FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

殺人死体遺棄:全身に打撲痕の男性 病院の敷地内に 川越/埼玉

 2日午前11時10分ごろ、川越市鴨田の埼玉医科大学総合医療センターの敷地内で、男性が心肺停止の状態で倒れているのを警備員が発見し、110番通報した。男性は同センターに運び込まれたが、間もなく死亡が確認された。

 同日未明、川口市のJR西川口駅付近の路上で、男性が暴力団関係者とみられる男らと言い争っている姿が目撃されており、県警捜査4課は同日、殺人・死体遺棄事件と断定、川口署に捜査本部を設置した。

 捜査本部の調べでは、死亡した男性は住所、職業不詳の外崎郁人(とのさきいくひと)さん(43)。2日午前3時40分ごろ、JR西川口駅付近の路上で、外崎さんが数人の男と口論し、男らに車で連れ去られるのが近隣住民に目撃されていた。

 約7時間半後の午前11時10分ごろ、外崎さんが同医療センターの敷地内に倒れているのが発見された。パーカーにスエット姿で、全身に打撲のようなあざがあり、出血も確認された。

 捜査本部は現場周辺の目撃情報などから、外崎さんが車で連れ去られた後に殺害され、同センター敷地内に遺棄されたとみている。3日にも遺体を司法解剖して死因などを詳しく調べる。

 西川口駅周辺に住む女性(71)は午前3時過ぎ、男性の「ぎゃー」という声を聞き目が覚めたという。「路上には4~6人の人がおり、怖くなって窓を閉めた。間もなく『急げ』という声も聞こえた」

 女性の夫(79)は同時刻ごろ、白いワゴン車1台と黒いセダン2台が止まっているのを目撃。車が去った後にはサンダルとマスク、ガラスの破片が落ちていたという。「大変なことになったと思った」と青ざめた表情で話した。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