FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠組織・極道関連の事件・ニュース速報

生活保護却下 暴力団やめても県警リストに「組員」

 肝細胞がんになった静岡市の無職男性(65)が生活保護を申請したところ、市に却下された。理由は「警察が暴力団と認定している」。男性は「すでに脱退した。きちんと調べて判断してほしい」と訴えるが、市の方針は変わらず、裁判で争いが続いている。

 裁判に提出された書類によると、男性ががんと診断されたのは2014年3月。男性はこれをきっかけに組に脱退を申し入れ、県警に組長名の「脱退届出承認書」を提出するとともに同年5月、市に生活保護の開始を申請したという。

 ところが、静岡市が県警に照会すると、男性が暴力団員として県警のリストに登録されたままであることがわかった。6月、静岡市は男性の申請を却下した。

 警察は脱退の届け出があっても5年程度はリストから外さないことが多く「暴力団排除条例ができて以降、経済的に困窮した暴力団員の脱退が相次いでいるが、真偽を確かめるのに警察のマンパワーが足りていない側面もある」

 静岡市側も裁判の書類で「(警察の登録抹消に)5年程度を要することが多い」としたうえで、事情聴取と警察からの回答を総合して判断した」などと説明している。

 男性は15年6月、静岡市を相手取って却下の取り消しを求めて提訴。男性の代理人を務める間光洋弁護士は「警察の情報だけで判断されてしまうと、本当に脱退しても5年は保護を受けられないことになる。生活保護の無差別・平等の原理に立ち返り、収入や暮らしぶりについて実質的な調査を尽くすべきだ」と訴える。

 静岡市は「脱退したかどうかを市が独自に調べるのは困難で、県警の判断を尊重している」と話している。

  

関連記事

 | HOME | 

ブログ内キーワード検索


おすすめ

10日程でスピードお届け!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (104)
■殺人未遂 (188)
■傷害致死 (25)
■死体遺棄 (375)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (399)
■逮捕監禁 (58)
■脅迫・恐喝・強要 (629)
■恐喝未遂 (49)
■銃刀法違反 (322)
■発砲事件 (267)
■凶器準備結集・集合 (13)
■強盗事件 (197)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (221)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (16)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (1)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (2)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (50)
■証拠隠滅 (5)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (565)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (155)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1146)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (103)
■有印私文書偽造 (17)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (81)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (13)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (23)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (42)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (4)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (89)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (65)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (16)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
■公務執行妨害 (27)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (2)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (215)
■暴力団対策法 (68)
用心棒料等要求行為 (3)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (19)
再発防止命令 (11)
使用者責任 (12)
■暴力団排除条例 (309)
■組織犯罪処罰法 (197)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (30)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (1)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (86)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (9)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (18)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (34)
■中止命令 (101)
■危険運転致傷 (2)
■暴走族追放条例違反 (1)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (1)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (65)
■その他 (1918)
■未分類 (1859)