FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団・任侠・極道・反社組織関連の事件・ニュース速報

米国から大麻23億円相当を密輸 山口組傘下幹部ら2人を追送検

>>関連記事
 愛知県警は、アメリカから23億5000万円相当の大麻リキッドや乾燥大麻を営利目的で密輸したなどとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系「十一代目平井一家」組員・伴龍也容疑者(31)=住居不詳=と、作業員の男(22)=愛知県田原市=の2人を麻薬特例法違反などの疑いで追送検した。

乾燥大麻などをアメリカから密輸 山口組傘下組員ら11人を逮捕
大麻リキッドや乾燥大麻
乾燥大麻などをアメリカから密輸 山口組傘下組員ら11人を逮捕

 伴容疑者は、アメリカから航空郵便を使って2020年11月から2021年4月にかけて、12回にわたり乾燥大麻約3.9kg(末端価格約2400万円)と、液状大麻約93.9kg(推定価格約23億2400万円)を密輸した疑い、作業員の男は伴容疑者の犯行をほう助した疑いがもたれている。県警は認否を明らかにしていない。

 県警は、2021年8月21日に伴容疑者を乾燥大麻所持で逮捕していて、これまでに26人を検挙、伴容疑者が主犯格とみて組織の実態解明を進めている。

茨城県山中で8年間行方不明の男性遺体 新たに男2人を逮捕

>>関連記事
 千葉県警は27日午後、8年前に知人男性を茨城県内の山林に埋めて遺棄したとして指定暴力団・住吉会系組員・吉田将豪容疑者(38)ら男7人が逮捕された事件で、新たに事件に関与していたとして鉄筋工・大友仁容疑者(37)=千葉県柏市=ら男2人を逮捕した。

千葉県警察本部
千葉県警察本部

 この事件は、2014年3月に吉田容疑者らが職業不明・高橋源太さん(35)=千葉県松戸市=を自宅近くの路上で拉致して、殺害し、遺体を遺棄したとして逮捕されたもの。県警はその後の捜査で、大友容疑者ら2人も殺害に関与した疑いが強まったとして逮捕した。

 県警が今月4日、茨城県内の山林で埋められていた高橋さんの白骨遺体を発見し捜査が進展、9人の逮捕に至った。県警は、ほかにも共犯者がいる可能性があるとみて捜査している。

社会復帰に向け暴力団脱退の元組員に「口座開設」支援要請

 警察庁は今月1日、都道府県警に向け、暴力団を脱退した元組員による金融機関の預貯金口座開設を支援するよう指示し、金融庁にも金融機関への周知を要請した。暴力団と決別した元組員の社会復帰を後押し、組織離脱を加速させることにより、暴力団勢力を弱体化させるのが狙い。

警察庁
警察庁

 金融機関は「契約自由の原則」があるため、組員から口座開設を申し込まれた場合に「暴力団排除条項」に基づき、開設を拒否している。多くの金融機関は「反社会的勢力」について独自のデータベースを作成していて、データベースに登録があれば、元組員でも契約を断るケースが少なくない。

 暴力団を脱退した元組員が預貯金口座を開設できずに、給与振り込みや家賃引き落とし、携帯電話契約ができないなど社会復帰の足かせとなっていて、暴力団組織が脱退を希望する組員に「やめても口座すら作れない」などと、脱退を妨げるケースもあり、警察庁が新たに口座開設の支援策を決定した。

 今回の支援策は、暴力団を脱退した元組員を雇い入れる協賛企業に就職し、面談などで組織から決別したと判断できた場合には、警察が金融機関に連絡して説明したり、暴力追放運動推進センター職員が口座開設の申し込みに同行したりするという。

大阪市内の民泊施設を拠点に覚醒剤密売 男女9人を逮捕

 福岡県警は25日までに、大阪市内の民泊施設約10カ所を拠点として“覚醒剤密売”を繰り返していた密売グループの男女4人と、指定暴力団・太州会系組幹部を含む客の男5人の合わせて9人を覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕した。

大阪市内の民泊施設を拠点に覚醒剤密売 男女9人を逮捕
押収された覚醒剤など
大阪市内の民泊施設を拠点に覚醒剤密売 男女9人を逮捕

 県警が、特定危険指定暴力団工藤会の資金源に関する捜査過程で事件が発覚。袋に小分けされた覚醒剤(末端価格約600万円相当)や注射器などを押収した。これらの一部は去年、大阪市の民泊施設から押収され、無職・仲西健二容疑者=大阪市住吉区=ら男女4人が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたもの。4人はいずれも容疑を否認している。

 仲西容疑者らは2020年月以降、宅配便を使うなどして覚醒剤を福岡や関東に送っていて、密売で得た金が福岡県内の暴力団に流れていたとみて捜査を進めている。

野球賭博に絡む恐喝事件 工藤会傘下組事務所を家宅捜索

>>関連記事
 福岡県警は25日、野球賭博での賭け金回収をめぐり、知人男性から車や現金200万円を脅し取るなどしたとして、特定危険指定暴力団工藤会系幹部・伊藤明雄容疑者(48)が逮捕された事件で、関係先として伊藤容疑者の所属する北九州市小倉北区の組事務所を家宅捜索した。

 伊藤容疑者は2021年5月と7月、野球賭博の客から賭け金を回収できなかったことをめぐり、その客を紹介した20代男性から普通乗用車1台(500万円相当)と現金200万円を脅し取るなどした恐喝の疑いや、さらに200万円を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いで逮捕された。伊藤容疑者は容疑を否認している。

野球賭博の賭け金回収できず恐喝 工藤会系幹部を逮捕

 警察は24日、野球賭博での賭け金回収をめぐり、知人男性から現金200万円を脅し取るなどしたとして、特定危険指定暴力団工藤会系幹部・伊藤明雄容疑者(48)を恐喝や恐喝未遂などの疑いで逮捕した。調べに対し、伊藤容疑者は「脅した事実はありません」と容疑を否認している。

 伊藤容疑者は2021年5月と7月、野球賭博の客から賭け金を回収できなかったことをめぐり、その客を紹介した20代男性から普通乗用車1台(時価500万円相当)と現金200万円を脅し取るなどした疑いがもたれている。伊藤容疑者がさらに200万円を脅し取ろうとしたことから、男性が警察に相談し事件が発覚した。県警は、野球賭博運営など工藤会の組織的関与も視野に捜査を進めている。

茨城県の山中で8年前に行方不明の男性遺体 住吉会系組員ら7人を逮捕

 千葉県警捜査4課は24日までに、今年2月4日に8年前から行方不明になっていた男性が茨城県内で白骨遺体で見つかった事件で、指定暴力団・住吉会系組員、吉田将豪容疑者(38)ら男7人を殺人と逮捕監禁致傷などの容疑で逮捕した。捜査に支障があるとして認否は明らかにしていない。

千葉県警察本部
千葉県警察本部

 この事件は2014年3月、職業不明・高橋源太さん(35)=千葉県松戸市=が自宅近くの路上で拉致され、その後行方不明になったもの。証拠が乏しいことから捜査は難航していたが、去年5月に「高橋さんは茨城県内に埋められている」との情報提供があり、去年12月中旬から茨城県内の山林で捜索を続け、今月4日に白骨の遺体を発見した。遺体の歯形とDNAが高橋さんのものと一致したという。7人と高橋さんは知人関係で、遺体の状況などから吉田容疑者ら7人が高橋さんの殺害に関与したと特定し、24日までに7人を逮捕した。

クラクション鳴らされ車を破壊 「チャイニーズドラゴン」メンバーら5人逮捕

 警視庁組織犯罪対策二課などは、東京都新宿区歌舞伎町の路上で、車のクラクションを鳴らされたことに腹を立てて車を破壊したとして、準暴力団チャイニーズドラゴンのメンバー・秋丸陸容疑者(32)と西原慎吾容疑者(37)、木戸健太容疑者(24)らあわせて5人を暴力行為処罰法・集団的器物損壊の疑いで逮捕した。5人の認否は明らかにしていない。

秋丸陸容疑者と西原慎吾容疑者
秋丸容疑者と西原容疑者

 秋丸容疑者ら5人は今年1月10日午前11時ごろ、新宿区歌舞伎町の路上を歩いていたところ、通りがかった食品販売会社に勤務する男性(27)のワゴン車にクラクションを鳴らされたことに腹を立て、ボンネットやサイドミラー、スライドドアを殴ったり蹴ったりして48万円相当の被害を与えた疑いがもたれている。

 犯行当時、秋丸容疑者らは仲間10人ほどと酒を飲んでいたとみられ、車を運転していた男性は「10人くらいに囲まれて車を殴られている。怖くて降りられない」と車中から110番通報した。取引先の店舗に食材などを届けるため、レンタカーのワゴン車で歌舞伎町一番街に差しかかったところで被害にあったという。男性は車をロックしていたため、ケガはなかった。

錦三のネットカジノ店でバカラ賭博 従業員2人と客1人を逮捕

 愛知県警は22日、名古屋市中区の繁華街”錦三”にある違法インターネットカジノ店を摘発し、従業員・江口貴幸容疑者(45)と古田裕二容疑者(37)の2人を常習賭博の疑いで逮捕し、家宅捜索の際に店内にいた客の男(25)も賭博の疑いで逮捕した。

違法インターネットカジノ店「ガリレオ」が入るビル
「ガリレオ」が入るビル

 摘発されたのは名古屋市中区錦三丁目のビルの一室にあるインターネットカジノ店「ガリレオ」で、店からは現金約130万円とパソコン16台などが押収された。江口容疑者は22日夕方、古田容疑者は他の者と共謀して去年8月、店内で客を相手にパソコンを使ってバカラ賭博をした疑いがもたれている。2人の認否を明らかにしていない。

 県警は、店の売り上げが暴力団の資金源になっていたとみて詳しく調べている。

豪雨被災した組事務所の廃棄物を不法投棄 山口組系組員を逮捕

 岡山県警玉島署は22日、西日本豪雨で浸水被害を受けた暴力団組事務所の片付けで出た廃棄物307キロを不法に投棄したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系組員(62)=倉敷市=を廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで逮捕した。組員は容疑を認めている。

 容疑者の組員は今年1月29日ごろ、石こうボードや床マットなどの廃棄物約307キロを、岡山県浅口市金光町上竹の市道のり面に投棄した疑い。廃棄物は2018年7月の西日本豪雨で被災した倉敷市真備町川辺の組事務所内にあったものとみられ、組事務所内はその後も片付けられていなかった。

 岡山県公安委員会が対立抗争の激化で2021年1月から倉敷市を「警戒区域」に指定し、組事務所が使用制限となり、2021年12月17日の指定解除後に運び出したとみられる。県警が今月、浅口市から情報提供を受けて捜査していた。

パトカー追跡から逃走中に自転車はねひき逃げ 道仁会系組員を逮捕

 熊本県警熊本南署は22日、パトカーの追跡から逃走中に自転車をはねて逃走したとして指定暴力団・道仁会系組員・片山竜行容疑者(36)をひき逃げの疑いで逮捕した。調べに対し片山容疑者は「衝突したのか分からなかった」と容疑を否認している。

熊本県警熊本南警察署
熊本県警熊本南警察署

 片山容疑者は2021年12月、熊本市西区の市道でパトカーの追跡から逃走中に自転車に乗った男性に衝突し、右腕を打撲する軽傷を負わせたが、そのまま逃走した疑いがもたれている。追跡していたパトカーも停車せず一度通り過ぎたという。

