FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

福岡3億8千万円強奪、新たに組員ら3人逮捕

 福岡市中央区天神1の駐車場で昨年4月に金塊買い付け資金3億8400万円が強奪された事件で、福岡県警は8日、新たに東京都板橋区大山金井町、職業不詳、山本浩容疑者(38)ら3人を強盗傷害容疑で逮捕した。捜査関係者によると、山本容疑者は金塊ビジネスに関わっており、仕事を通じて被害者の金塊取引情報を入手したとみられる。県警は、山本容疑者ら3人が実行グループに取引情報を伝えて現金強奪を持ちかけるなど事件を首謀した疑いがあるとみて全容解明を目指す。

 他に逮捕されたのは東京都台東区竜泉3、暴力団組員、小菅誠(41)と住居・職業不詳の田中新也(40)の両容疑者。事件を巡って同容疑で逮捕されたのは今回の3人を含めて計12人となった。

 逮捕容疑は昨年4月20日午後0時25分ごろ、実行グループのリーダー格で東京都葛飾区の会社役員、東房義昭被告(44)=強盗傷害罪で起訴=ら9人と共謀。銀行で引き出した現金3億8400万円を駐車場で車に積み込もうとした東京都の貴金属会社の会社員男性に催涙スプレーを吹き付け、スーツケースごと現金を奪い男性の顔などに軽傷を負わせたとしている。県警はいずれの容疑者の認否も明らかにしていない。

 捜査関係者によると、山本容疑者ら3人は事件当日、福岡市内にいなかったが、事件前後に東房被告らと連絡を取り合っていたことが確認されている。県警は、3人が東房被告らに被害者の金塊取引情報を提供し、見返りとして強奪した現金の一部を受け取った可能性もあるとみている。

 県警は事件当日に福岡市内にいて現金強奪に関わったとして、東房被告ら関東と関西に拠点を置く実行グループ9人を強盗傷害容疑で逮捕、福岡地検が強盗傷害罪で起訴した。東房被告らの複数の関係先では現金計数千万円が押収されている。

 また県警は8日、昨年4月14、19日にも福岡市中央区天神1で同じ被害者を襲撃しようと催涙スプレーやスタンガンを携帯して待ち伏せしたとして、東房被告ら3人を強盗予備容疑で再逮捕した。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事