FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠組織・極道関連の事件・ニュース速報

琴奨菊の結婚披露宴に「組長の元妻」? デヴィ夫人の「爆弾ブログ」が波紋広げる

 大関・琴奨菊の結婚披露宴に列席したデヴィ夫人(75)がつづった「琴奨菊と祐未さんの心温まる結婚披露宴」というブログ記事が、ネットで波紋を広げている。

 デヴィ夫人はこのブログで、新郎新婦を「幸せいっぱいのお二人、末永くお幸せに!」と祝福した直後、いきなり「角界にとって最大のタブー」に触れかねない「事実」に踏み込んだからだ。披露宴で「暴力団関係者の元妻」を見かけたと公表したのだ。

 お祝いの文章の直後に「暴露」、唐突に終了

 日本出身力士として10年ぶりの優勝を果たし、一躍角界のスターとなった琴奨菊が、2016年1月30日に結婚披露宴を行った。集まった取材陣に「最高の披露宴を迎えられました」と満面の笑みで語ったという琴奨菊だが、自ら招いた列席者の1人から思いも寄らぬ「爆撃」を受けることになってしまった。

 デヴィ夫人は16年2月1日に更新したブログで、琴奨菊の披露宴に列席した際の様子を詳細に報告した。「皆さまごきげんよう!」という軽快な書き出しで、披露宴に列席するためにロンドンから急いで帰国したことを報告し、「喜ばしいお目出度い宴となりました」と祝福を送った。

 続けて、笑顔の琴奨菊やウェディングドレス姿の新婦の写真を掲載しながら、楽しげな雰囲気の披露宴の様子を伝えている。ほかにも、新婦の才女ぶりを誉めちぎったり、2人の出会いを「運命で結ばれていたのでしょう」と表現するなど、ここまでのブログは祝福ムード一色。新郎新婦とデヴィ夫人が笑顔を浮かべたスリーショットの写真も掲載していた。

 だが、デヴィ夫人は「幸せいっぱいのお二人、末永くお幸せに!益々の邁進をお祈りしています」とお祝いのメッセージをつづった直後、--------

「私がこの夜驚いたのは、住吉会の池袋を拠点とした本田組組長の元妻で風俗を経営していたHさんの姿があったことです」

--------と、前後の文脈を無視する形で、突然「暴露」したのだ。ブログは、この衝撃的な一文で唐突に終わっている。

 その後、2日午後6時現在、ブログではこの話題に触れておらず、1日のブログの意図も不明だ。

 「なぜデヴィ夫人が暴力団関係者を知っているのか」

 角界と反社会勢力の交際が浮き彫りになった2010年の「大相撲八百長問題」を受けて、日本相撲協会は「暴力団など反社会勢力の排除」を宣言している。角界の関係者と暴力団の交際を改めて「禁止」したもので、仮に発覚した場合は「解雇もふくむ厳正な措置をする」とも明記されている。

 デヴィ夫人の文章が本当なのか、また、「組長の元妻」だからといって今も暴力団の関係者といえるのか、など、今回の文章だけでは不明な点があまりに多い。しかし、「角界にとって最大のタブー」に触れかねない極めて微妙な問題であることは間違いない。それを琴奨菊の結婚披露宴を祝福するブログの中で持ち出してきたデヴィ夫人に、ネット上では、

「琴奨菊結婚披露宴のハッピーな記事の最後にぶっこむデヴィ夫人」
「散々持ち上げておいて最後の一文で何もかも叩き落とす」
「そういえば向かいの奥さんも来てたくらいのノリでとんでもない話題を出すデヴィ夫人」

 といった反応が寄せられている。一部では「やっぱり角界と暴力団ってズブズブなのか」といった憶測も広がっている。

 また、今回話題に上った本田組は、暴力団関係者らが関与しているとされるSNSなどによると、関東を中心に活動する指定暴力団「住吉会」の三次団体で、活動拠点である池袋の店舗経営者や組の関係者でなければ、名前さえ知らないのが一般的といわれている。ネットユーザーからは、こうした暴力団関係者の経歴を詳しく知っていることをほのめかすデヴィ夫人に対しても、「暴力団と交際を持っているのではないか」と批判する声が上がり始めており、今回のブログは諸方面へ大きな波紋を広げつつあるようだ。

  

関連記事

 | HOME | 

ブログ内キーワード検索


おすすめ

10日程でスピードお届け!
組合系でクレジット機能なし

↑ ↑ ↑ ↑
個人的な審査に不安な方
まったく問題なし!!!
↓ ↓ ↓ ↓

安心して下さい。作れますよ。

カテゴリ

■殺人 (104)
■殺人未遂 (188)
■傷害致死 (25)
■死体遺棄 (375)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (399)
■逮捕監禁 (58)
■脅迫・恐喝・強要 (629)
■恐喝未遂 (49)
■銃刀法違反 (322)
■発砲事件 (267)
■凶器準備結集・集合 (13)
■強盗事件 (197)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (221)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (16)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (1)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (2)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (50)
■証拠隠滅 (5)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (565)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (155)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (1146)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (103)
■有印私文書偽造 (17)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (81)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (13)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (31)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (1)
■わいせつ図画販売 (17)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (23)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (42)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (8)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (2)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■廃棄物処理法違反 (15)
不法投棄 (12)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (4)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (89)
■建造物等放火 (22)
■火炎瓶処罰法 (2)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (65)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (16)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
■公務執行妨害 (27)
■威力業務妨害 (21)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (10)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (7)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (2)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (215)
■暴力団対策法 (68)
用心棒料等要求行為 (3)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (19)
再発防止命令 (11)
使用者責任 (12)
■暴力団排除条例 (309)
■組織犯罪処罰法 (197)
組織的殺人 (20)
組織的殺人未遂 (30)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (6)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (1)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (86)
犯罪収益隠匿 (9)
犯罪収益仮装 (1)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (9)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (5)
■暴力行為等処罰法 (18)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (34)
■中止命令 (101)
■危険運転致傷 (2)
■暴走族追放条例違反 (1)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (1)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (65)
■その他 (1918)
■未分類 (1859)