FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「神戸山口組」若頭ら2人 虚偽登記で逮捕

>>関連記事
 神戸市中央区にある指定暴力団・神戸山口組の関連施設について虚偽の登記をしたとして、兵庫県警は10日、同組最高幹部の若頭で、傘下組織「俠友会」会長の寺岡修容疑者(68)と、政治団体代表の横山和之(65)ら2人を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕した。

神戸山口組の関連施設=神戸市中央区
神戸山口組の関連施設

 捜査関係者によると、関連施設は神戸市中央区二宮町3丁目にある4階建てビルで、もとは神戸市の60代の男=同容疑で逮捕=が所有していた。寺岡容疑者は今年3月、土地と建物の所有権を自分に移した際、その理由について、管理などを期限付きで委託される「信託」があったと登記したが、実態と異なる疑いがあるという。

 神戸山口組は4月以降、この施設を拠点化し、幹部らの会合を開くなどしてきた。JR三ノ宮駅の北側数百メートルにあり、対立する指定暴力団・山口組の本部にも近いことから、県警が警戒していた。

 また神戸山口組傘下「二代目松下組」組長の岡本久男容疑者(71)も事務所の不動産登記に嘘の届け出をした疑いで逮捕されている。

 また、神戸山口組の本部事務所(兵庫県淡路市)について、今月2日に暴力団追放兵庫県民センターが使用差し止めを求める仮処分を神戸地裁に申し立てた。仮処分が認められた場合、同組がこの施設に本部機能を移す可能性があると県警はみている。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事