FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

児童扶養手当不正受給、内縁妻に猶予判決 山形地裁

>>関連記事
 内縁の夫であった指定暴力団九州誠道会浪川総業の幹部と、その内縁の妻が寒河江市から児童扶養手当を不正受給したとされる事件で、詐欺の罪に問われた、山形市桧町1丁目、無職国井美紀被告(41)の判決公判が25日、山形地裁であり、林欣寛裁判官は懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)を言い渡した。

 検察側は内縁の妻である国井被告が幹部組員から生計補助を受け所得があったことや、山形市に住んでいることを隠して手当を受給した点が詐欺罪に当たると主張。弁護側は寒河江市職員をだます意図はなかったとし、同罪は成立しないと反論していた。

 林裁判官は「生計補助を受けていただけで所得があったとは認められないが、被告は山形市から受給すべきで、住居地を偽った点では詐欺罪が成立する」と判断。判決理由で「5年間も不正受給し、計画的で巧妙な犯行。被告が主導的な立場で内縁の夫を巻き込んだ」と述べた。一方、寒河江市に被害弁償していることなどから執行を猶予するとした。

 判決によると、国井被告は寒河江市から2008~13年、児童扶養手当約250万円をだまし取った。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