FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

池田組事務所の使用制限仮命令 公安委の意見聴取欠席

>>関連記事
 岡山県公安委員会は11日、特定抗争指定暴力団・神戸山口組池田組に対し、岡山県警が本部事務所の使用を制限する仮命令を出したのを受け、暴力団対策法に基づく意見聴取の場を設けたが、池田組側は欠席した。県公安委は再度、意見聴取の場を設定した上で本命令を出すかどうか判断する。

 意見聴取は組側に弁明の機会を与え、仮命令の妥当性を判断するための手続き。この日は午前10時から県庁分庁舎に会場が設けられたが、開始時刻になっても組関係者は現れず、1時間以上過ぎた時点で欠席と判断された。関係者によると、組側からは出席しない旨が伝えられたという。

 仮命令は、再度開かれる意見聴取の日まで延長される。暴力団対策法では、再聴取の場にも組側が出席しなければ、本命令を出すことができると規定している。

 池田組を巡っては、5月30日に組事務所付近で池田組の若頭(58)=愛媛県四国中央市=が銃撃され、特定抗争指定暴力団・山口組大同会幹部、岸本晃生容疑者(52)=同市古豊千=が銃刀法違反容疑で逮捕された。

 県警は銃撃事件を山口組神戸山口組の対立抗争とみており、報復を防ぐための緊急措置として今月5日に仮命令を出し、多数の組員の事務所への集合などを禁止している。



関連記事

 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR