FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

20億円相当 大麻草1.1万本押収 「東組」幹部ら4人逮捕

 大麻草を栽培したとして、奈良県警は16日、指定暴力団二代目東組事務局長の木村純壹こと木村純一容疑者(54)=大阪府泉南市岡田5丁目=ら男4人を大麻取締法違反(営利目的共同栽培)容疑で逮捕し、発表した。

 逮捕されたのはほかに、東組系幹部の無職初田孝治(46)=堺市中区田園=、東組系組員の無職徳永尚幸(45)=大阪府豊中市庄内幸町2丁目=、無職中尾幸夫(62)=堺市北区百舌鳥本町1丁=の3容疑者。

 組織犯罪対策1課によると、4人は10月26日、和歌山県かつらぎ町の建物で、大麻草24本を栽培した疑いがある。同課によると、押収した大麻草は約1万1千本に上り、うち既に成長している約4千本の最終的な末端価格は約20億円相当としている。警察庁の統計によると、大麻草の年間の押収量はこの数年間、数千本の範囲で推移しており、一度の摘発量では異例の多さとなった。

 県警はこの建物で乾燥大麻約340グラムを所持したとして、4人を同法違反(営利目的共同所持)容疑で現行犯逮捕し、栽培についても捜査をしていた。調べに対し、木村容疑者は容疑を否認し、「たまたま立ち寄っただけ」と供述しているという。

 近くに住む中年女性によると、建物は今春に外壁が塗装されて、窓も中が見えないように工事されたという。「朝方に大阪ナンバーの車がとまっているのをみた。真夜中まで電灯をつけて何かをしているようだった」と話した。

 また、近くの男性によると、出入りしていた男たちは付近の住民に「熱帯魚やエビを飼う」と説明していたという。

  

覚醒剤密売事件 令状ないGPS捜査は違法か合法か

>>関連記事
福井地裁で審理始まる
 覚醒剤の密売を繰り返したとして、麻薬特例法違反と覚せい剤取締法違反などに問われた福井市豊岡1丁目、無職田端幸夫被告(50)の裁判員裁判の初公判が15日、福井地裁(入子光臣裁判長)であった。県警は捜査の過程で衛星利用測位システム(GPS)端末を無断で被告の車に取り付けており、弁護側は重大なプライバシー侵害にあたり「証拠能力はない」と無罪を主張したとし、捜査の違法性を主張。令状のないGPS捜査の違法性の有無やこうした捜査で得た証拠類を裁判で採用することの適否を争点に、裁判員らによる審理が始まった。

 検察側の冒頭陳述によると、人工衛星から電波を受信するGPS端末を車に取り付け、捜査員はインターネットに接続した携帯電話に表示された地図上で、その車のおおよその位置を把握することができる。今回の事件では、被告の車の追跡や居場所を突き止める手掛かりにしたと説明した。

 検察側はGPS捜査をした理由を、被告が暴力団の一員として組織的な覚醒剤の密売に関与した疑いがあり、捜査員の目視に頼った尾行捜査には限界があったと説明。「尾行の補助的手段として使われたにすぎない。(GPS捜査は)被告の権利や利益を大きく制約していない」として、裁判所の令状を必要としない捜査手法の一環として認められるべきだと主張した。

 一方、弁護側は令状のないGPS捜査について「裁判所のチェックを受けることなく、警察の判断で頻繁に居場所を検索される」とし、違法な捜査であると批判した。捜査当局によってGPS捜査が乱用される可能性にも言及し「他人から無断で居場所を探られる。プライバシー被害は重大」と強調。GPS捜査によって入手した証拠は採用するべきではなく、被告は無罪であると主張した。

 起訴状などによると、田端被告は2012年10月ごろから約10カ月にわたって福井市内を中心に、少なくとも八人に覚醒剤を販売し、自身も覚醒剤を使用したとされる。田端被告はこの日の罪状認否で「黙秘します」と述べた。

 田端被告は2013年、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕、起訴された。その後、福井地検は密売を繰り返していたことが裁判員裁判の対象となる麻薬特例法違反罪に当たるとして一部の事件の訴因を変更した。

 公判の前半では、GPS捜査手法について集中的に審理される。16、17日には県警の捜査員九人の証人尋問、21日には被告人質問が行われる。22日の公判で裁判官三人がGPS捜査で入手した証拠類を裁判の証拠として採用するかどうかの判断を示す。その後、事件の全体像に関する審理をし、25日に論告求刑公判、12月6日の判決を予定している。

  

山口組系幹部ら逮捕 覚醒剤所持容疑/徳島

 徳島西署は13日、覚せい剤取締法違反(共同所持)の疑いで、指定暴力団山口組傘下組織幹部、池田武利容疑者(50)=高松市屋島西町、同法違反罪(譲渡)で起訴=と、同居の風俗店員、佐野文子容疑者(35)=同罪(使用)で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は9月23日、自宅で覚醒剤の粉末を若干量所持したとしている。

 

キロ単位で扱う元卸 関西の覚醒剤「大物密売人」逮捕

 大量の覚醒剤を所持した上、密売したとして、近畿厚生局麻薬取締部は14日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的所持、譲渡)の疑いで、大阪市東淀川区東中島の元暴力団幹部で無職、宮本耕一容疑者(70)を逮捕した。取締部によると、宮本容疑者は密輸直後の覚醒剤をキロ単位で扱う「元卸」とみられる。

 逮捕容疑は5月中旬、指定暴力団山口組系の元組長(60)=同罪で実刑判決=が使っていた大阪府茨木市の山あいの倉庫で、営利目的で覚醒剤687グラムを所持し、元組長に約200グラムを180万円で密売した疑い。取締部はこの倉庫を家宅捜索し、注射器約2000本と覚醒剤約850グラムを押収。うち687グラムは宮本容疑者の保管分と判明した。

  

覚醒剤約2.4キロ 1億7500万円相当の覚醒剤など押収 住吉会系幸平一家傘下組員逮捕

 関東信越厚生局麻薬取締部・東北厚生局麻薬取締部・三重 静岡県警察合同捜査本部は7日、東京都新宿区西早稲田3丁目、指定暴力団住吉会幸平一家傘下「堺組」組員、山田孝二容疑者(47)を覚醒剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕した。県警によると、山田容疑者のマンションから覚醒剤約2・4キロと乾燥大麻約2・1キロ(末端価格は計約1億7500万円相当)などが押収されており、県警などは山田容疑者が覚醒剤密売グループの主犯格とみて入手先などを捜査している。

 発表によると、山田容疑者の逮捕容疑は昨年8月、横浜市内の貸倉庫内で覚醒剤約253グラムを所持していたというもの。「持っていたのは間違いない」と容疑を大筋で認めているという。

  

元山健組傘下組織幹部射殺事件、現場にいた男を覚醒剤使用で懲役3年 名古屋地裁

>>関連記事
 名古屋市のマンション室内で7月、元神戸山口組山健組傘下組織の斉木竜生幹部(64)が射殺された事件に絡み、部屋に居合わせ、覚せい剤取締法違反(使用)罪で起訴された無職、鶴見信隆被告(68)に名古屋地裁は6日、懲役3年(求刑懲役3年6月)の判決を言い渡した。

 小野寺健太裁判官は判決理由で「覚醒剤への依存性は顕著で、常習的な犯行だ」と指摘した。

 判決によると、鶴見被告は事件前日の7月14日頃、現場のマンションで覚醒剤を使った。

 鶴見被告は公判で事件当時の状況を「もう1人別の人間がいたが、部屋から飛び出していなくなった」と説明していた。

  

覚醒剤密売 工藤会系組幹部ら4人起訴

 九州厚生局麻薬取締部小倉分室は、組織的に覚醒剤の密売を繰り返していたとして、特定危険指定暴力団工藤会」系組幹部、赤星義和被告(51)ら4人が覚せい剤取締法違反(共同所持)などの罪で福岡地検小倉支部に起訴されたと10日、発表した。

 4人は同分室が逮捕していた。他に起訴されたのは工藤会」幹部2人と、密売人の南将充被告(34)。今年3月、南被告の自宅を捜索した際、覚醒剤約32グラム(末端価格約224万円)やメモが見つかり、赤星被告らの関与が判明した。2〜3月の約1カ月で、北九州市や福岡県中間市の約200人に約380回、覚醒剤を密売し、約500万円を売り上げていたといい、入手元などを調べている。

  

覚醒剤70億円相当密輸 容疑で神戸山口組系組員逮捕

>>関連記事
 指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)系組幹部らが覚醒剤約100キロ(末端価格約70億円相当)を密輸入したなどとして逮捕された事件で、福岡県警と兵庫県警などの合同捜査本部は21日、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で、新たに神戸山口組系組員で住所不定、一戸清政容疑者(42)を逮捕した。

 合同捜査本部は、既に神戸市在住の神戸山口組系組員2人を含む男6人を逮捕し、今回で7人目。神戸山口組組長の出身母体「山健組」(神戸市中央区)系組員が5人を占める。同本部は神戸山口組が覚醒剤販売の収益を資金源にしようとしたとみている。

 一戸容疑者は神戸山口組系組員らと共謀し2月6日、東シナ海で船籍不詳の船から覚醒剤約100キロを受け取り、同8日に鹿児島県・徳之島の漁港に密輸した疑いが持たれている。

  

覚醒剤所持容疑で山口組系幹部逮捕/愛知

 名古屋市の駐車場で覚せい剤などを販売する目的で所持していた疑いで、山口組三次団体の暴力団幹部の男が、逮捕された。

 逮捕されたのは、三重県鈴鹿市の無職で指定暴力団・山口組三次団体の幹部田中善幸容疑者(65)。

 警察によると田中容疑者は先月6日、名古屋駅近くの駐車場で、覚醒剤約11グラムと大麻草約12グラムを、販売するために所持していた疑いがもたれている。

 田中容疑者は、知人女性に暴行しけがをさせたとして逮捕されたが、その後、車からビニールに小分けされた覚醒剤などが見つかったという。

 警察の調べに対し、田中容疑者は、「持っていたのは間違いないが、営利目的ではない」と容疑を否認している。警察は、余罪についても捜査する方針。

  

元山健組傘下「健仁会」幹部射殺事件 被害者から薬物反応/愛知

>>関連記事
 名古屋市中区新栄2のマンションで元指定暴力団神戸山口組山健組傘下「健仁会」の崔龍志こと斉木竜生(たつお)幹部(64)=住所不詳=が拳銃で撃たれて死亡した事件で、司法解剖の結果、斉木幹部の遺体から薬物反応があったことが分かった。幹部と一緒に室内にいた知人の男も覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕していた。 逮捕は15日付。

 愛知県警中署特別捜査本部は薬物を巡るトラブルがなかったかを慎重に捜査している。

  

会津小鉄会会長を逮捕=麻薬特例法違反容疑―京都府警など

 宅配便を使って大麻を譲り受けたとして、京都府警と滋賀県警などは13日までに、麻薬特例法違反容疑で、指定暴力団「会津小鉄会」会長の馬場美次容疑者(75)=京都市南区=らを逮捕した。

 府警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、共謀し、今年6月4日、宅配便を使って大麻とみられる薬物約5グラムを馬場組組員宛てに発送させ、同5日に譲り受けた疑い。 

  

台湾産マンゴー缶装い覚醒剤…日本に輸送図り9人逮捕

 台湾の捜査当局は11日、日本で人気の台湾産マンゴーの缶詰に見せかけ、覚醒剤約20キロを国際郵便で日本に輸送しようとしたとして、台湾人ら9人を毒物輸送違反の疑いなどで逮捕したと発表した。日本での販売価格は少なくとも1億4000万円に上るという。

 容疑者の一人が日本で暮らしたことがあり、日本人が台湾産マンゴー好きなのに目をつけ、マンゴー缶なら税関は疑わないだろうと考えたという。缶には有名な台南・玉井産マンゴーのラベルを貼り、中に袋に小分けにした覚醒剤200グラムを入れた。缶の中に水を入れて「缶詰らしさ」を演出。計101缶を9箱に分けて国際郵便で送ったが、今月5日、台北の桃園空港の税関で薬物探知犬が反応し、発覚した。

