小林容疑者は「身に覚えのないことです」と容疑を否認している。

押収品の覚醒剤や注射器など1
押収品の覚醒剤や注射器など
押収品の覚醒剤や注射器など2

 小林容疑者は4月14日、すでに逮捕されている有川容疑者と共謀し、名古屋市中区の倉庫に覚醒剤およそ52グラム(末端価格306万円相当)を営利目的で所持した疑いがもたれている。有川容疑者の捜査から小林容疑者の関与が浮上した。

yakuzanews-twitter.png 

密売目的で大麻所持 山口組系豪友会組員ら男女3人を逮捕

 高知県警高知東署は、乾燥大麻を密売目的で所持していたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系六代目豪友会組員・中平哲也容疑者(49)=高知市=と、妻で無職・美和容疑者(47)、無職・藤川悟容疑者(48)=高知市=の男女3人を大麻取締法違反の容疑で逮捕した。

押収された乾燥大麻など
押収された乾燥大麻など

 2日午後6時頃、高知市曙町の自宅に藤川容疑者と戻って来た中平容疑者に捜査員が声をかけ車中を捜索、乾燥大麻約200グラムが見つかり2人を現行犯逮捕した。その後の家宅捜索で約40グラムの乾燥大麻が見つかり、妻の美和容疑者も認識していたとして逮捕された。県警は事前に中平容疑者の麻薬密売情報を入手し捜査していた。

 取り調べに対し中平容疑者は黙秘。藤川容疑者と美和容疑者は容疑を否認している。

yakuzanews-twitter 

銃刀法違反容疑 弘道会若頭・野内組組長ら6人を逮捕

 滋賀県警組織犯罪対策課などは3日、不法に短刀を所持したとして特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会若頭で、野内組組長・野内正博容疑者(55)=岐阜市六条北=ら6人を銃刀法違反容疑で逮捕した。6人の認否は明らかにしていない。

 野内容疑者ら6人は共謀し、2019年11月28日に岐阜市内のアパートの一室で刃渡り約22センチの短刀を所持した疑い。

yakuzanews-twitter 

神戸山口組系古川組組長ら銃撃事件 裁判員裁判から除外請求

>>関連記事
 神戸地検は2日、兵庫県尼崎市で昨年11月、特定抗争指定暴力団神戸山口組系組長らを銃撃したとして、殺人未遂などの罪で起訴された特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「三代目司興業」幹部・藤村卓也被告(52)と、司興業傘下「川崎組」幹部・加藤伸治被告(54)の公判について、裁判員裁判の対象から外すよう神戸地裁に請求した。

 起訴状によると、昨年11月3日午前11時半すぎ、尼崎市稲葉元町2で、共謀し拳銃で弾丸計3発を命中させ、神戸山口組系「三代目古川組」の仲村良松組長(64)の太ももと、古川組の親泊吉広組員(61)の左手にそれぞれ重傷を負わせたとされる。

 裁判員法は、裁判員やその家族に危害が及ぶ恐れがある場合、公判を裁判官のみの合議体で行うと規定。地検は、暴力団同士の抗争事件のため、除外を請求したとみられる。

 山口組神戸山口組との抗争では、2019年4月に神戸市中央区であった殺人未遂事件や、同年11月に尼崎市であった射殺事件が裁判員裁判の対象外になった。

yakuzanews-twitter 

大麻や覚醒剤を営利目的で所持 山口組系弘道会傘下組員を逮捕

 愛知県警は3日、今年5月17日に東京都内の自宅などで乾燥大麻と覚せい剤あわせておよそ740グラム(末端価格830万円相当)を販売目的で所持したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系三代目弘道会傘下組員・室田悠樹容疑者(39)を覚醒剤取締法違反・大麻取締法違反などの容疑で逮捕した。

押収された乾燥大麻と覚醒剤など
押収された大麻や覚醒剤など

 室田容疑者は5月に別の詐欺事件で逮捕されていて、その後の家宅捜索で乾燥大麻などが見つかった。調べに対して室田容疑者は黙秘している。

yakuzanews-twitter 

高金利でヤミ金業を運営 山健組傘下会長を再逮捕

>>関連記事
 兵庫県警暴力団対策課と加古川署は2日、高金利でヤミ金業を営んだとして、当時・特定抗争指定暴力団神戸山口組系「五代目山健組」傘下「二代目武神会」会長・岡田渉容疑者(48)=姫路市=を貸金業法違反などの疑いで再逮捕した。調べに対し岡田容疑者は黙秘している。

 再逮捕容疑は2015年6月3日~昨年12月15日、無登録で県内の電気工事業経営の男性(43)らに現金計220万円を貸し付け、法定金利(1日当たり0・3%)を超える0・35%の利息を受け取る契約を結ぶなどした疑い。利息分を含めた計355万円を知人の30代女性名義の口座に入金させていた。

 岡田容疑者は今年2月、姫路市の男性が集団暴行を受けて京都府福知山市の山林で遺体が見つかった事件に絡み、傷害致死罪と死体遺棄罪で起訴されている。

yakuzanews-twitter 

事件被害者に被害届を出さないよう脅す 弘道会傘下幹部らを逮捕

 大阪府警は5月31日、傷害事件の被害者に被害届を出さないよう脅したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組の四次団体で、三代目弘道会野内組傘下、「二代目北村組」幹部・廣瀬元則容疑者(49)ら3人を強要の疑いで逮捕した。廣瀬容疑者らの認否は明らかにしていない。

 傷害事件は2020年10月、大阪市西成区の路上で暴力団関係者とみられる男が、男性の顔面を蹴るなど暴行を加え、全治2週間のケガを負わせる事件がおきた。警察が駆け付けたときには、双方は現場を立ち去っていて、目撃証言などから弘道会傘下組員・松倉貴史容疑者(40)が、知人の40代男性に暴行を加えていた疑いが浮上した。

 事件の翌、廣瀬容疑者は被害者男性を呼び出し、「松倉にどつかれた件で来たんや。(事情を聞かれて)西成警察に行くから、被害届出すなよ。出したらどうなるかわかるな」と脅したという。

 被害者の男性は被害届を出さなかったが、現場の状況証拠などから松倉容疑者を傷害の疑いで逮捕、その後の調べで、廣瀬容疑者ら3人が事件後に被害者の男性を脅迫していたとして強要の疑いで逮捕した。

yakuzanews-twitter 

«  | HOME |  »

ブログ内キーワード検索


おすすめ

10日程でスピードお届け!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (107)
■殺人未遂 (193)
■傷害致死 (25)
■死体遺棄 (375)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (404)
■逮捕監禁 (58)
■脅迫・恐喝・強要 (639)
■恐喝未遂 (49)
■銃刀法違反 (323)
■発砲事件 (269)
■凶器準備結集・集合 (14)
■強盗事件 (198)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (222)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (16)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (1)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (2)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (50)
■証拠隠滅 (5)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (577)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (156)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1156)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (104)
■有印私文書偽造 (18)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (83)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (14)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (23)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (42)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (5)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (90)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (66)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (16)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
■公務執行妨害 (27)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (2)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (214)
■暴力団対策法 (76)
用心棒料等要求行為 (3)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (21)
再発防止命令 (13)
使用者責任 (15)
■暴力団排除条例 (310)
■組織犯罪処罰法 (197)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (30)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (1)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (86)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (9)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (18)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (36)
■中止命令 (101)
■危険運転致傷 (2)
■暴走族追放条例違反 (1)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (1)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (65)
■その他 (1920)
■未分類 (1857)