FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

みかじめ料徴収拠点の山健組傘下事務所 使用中止申請へ

 指定暴力団・神戸山口組が神戸・三宮地区の飲食店からあいさつ(みかじめ)料を徴収する際に活動拠点としている組事務所について、暴力団追放兵庫県民センターが近く使用差し止めの仮処分を神戸地裁に申請することが分かった。兵庫県警の「歓楽街特別暴力団対策隊(特暴隊)」が6月から続けた調査で使用実態を特定しており、認められれば県内随一の繁華街での活動抑制が期待できる。

山健組傘下事務所にダンプカーが突っ込む(神戸市中央区加納町4丁目)
山健組傘下事務所にダンプカー突っ込む
(2016年3月19日)


 関係者によると、請求するのは神戸市中央区加納町4の2階建て事務所。地域住民らに代わって暴追センターが原告となる暴力団対策法の「代理訴訟制度」を適用する。

 事務所は神戸山口組山健組傘下「長田総業」(旧二代目志闘会)が主に使用。複数の山健組系組員らがほぼ毎日夕から未明にかけ、「三宮警戒」と称して数人一組であいさつ料徴収に巡る際、集合場所や休憩場所にしているという。

続きを読む »

ひったくり偽装で神戸山口組系「東生会」幹部を起訴

>>関連記事
 和歌山地検は26日、別の男らが盗んだ現金の一部を、盗んだものと知りながら受け取ったとして、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の罪で、指定暴力団・神戸山口組系「東生会」幹部、高山俊治容疑者(55)=大阪市淀川区木川東=を同日付で起訴した。

 起訴状などによると、9月、共謀してひったくり事件を装い現金を盗んだ会社役員、朝田正司被告(43)=窃盗罪で起訴=から、盗んだ現金の一部にあたる100万円を受け取ったとしている。

 高山被告は朝田被告らと共謀して、知人から預かった400万円入りの紙袋をひったくり役に奪わせたとして、窃盗容疑で逮捕、送検されていた。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事