 日本で覚醒剤の販売価格が高騰し、台湾の数倍にもなることに目をつけ、日本の暴力団の密売ルートに流そうとしていたとみられるという。

  

大量の覚醒剤所持か 恐喝容疑の組員逮捕 沼津署/静岡

 沼津署は6日夜、覚せい剤取締法違反と恐喝、恐喝未遂の疑いで沼津市大岡、指定暴力団系組員、無職の男(37)を逮捕した。

 逮捕容疑は今年4月から5月にかけて、県東部に住む知人の30代の男性建設作業員に因縁を付け、沼津市内で現金6千円を脅し取った上、「これからどうなってもいいのか」などと言って現金を脅し取ろうとした疑い。6日午後、自宅でポリ袋入りの覚醒剤6袋(計約10グラム)を所持していた疑いで現行犯逮捕した。

 同署によると、恐喝容疑などで行った容疑者宅への家宅捜索で、150グラム以上の覚醒剤とみられるポリ袋入りの粉末や危険ドラッグ、大麻などとみられる物質、未使用の注射器百数十本などを押収し、10グラムについては簡易鑑定で覚醒剤と裏付けられたという。今後押収品を鑑定し、入手経路など詳しい経緯を調べる方針。

  

稲川会系組幹部を逮捕 覚醒剤を密輸した疑い 警視庁

 別の暴力団組織の組員らと共謀して中国から覚醒剤を密輸したとして、警視庁が指定暴力団稲川会系組幹部、新井幸於こと朴明銀容疑者(63)=横浜市中区福富町中通=を、覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で逮捕していたことがわかった。複数の組織による組織的な密売があったとみて調べている。

 捜査関係者によると、逮捕したのは横浜市に拠点がある稲川会系の組幹部。昨年1月9日、覚醒剤約2キロ(末端価格約1億4千万円)をチョコレートケーキの中に隠した荷物2個を中国から成田空港へ郵送して国内に持ち込んだ密輸に関わった疑いがある。

 警視庁は昨年9月、この密輸に関わったとして、稲川会の別の組織の組幹部らを逮捕。この幹部らから覚醒剤を譲り受けていた指定暴力団山口組系組幹部らも4月に逮捕した。

 組織犯罪対策5課によると、新井容疑者の逮捕容疑は昨年1月、チョコレートケーキの中に隠した覚醒剤約2キロ(末端価格約1億4千万円)を中国から成田空港に郵送して、密輸したというもの。覚醒剤は横浜市内の韓国物産店に送られており、新井容疑者は、この物産店や覚醒剤を送った中国側と連絡を取っていた可能性があるという。

 警視庁は、この密輸や売買に絡んだとして男女18人を逮捕しており、新井容疑者がグループの首謀者だったとみている。

  

大量の覚せい剤を販売目的で所持 山口組系元組長逮捕・起訴

 大量の覚せい剤を販売する目的で所持していたとして、元暴力団組長の男が、逮捕・起訴された。保管庫からは、6,000万円相当の覚せい剤が押収されている。

 大量の覚せい剤などを販売する目的で所持した罪で起訴されたのは、指定暴力団・山口組系の暴力団の元組長・木稲明人(このみ・あきひと)被告(60)。

 木稲被告は、大阪・茨木市内の山あいの建物を保管庫としていて、近畿厚生局麻薬取締部は、末端価格6,000万円に相当する、850グラムの覚せい剤や、注射器2,000本余りを押収したという。木稲被告は、所持について、おおむね認めている。

 2016年に入って、覚せい剤は、2015年を上回るペースで押収されていて、麻薬取締部は、警戒を強めている。.

