FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

『振り込め』1億円超か 山口組系事務所を捜索

指定暴力団山口組清水一家の組員が振り込め詐欺に関与していたとして、警視庁と埼玉県警の合同捜査本部は三日、電子計算機使用詐欺容疑で、静岡市清水区の同一家事務所を家宅捜索した。合同捜査本部は、詐欺グループ主犯格の同一家組員斎藤哲也被告(27)ら約十人を逮捕しており、だまし取った金が暴力団の資金源になったとみている。

 捜査関係者によると、斎藤被告らは息子を装って高齢者から現金をだまし取る「オレオレ詐欺」や「還付金詐欺」の手口で、二〇〇七年秋以降、総額一億円以上をだまし取った疑いがあるという。

 斎藤被告の逮捕容疑は、山口組山健組健国会元幹部大川晃司被告(24)=詐欺罪で起訴=らと共謀して昨年五月、埼玉県内の六十代の自営業男性に「税金の還付金がある」とうそを言い、現金数十万円を振り込ませ、詐取したとされる。斎藤被告は七月三十一日、電子計算機使用詐欺罪で起訴され、都内の無職女性(66)から四百万円を詐取したとして再逮捕された。

 警視庁は昨年十一月、神戸市の健国会本部事務所を家宅捜索。その後の捜査で、主犯格として斎藤被告の存在が浮上し、現金引き出し役の「出し子」などと合わせ約十人を逮捕した。

 清水一家は、清水次郎長の系譜を継ぐとされ、一九六六年に五代目で解散し、断絶。〇七年二月に山口組二代目美尾組(旧五菱会)が六代目を襲名した。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR