FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

「良知二代目政竜会」富士宮市に事務所移転か

>>関連記事
 静岡県警は22日、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「良知二代目政竜会」組員らが傷害の疑いなどで20日に逮捕されたことを受け、静岡県富士宮市北山にある関係先を捜査員30人態勢で家宅捜索した。

【追記】
 逮捕されたのは、良知二代目政竜会組員・立花賢章容疑者(37)ら3人。
 立花容疑者は、藤枝市の飲食店で知人男性に因縁をつけ「おまえ殺すぞ」などと脅したうえ髪を掴むなどしてケガをさせた疑いがもたれている。

「良知二代目政竜会」を家宅捜索①
「良知二代目政竜会」を家宅捜索
「良知二代目政竜会」を家宅捜索②

 「良知二代目政竜会」は静岡県吉田町大幡の本部事務所を撤去し、東京都内に移転する動きを進めていたが、今年1月17日に移転先として予定していた東京都足立区の建物にダンプカーが突っ込む事件が発生し、指定暴力団・松葉会系組員が建造物損壊の疑いで逮捕された。背景に暴力団同士の縄張り争いがあったとされる。

山口組系事務所にダンプカー突入2
山口組系事務所にダンプ特攻
山口組系事務所にダンプカー突入

 足立区の申し立てを受け、3月に東京地裁が暴力団事務所としての使用を禁じる仮処分を決定。組員の立ち入りや会合の開催などが禁じられ、都内への移転は難しくなり、富士宮市に拠点を置く可能性があるとして、静岡県警が警戒を強めていた。

 富士宮市は、山口組内で「武闘派集団」とされ、豊富な資金力でも知られた「後藤組」が本部事務所を置いていた地で、「良知組」はかつて後藤組の傘下組織で、2008年に後藤組が解散後、山口組の2次団体となった。

 2019年に良知政志組長が死去し、名称を「良知組」から「良知二代目政竜会」に改め吉田町から撤退、都内へ事務所移転に備えて、元暴力団男性が所有している富士宮市北山の家に荷物を仮置きしていたが、組員が出入りしていたり、電話回線が増えたりしていた。



関連記事

 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR