FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

岡本倶楽部詐欺、実質経営の元組員に懲役18年

>>関連記事
会員制温泉リゾートクラブ「岡本倶楽部」の預託金詐欺事件で、東京地裁は30日、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)に問われた運営会社の実質経営者で元暴力団組員の大東正博被告(61)に懲役18年(求刑・懲役20年)の判決を言い渡した。

若園敦雄裁判長は「多額の預託金を食い物にしてぜいたくの限りを尽くしており、犯行の首謀者として責任は重い」と指摘した。被告側は控訴した。

判決によると、大東被告は2009〜10年、運営会社が実質的に破綻していたにもかかわらず、「5年後に必ず返還する」とウソをつき、会員の高齢者ら約170人から預託金名目で約5億6000万円をだまし取るなどした。

弁護側は「預託金は返還するつもりだった」と無罪を主張したが、判決は「事業計画に無理があり、返還が困難なことは当然予想できた」と指摘した。

  
 

 | HOME | 


究極のマッチングサービス
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
一般女性を大量集客★

最新記事

リンク

QRコード


QR