伊勢崎市の路上で乱闘銃撃事件 稲川会系幹部を逮捕

>>関連記事
 群馬県警は、2021年3月に群馬県伊勢崎市内の路上で、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系組長らが拳銃で撃たれるなどして重傷を負った事件で、事件現場で拳銃1丁を所持していたとして銃刀法違反の疑いで行方を追っていた、指定暴力団・稲川会系組幹部・上原淳容疑者(54)=住居不定=を21日夜に埼玉県川口市内で逮捕した。県警は認否を明らかにしていないが、事件時に発砲したかについては捜査中としている。

山口組系関係者 2人拳銃で撃たれ1人車でひかれる
事件のあった現場周辺
山口組系関係者 2人拳銃で撃たれ1人車でひかれる
現場にはバットや靴も
山口組系関係者 2人拳銃で撃たれ1人車でひかれる

 この事件は、2021年3月4日未明に伊勢崎市本町の県道前橋館林線で多数の男らが乱闘状態となり、山口組系三代目弘道会傘下「野内組」幹部で「二代目栗山組」の組長と、同組関係者ら2人が拳銃で撃たれ重傷を負ったほか、同組関係者も車にひかれ全身打撲の大ケガをした。
 

覚せい剤の営利目的所持・密売容疑 道仁会組員ら4人を逮捕

 福岡県警久留米署は21日までに、覚せい剤を営利目的で所持し密売したとして指定暴力団・道仁会傘下組員・田代真太郎容疑者(23)=筑紫野市牛島=ら4人をを覚醒剤取締法違反容疑や麻薬特例法違反容疑などで逮捕した。県警は4人の認否を明らかにしていない。

 田代容疑者は2021年11月、久留米市内で113袋に小分けされた覚せい剤およそ25グラム(末端価格およそ150万円相当)を車中に隠し持っていたとして現行犯逮捕されていて、その後の捜査で田代容疑者が自営業の男(49)=福岡県小郡市=に覚せい剤や違法薬物を密売したことが発覚した。第三者が車の所有者で、長期間にわたり駐車場に駐車されていた。組員らが乗り込むのも確認されており、県警は、田代容疑者が所属する組が覚醒剤の「倉庫」として車を活用していたとみて調べている。

 また、道仁会傘下幹部(41)と、同組員(26)の2人も同じ男に違法薬物を密売したとして逮捕されている。

暴排条項ある契約書で不動産を購入 山口組系竹中組若頭を逮捕

 愛知県警は21日までに、暴力団員であることを隠して名古屋市内の不動産を購入したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系二代目竹中組若頭で、「二代目篠原会」会長・村上茂徳容疑者(43)=名古屋市東区出来町=と、同組員・小縣裕史容疑者(44)=北名古屋市=の2人を詐欺の疑いで逮捕した。取り調べに対して村上容疑者は「違います」と容疑を否認。同組員も黙秘している。

村上茂徳容疑者
村上茂徳容疑者(43)
二代目篠原会事務所
二代目篠原会の事務所

 村上容疑者ら2人は2016年1月、暴排条項が規定された契約書に暴力団員であることを隠して署名・押印して、名古屋市北区の4階建てビルと土地を2100万円で購入した疑いが持たれている。購入したビルは山口組が「特定抗争指定暴力団」に指定されるまでの約4年間、「二代目篠原会」の事務所として使われていたが、現在は立ち入り禁止になっている。

 篠原会の事務所は、名古屋市内に事務所を構えていたが、2014年に火事により焼失した為、村上容疑者が小縣容疑者に新たな物件を探すよう指示していたとみて調べている。

暴排条項ある口座開設 工藤会と密接関係の会社役員ら2人を逮捕

 福岡、沖縄両県警は18日までに、いずれも特定危険指定暴力団工藤会幹部らとの密接関係を隠して、2021年2月に暴排条項のある証券口座を開設したなどとして、沖縄県内の建設会社の男性取締役(41)=福岡市博多区東雲町4=を詐欺容疑で逮捕、2015年6月に暴排条項のある金融機関で預金通帳を発行させようとしたとして、男性会社員(55)=福岡県嘉麻市大隈=を詐欺未遂容疑で逮捕した。2人の認否は明らかにしていない。

