FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

名駅キャバクラ放火、2審も無期懲役/愛知

>>関連記事
 名古屋市中村区のキャバクラ店に放火し従業員3人を殺傷したとして、殺人と現住建造物等放火罪などに問われた指定暴力団山口組弘道会稲葉地一家傘下、高村会元幹部で猛茂興業元組長池本賞治被告(47)の控訴審判決が15日、名古屋高裁であった。志田洋裁判長は無期懲役を言い渡した名古屋地裁の裁判員裁判判決を支持し、被告の控訴を棄却した。

 3月の一審判決によると、被告は2010年9月3日未明、配下の組員と店に乗り込んで放火を命じ、系列店従業員の佐野方紀さん=当時(27)=にやけどを負わせて殺害、女性店員2人にもけがをさせた。

 事件の背景に、店が属する風俗店グループが「暴力団と関わらない」方針を打ち出したことへの不快感があった。弁護側は、知的障害のある配下の組員が「指示を守らず暴走した」として、殺意を否認。事実誤認と量刑不当を訴えた。

 志田裁判長は、池本被告が引火性の強い混合ガソリンを2リットル近く持参させ、放火を命じたことなどから「店内に火が燃え広がり、客や従業員を死亡させる危険性が極めて高いことを認識していたのは明らか」と指摘した。

関連記事

 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR