FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「愛桜会」会長撲殺 証拠隠滅図った疑いで男4人逮捕

>>関連記事
 三重県四日市市に本拠を置く指定暴力団山口組系「愛桜会」の菱田達之会長=当時(59)=が2015年に遺体で見つかった事件で、県警は15日、同県伊勢市中村町桜が丘、作業員で愛桜会傘下元組員、森田勝弘容疑者(47)=先月26日に殺人容疑で逮捕=を証拠隠滅教唆容疑で再逮捕し、県内の別の3人の男を証拠隠滅容疑で逮捕した。

 再逮捕容疑は15年11月17日、同市内で3人に指示し、事件に使われた車の内外を清掃させるなどして証拠隠滅を図ったとしている。森田容疑者を含む3人が容疑を認め、1人が否認しているという。

 一方、津地検は15日、森田容疑者の殺人容疑について処分保留とした。理由は明らかにしていない。中心的人物として殺人容疑で逮捕された愛桜会傘下元幹部、横本武法被告(67)について、津地検は14日、殺意の立証が困難として傷害致死などの罪で起訴している。

  

ひったくりバッグ捨て証拠隠滅、容疑の「兄貴分」逮捕/東京

>>関連記事
 弟分の男らがひったくりをしたバッグを証拠隠滅のために捨てたとして、住吉会系暴力団の関係者の男が警視庁に逮捕された。

 逮捕されたのは東京・豊島区の住吉会系暴力団の関係者、中澤隆亮容疑者(34)。

 中澤容疑者は去年11月、弟分の組関係者の男ら2人がひったくりをしたバッグを、はさみで切り刻むなどして、自宅近くのホテルのごみ捨て場に捨て、証拠を隠滅した疑いが持たれている。

 警視庁によると、弟分の2人がひったくりで逮捕された際、『兄貴分から、ひったくりや振り込め詐欺をやって、金を稼いでこいと言われ続け、嫌気がさした』と供述したことから、中澤容疑者の関与が浮上した。

 取り調べに対し、中澤容疑者は『捨てる現場には一緒に行った』と供述しているということですが、容疑は否認していまる。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