FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

ネットカフェで強盗傷害 指名手配の元組員逮捕

>>関連記事
 警視庁捜査1課は25日、東京都文京区のインターネットカフェで従業員の男性(49)が刺され、現金32万円が奪われた事件で、指名手配していた元暴力団組員で住所不定、無職の畑野直樹容疑者(41)を強盗傷害容疑で逮捕した。

 従業員を刺したことを認め、現金の強奪については「考えさせてください」と話しているという。

 逮捕容疑は21夜、同区湯島のネットカフェ「リンク」で、従業員の頭部や左上腕などを刃物のようなもので刺した上、店内の金庫から売上金約32万円を奪った疑い。

 捜査1課によると、従業員は意識不明の重体。当時店内には畑野容疑者と従業員の2人だけだった。25日に千葉県船橋市内の駅前で捜査員が同容疑者を発見。任意同行したところ容疑を認めたという。

 畑野容疑者は2回ほど店に来たことがあるといい、同課が詳しい経緯などを調べている。 

  

ネットカフェ強盗 元暴力団組員を指名手配

 警視庁は、21日に東京・文京区のネットカフェで従業員の男性が襲われ現金を奪われた事件で、逃走中の元暴力団組員の男を指名手配した。

畑野直樹容疑者
畑野直樹容疑者

 強盗傷害の疑いで指名手配されたのは、元暴力団組員の畑野直樹容疑者。

 警視庁によると、畑野容疑者は21日の夜、文京区のネットカフェで、49歳の男性従業員を刃物のようなもので刺し、現金約32万円を奪った疑いがもたれている。男性従業員は顔や右太ももなどを刺され意識不明の重体。

 畑野容疑者は、身長174センチメートルくらいのやせ形で、短髪だということで、警視庁が情報提供を呼びかけている。

■情報提供先
 警視庁本富士警察署・強盗捜査本部:03-3818-0110

  

金塊20本約9千万円相当強奪 稲川会系組員ら男8人逮捕

 東京都台東区の路上で金塊の入ったキャリーバッグを一時強奪するなどしたとして、警視庁組織犯罪対策2課は強盗致傷容疑で、指定暴力団・稲川会系組員、品川浩助容疑者(37)=埼玉県越谷市大里=ら男8人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、8人で共謀して4月11日午後0時25分ごろ、同区上野の路上で金塊を運ぶためタクシーを待っていた貴金属店の男性従業員を背後から蹴るなどして金塊20本(時価合計約9千万円相当)が入ったキャリーバッグを奪ったとしている。別の従業員が追いかけ、約25メートル先の路上でバッグを奪い返した。従業員2人は打撲などの軽傷。

 同課によると実行犯は4人で、品川容疑者は指示役、ほかの3人は見張り役や金塊の運搬役だったとみられる。防犯カメラの映像や、携帯電話の通話履歴などから8人が浮上した。

  

知人男性への強盗傷害容疑 住吉会系組員ら2人逮捕

 警視庁巣鴨署は、東京・豊島区で知人の男性の顔を殴りけがをさせたうえ、現金50万円などを奪ったとして、住吉会系組員ら2人を強盗傷害の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、指定暴力団・住吉会系組員、町田巧容疑者(35)と、会社員の玉澤由悠容疑者(33)の2人。

 町田容疑者らは先月17日、豊島区・北大塚の玉澤容疑者の自宅に無職の男性(33)を呼びつけ、「俺の女に手を出しただろ、500万円出せ」と脅し、顔を殴るなどの暴行を加え、現金50万円と運転免許証を奪った疑いが持たれている。

 巣鴨署によると、男性は玉澤容疑者と借金をめぐるトラブルがあったという。取り調べに対し、町田容疑者らは容疑を否認している。

  

パチンコ景品交換所強盗 稲川会系組員ら3人逮捕

 警視庁池上警察署は、去年2月に東京・大田区のパチンコ景品交換所で、従業員の男性から現金約900万円を奪ったとして暴力団組員の男ら3人を逮捕した。

 逮捕されたのは指定暴力団・稲川会系組員、伊藤洋太容疑者(27)ら3人。

 3人は去年2月、大田区にあるパチンコ景品交換所で従業員の男性(44)のわき腹をバールで殴り全治1か月の重傷を負わせ、男性が持ち運んでいた現金およそ877万円が入ったケースを奪おうとした疑いが持たれている。警察官が、犯行を目撃したため、3人は現金の入ったケースをその場に落として逃走した。

 伊藤容疑者は犯行の指示をしていたとみられているが、黙秘しているという。

  

ミナミの金塊換金強盗 新たに指示役の男が出頭

>>関連記事
 今年4月、大阪・ミナミの貴金属買い取り店近くで金塊を換金した直後の現金7千万円が奪われそうになった事件で、大阪府警捜査1課は13日、強盗致傷容疑で、新たに暴力団関係者の伊藤仁容疑者(46)=山梨県富士吉田市=を逮捕した。

 府警によると、携帯電話の通話記録などから伊藤容疑者が事件の指示役とみて逮捕状を取り、11日に指名手配していたが、この日大阪市内の警察署に出頭してきたため逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀し4月28日午後、大阪市中央区南船場の路上で、密輸金塊を換金して得た7千万円を運んでいた男2人を襲い、重軽傷を負わせたうえ、現金を奪おうとしたとしている。調べに対し、「全く身に覚えがありません」と、容疑を否認している。

続きを読む »

金塊換金7千万円強盗未遂 新たに「弘道会」系組員ら2人逮捕

 大阪・ミナミの貴金属買い取り店近くで今年4月、金塊を換金した直後の現金7千万円が奪われそうになった事件で、大阪府警捜査1課は10日、強盗致傷容疑で、新たに指定暴力団・山口組弘道会傘下、「野内組」組員、佐々木康洋(43)=愛知県春日井市=と職業不詳、小関吉之(40)=同県北名古屋市=の両容疑者を逮捕した。この事件で、現役の暴力団組員の逮捕は初めて。捜査本部は組織的関与について全容解明を急ぐ。

 逮捕容疑は共謀し4月28日午後、大阪市中央区南船場の路上で、密輸金塊の換金で得た7千万円を運んでいた男2人を襲って重軽傷を負わせ、現金を奪おうとしたとしている。

  

結婚式場強盗事件で「合田一家」傘下組員ら4人逮捕

 山口県下関市の結婚式場で去年10月、現金100万円余りが奪われた強盗事件に関わった疑いで、27日までに20代から30代の男4人を逮捕、28日朝に送検した。

 逮捕、送検されたのは、指定暴力団・「七代目合田一家」の二次団体組員、太田大輔容疑者(36)=下関市彦島塩浜町=と、同じく、加鹿達也容疑者(28)=下関市長門町=ら4人。

 警察によると太田容疑者らは去年10月、下関市一の宮町の結婚式場で男性支配人を呼び止めて転倒させ、売上金107万円の入った手提げ袋を奪って車で逃走した疑いが持たれている。

 男性支配人の話や周辺の防犯カメラの映像などから4人の関与が浮上した。警察は4人の認否を明らかにしていない。

 警察では、誰が計画を持ちかけたのかなど、犯行にいたった詳しいいきさつを調べている。

  

銀行強盗未遂容疑で道仁会系組幹部を逮捕

 福岡県久留米市の筑邦銀行支店で平成27年7月、男が拳銃を発砲し現金を奪おうとした事件で、福岡県警は4日、強盗未遂などの容疑で指定暴力団道仁会系「福田組」幹部、下川大容疑者(40)を逮捕した。

 逮捕容疑は、27年7月24日午後3時ごろ、筑邦銀行東合川支店で行員に現金を要求してリュックサックを手渡し、拳銃を天井に向けて3回発砲、現金を奪おうとしたとしている。

 県警によると、行員は要求を拒否し、下川容疑者は何も取らずにミニバイクで逃走した。数時間後に支店から約3キロ離れた下川容疑者が使用していた久留米市内の木造倉庫で火災があり、焼け跡から拳銃とミニバイクが見つかり、支店に残っていた銃弾の線条痕が一致した。

  

老夫婦から現金強奪 神戸山口組系組員を逮捕

 愛知県警名東署は28日、80代の夫婦宅から現金を奪ったとして、強盗と住居侵入の疑いで指定暴力団神戸山口組系組員の村口大士容疑者(25)=大阪市生野区新今里=を逮捕した。

 名東署はこれまで同容疑で男4人を逮捕、捜査の過程で村口容疑者が浮上したとしている。村口容疑者が指示役で、奪った現金を受け取っていたとみている。

 逮捕容疑は共謀し、昨年9月29日午前2時ごろから同2時40分ごろまでの間、同県尾張旭市の住宅に侵入、夫婦の口や手首などを粘着テープで縛った上、顔を殴って「金を出せ」と脅し、現金約10万円などを奪ったとしている。

  

ベンツ強奪 金塊狙い 新たに山口組系組員を逮捕

>>関連記事
 東京都台東区の路上で、直前まで重さ50キロの金塊(2億3000万円相当)を輸送していた高級車が奪われた事件で、警視庁捜査1課は20日、強盗容疑で住居不定、指定暴力団山口組系組員の村田浩二容疑者(35)を新たに逮捕した。「黙秘します」と供述しているという。

 逮捕容疑は、既に逮捕されている加藤裕貴容疑者(22)ら2人と共謀し、2016年12月8日午前11時15分ごろ、台東区寿の路上で、貴金属会社「明成」(文京区湯島)が業務用に使っているベンツ(260万円相当)に空のキャリーバッグを積み込もうとした同社の男性社員(45)に催涙スプレーを掛け、車とバッグを奪った疑い。

  

「ばっくれたら殺す」借金取り立て暴行 神戸山口組系組員ら逮捕

 借金の取り立てで男性を殴りけがをさせたとして、千葉県警捜査4課と東金署は7日、強盗致傷の疑いで指定暴力団神戸山口組系組員、坂田益雄容疑者(61)=千葉県内=ら男女5人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、自称会社員、米野良司(41)=習志野市、同会社経営、山田知弘(36)=千葉市花見川区、同飲食業、酒井賢斗(30)=東京都荒川区、同無職、中沢愛(23)=茨城県鹿嶋市=の4容疑者。

 逮捕容疑は共謀し、30代の飲食店従業員男性=千葉県内=が、坂田容疑者らから借りた金の返済を遅らせたことに因縁を付け、昨年10月20日午後2時半ごろから同5時50分ごろまでの間、男性方で、「お前、金を返さなかったらさらうぞ。ばっくれたら殺す」などと怒鳴りながら、鉛のようなものが入った革製グローブを手にはめて複数回殴って脅し、現金3万円とキャッシュカードなど3点(時価計2万円相当)を奪い、男性に加療約7日間の頭部打撲のけがを負わせた疑い。

続きを読む »

金塊狙いか?ベンツ強奪容疑 山口組系組員2人を逮捕

 東京都台東区の路上で貴金属会社「明成」(文京区湯島)が業務用に使っている高級車を奪ったとして、警視庁捜査1課は7日までに、強盗容疑で、指定暴力団山口組系組関係者の森大寿容疑者(30)=新潟県上越市大道福田=と同組員の加藤裕貴容疑者(22)=横浜市南区大岡=を逮捕した。いずれも「黙秘します」と話しているという。

 この車は直前まで重さ50キロの金塊(2億3000万円相当)を輸送しており、同課は金塊を狙った可能性があるとみて調べている。

 逮捕容疑は、別の男と共謀し2016年12月8日午前11時15分ごろ、台東区寿の路上で、駐車してあったベンツ(260万円相当)に空のキャリーバッグを積み込もうとした明成の男性社員(45)に催涙スプレーを掛け、車とバッグを奪った疑い。

 同課によると、車は十数分後、近くの路上に乗り捨てられているのが見つかった。明成は金を専門に扱い、加工品などを販売している。事件当日は近くの貴金属店で購入した金を入れたバッグを車のトランクに積んで輸送していたが、直前に加工場で降ろしたため、車内にはなかった。 

  

車に乗せて現金60万円など奪った疑い 住吉会系組員ら4人逮捕

 長野市の路上で昨年12月、男性が暴行されて車に乗せられ、現金60万円などを奪われた事件で、長野県警は11日、強盗致傷と逮捕監禁の容疑で、指定暴力団住吉会系の組員、長谷川亮太容疑者(33)=さいたま市見沼区大和田町1丁目=ら4人を逮捕し、発表した。県警は容疑者の認否を明らかにしていない。

 長谷川亮太容疑者のほかに逮捕されたのは、無職長谷川春治(42)=同=、職業不詳の森本庸介(36)=東京都港区南麻布3丁目=、建設業窪田泰紀(42)=長野市平林1丁目=の各容疑者。

 長野中央署によると、4人は共謀し、昨年12月19日午後8~9時ごろまでの間、長野市の路上で60代の男性を暴行して車に乗せて現金60万円などを奪い、翌日午前0時ごろに同市内で解放するまでの間に、肋骨(ろっこつ)を折るなど全治4週間のけがを負わせた疑いがある。

  

明石の緊縛強盗 神戸山口組系組員ら3人逮捕 /兵庫

 兵庫県明石市内の金融業の女性(78)宅に昨年5月、男3人が押し入り現金約280万円が奪われた事件で、兵庫県警捜査1課と明石署が住居侵入と強盗致傷の疑いで、指定暴力団神戸山口組系組員の安藤大士容疑者(25)=大阪市生野区=ら計3人を逮捕していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。

 他に逮捕されたのは、いずれも住所不定で無職の36歳と25歳の男。3人は共謀し、昨年5月22日未明、明石市朝霧南町3の女性宅に押し入り、現金278万円や貴金属の入った金庫3個を奪った疑いが持たれている。

 就寝中だった女性は顔面を粘着テープでふさがれたり手足を結束バンドで縛られたりした際、手に擦り傷などの軽傷を負った。別棟にいた同居の夫にけがはなかった。

 県警は安藤容疑者が計画したとみている。供述などからほかに3人と行動を共にしていた人物がいるとみて捜査を続けている。

  

新たに2容疑者逮捕 ゲーム喫茶強盗未遂 甲府署

>>関連記事
 甲府署は7日、昨年11月に甲府市内のゲーム喫茶で発生した強盗未遂で男女2人が逮捕された事件で、新たに強盗未遂の疑いで住所不詳、無職、松村富美雄(52)=覚醒剤取締法違反容疑で逮捕、起訴=と東京都杉並区の自称土木作業員、大熊貴史(30)の2容疑者を逮捕した。

 県警捜査1課によると、逮捕容疑は平成28年11月10日午前3時50分ごろ、甲府市丸の内のゲーム喫茶「カフェ キャメル」に押し入り、店にいたアルバイトの男性従業員(27)=当時=の顔を殴り、催涙スプレーを吹きかけ暴行。現金約9万6千円の入った財布を奪おうとしたとしている。客や他の従業員が止めたため、財布を奪わずに逃走した。

 この事件では、甲府署が1日、住所不定、自称塗装工の指定暴力団住吉会向後睦会傘下、小野組組員、磯前寿仁容疑者(36)ら男女2人を同容疑で逮捕している。

 捜査1課によると、3容疑者に交友関係があった。大熊容疑者が犯行を持ちかけ、磯前、松村両容疑者が実行した。容疑について、大熊容疑者は「やっていない」と否認し、松村容疑者は黙秘している。この店を狙った経緯など詳しい犯行動機を調べる。

  

民家強盗 襲撃の1人は暴力団関係者か/宮城

 6日夕方、仙台市宮城野区田子3丁目の民家で起きた強盗傷害事件で、住人の夫婦を襲った男3人組のうちの1人が、暴力団関係者の可能性が高いことが分かった。夫の知人とみられ、県警は男3人の行方を追っている。

 仙台東署によると、6日午後5時15分ごろ、玄関先で夫(67)が知人とみられる男に応対中、目出し帽をかぶった男2人が突然、押し入ってきた。男3人は夫と、物音で駆け付けた妻(43)を玄関にあった金属バットで殴り付け、「金を出せ」と脅して夫婦の財布から現金計約30万円を奪い逃走した。

 夫は鼻や肩などの骨を折る重傷、妻は頭などにけがを負ったが、ともに命に別条はないという。

 3人組はいずれも30代ぐらいで、いずれも身長約170センチの中肉中背。黒っぽい服装で、2人は目出し帽をかぶっていた。目出し帽をかぶっていなかった男が夫の知人とみられる。

 近くに住む女性(52)は「頭から血を流した夫が『強盗に遭った。通報して』と駆け込んできた」と心配そうに話した。

 現場は田子小から約550メートル北の住宅地。

  

1億2千万円強盗の指示役か 山口組系「極粋会」若頭を逮捕/大阪

>>関連記事
 民家に押し入り現金や貴金属など計約1億2千万円相当を奪ったとして男4人が逮捕された事件で、大阪府警刑事特別捜査隊は16日、新たに強盗容疑で、指定暴力団山口組直系「極粋会」若頭、中川英俊容疑者(41)=大阪市都島区=を逮捕した。府警は中川容疑者が指示役だったとみて詳しい状況を調べている。

 逮捕容疑は4月2日未明、大阪市西淀川区の不動産業経営の50代男性の自宅駐車場で、帰宅した40代の妻に工具のようなものを突きつけて脅し、自宅内から現金約540万円や貴金属など約90点(計約1億2千万円相当)を奪ったとしている。

  

山口組系組幹部ら4人を逮捕 民家で1億2千万円強盗/大阪

 民家に押し入り現金や貴金属など計約1億2千万円相当を奪ったとして、大阪府警刑事特別捜査隊は2日、強盗容疑で、指定暴力団山口組系組幹部、前田大輔(43)=大阪市港区波除=と同組員、横田寿生(ひさお)(38)=同市西成区旭=の両容疑者ら男4人を逮捕したと発表した。府警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、4月2日午前3時45分~4時15分、大阪市西淀川区花川の不動産業経営の50代男性の自宅駐車場で、帰宅した40代の妻に棒のようなものを突きつけ「宝石や貴金属、ブランド物があるでしょ。大声を出さないでください」などと脅して自宅内に入り、現金約540万円のほか、宝石や時計、バッグなど約90点(計約1億2千万円相当)を奪ったとしている。

 府警によると、前田容疑者らが使ったとみられる盗難車が事件当日、兵庫県尼崎市で見つかったほか、被害品の一部が前田容疑者らの関係者によって大阪府内の質屋に売却されていた。府警は計画的な犯行とみて詳しい経緯を調べている。

  

山口組系「司興業」組員ら6人を逮捕 路上で5700万円強奪 

 現金約5700万円が入ったバッグを奪ったとして、大阪府警捜査1課は17日、強盗容疑で、指定暴力団山口組の直系団体「三代目司興業」組員、森尾裕樹容疑者(34)=大阪市住之江区=と石郷裕太容疑者(25)=住所不定=ら男6人を逮捕したと発表した。大阪府警は同日、山口組総本部(神戸市灘区)を家宅捜索した。

 逮捕容疑は3月24日午前、大阪市中央区南船場の貴金属店前の路上で、大阪府岸和田市の風俗店経営の男性(34)を蹴り倒し、金塊12キロを換金した直後の現金約5700万円が入ったトートバッグを奪ったとしている。

 同課によると、ともに逮捕した21歳と24歳の男2人が実行犯で、両容疑者は携帯電話などで指示していたとみられる。実行犯の2人は容疑を認め、森尾容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認し、石郷容疑者は黙秘しているという。

 

 | HOME |  »


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事