  

密輸摘発、国内最大か 600キロ覚醒剤 台湾船員ら再逮捕へ

>>関連記事
 那覇港那覇ふ頭に停泊中のマレーシア船籍のヨットから末端価格420億円相当の覚醒剤約600キロが発見された事件で、第11管区海上保安本部が台湾人乗組員6人を覚せい剤取締法違反(営利目的輸入未遂)で2日にも再逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、台湾人船長は船内から発見された覚醒剤について「知らない」と容疑を否認している。

 11管や沖縄地区税関などは押収した覚醒剤約600キロの鑑定を進めている。1999年10月に鹿児島県の海岸で密輸しようと持ち込まれ押収された564キロを上回り、国内最大量の摘発となる可能性が高い。11管と税関は背後に暴力団や海外マフィアなどがいないか県警とも連携して捜査を進める方針だ。

 台湾メディアによると、ヨットは今年4月30日に高雄の鼓山港を出港し、5月11日に那覇港へ入港していた。

  

トランクルームに覚醒剤約850g 暴力団幹部の男逮捕

 横浜市内のトランクルームに大量の覚醒剤を隠し持っていたとして、稲川会系組幹部の男が逮捕された。

 指定暴力団稲川会系組幹部の竹本岳史容疑者(49)は11日、横浜市南区にあるトランクルームに覚醒剤約850グラムを隠し持っていたなどの疑いが持たれている。

 警視庁によると、竹本容疑者は注文を受けてから覚醒剤をトランクルームに取りに行き、郵送で販売していたとみられる。

 竹本容疑者から覚醒剤約0.94グラムを4万円で購入しようとしたとして、会社員の鈴木弘通容疑者(51)も逮捕された。

 竹本容疑者は「人から預かったものだが、送ったことに間違いない」と供述している。

  

米軍属ら4人逮捕 覚せい剤、大麻取締法違反容疑/沖縄

 沖縄県警暴力団対策課は31日、覚せい剤取締法違反(所持・使用・輸入)と麻薬特例法違反(規制薬物物品輸入)、大麻取締法違反(所持)の容疑でそれぞれ、米空軍嘉手納基地内に勤務する米軍属2人を含む4人を逮捕したと発表した。

 覚せい剤取締法違反容疑(所持・使用・輸入)で逮捕されたのは米空軍嘉手納基地内で働く軍属ミルトン・リッチモンド・キングセカンド(51)=沖縄市山里、無職宮城アミナアンサー(31)=沖縄市胡屋=の両容疑者。大麻取締法違反(所持)容疑は米空軍嘉手納基地内で働く軍属ブレボン・ケントレル・キー(23)、飲食店従業員のロバートソン・太陽ジェフ(24)=いずれも沖縄市美里=の両容疑者。

  

薬物密売人の男逮捕、大麻や覚醒剤など3500万円分を自宅に隠し持つ

 密売目的で計約3500万円相当の覚醒剤や大麻などの規制薬物を隠し持ったとして、近畿厚生局麻薬取締部は30日、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)や大麻取締法違反(同)などの疑いで、無職、岡井誠容疑者(35)=大阪市住之江区粉浜=を逮捕し、大阪地検が起訴したと発表した。同取締部は、暴力団などが密売に関与した可能性もあるとみている。

 同取締部によると、岡井被告は自宅で覚醒剤約313グラム▽大麻約2071グラム▽コカイン約72グラム▽合成麻薬MDMAの錠剤99錠-を密売目的で所持したとして起訴された。同取締部が7日に自宅を捜索し現行犯逮捕。押収薬物の末端価格は計約3500万円という。

 同取締部の調べに対し、岡井被告は「密売目的で所持したことに間違いない」と容疑を認めている。

  

マンションで大麻栽培 住吉会系の組員逮捕/埼玉

 埼玉県草加市のマンションの一室で大麻を所持していたとして25日、指定暴力団住吉会系の暴力団員・小松龍一容疑者(37)が大麻取締法違反の疑いで逮捕された。小松容疑者は容疑を認めていて、部屋からは栽培中の大麻草約200本と乾燥中だった50本ほどが見つかったという。

松容疑者は頻繁にマンションを訪れていたという。小松容疑者は「大麻を持っていた」「栽培していた」と容疑を認めている。警察は、密売目的で大麻を大量に栽培していたとみて調べている。

  

 | HOME |  »


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