 福岡県警が工藤会の資金源の捜査を進める中で発覚。証券取引で得た収益が工藤会に流れていたとみて、工藤会の沖縄進出の可能性も視野に調べている。

右翼街宣車を使い男性を脅迫 稲川会系森田一家幹部を再逮捕

>>関連記事
 静岡県警御殿場署は、今年1月下旬に男性の自宅周辺を街宣車を使って脅迫したとして、指定暴力団・稲川会系四代目森田一家幹部で、「本組」組長・本健一容疑者(56)=静岡県御殿場市=を脅迫の疑いで再逮捕した。

右翼団体「國憂塾」の街宣車 脅迫容疑で稲川会系森田一家幹部を再逮捕
右翼団体「國憂塾」の街宣車

 本容疑者は1月下旬、静岡県東部に住む施工現場の土地所有者である男性の自宅周辺を、本容疑者が実質的な代表を務めている右翼団体「國憂塾」の街宣車で走行し、拡声器を通して大音量で「おめー、どうするんだ、このやろう」などと脅迫した疑いがもたれている。

 本容疑者は、男性の建設会社が行った工事に因縁をつけ、建設会社周辺を街宣車を使い「毎日来るぞ、コノヤロー」などと脅迫したとして、脅迫と暴力行為等処罰法違反の疑いで既に逮捕・送検されている。その後の捜査で今回の犯行が発覚した。

マンションで覚醒剤密造 住吉会系「村田会」幹部とYouTuber組員ら4人を逮捕 

 警視庁組織犯罪対策5課と広島県警は18日までに、東京都新宿区のマンション室内で覚醒剤を精製したとして、指定暴力団・住吉会系「三代目村田会」幹部・平田弘二容疑者(41)=新宿区新宿1丁目=、村田会傘下組員でYouTuberでラッパー「敵刺(テキサス)」こと坂井俊太容疑者(39)ら男4人を覚醒剤取締法違反(営利目的製造)の疑いで逮捕した。

マンションで覚醒剤密造 住吉会系三代目村田会幹部・平田弘二容疑者とYouTuber組員・坂井俊太容疑者ら4人を逮捕
平田容疑者と坂井容疑者
マンションで覚醒剤密造 住吉会系三代目村田会幹部・平田弘二容疑者とYouTuber組員・坂井俊太容疑者ら4人を逮捕
押収された覚醒剤など
マンションで覚醒剤密造 住吉会系三代目村田会幹部・平田弘二容疑者とYouTuber組員・坂井俊太容疑者ら4人を逮捕

 4人の逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀して昨年10月27日ごろ、新宿区北新宿3丁目にあるマンション3階の部屋で、覚醒剤約90グラム(末端価格534万円相当)を精製した疑い。平田容疑者らは密売目的で、おたまや計量器を使い、何らかの手段で入手した覚せい剤の成分を含む水溶液を加熱するなどして精製していたとみられる。部屋からは他に覚せい剤計約800グラム(同約4800万円)やコカイン1.8キロ(同約3600万円)や、拳銃の実弾10発が見つかった。

 平田容疑者ら2人は容疑を否認し、他2人は黙秘しているが、このうちYouTuberでもある坂井容疑者は、「YouTubeで月に70万円もうけていた」と話しているという。

 警視庁が日本人による覚醒剤製造を摘発するのは初めてで、密売にも関与していたとみて調べている。

1都8県で63件、総額1億円の特殊詐欺 山口組総本部を家宅捜索

>>関連記事
 警視庁は18日午前10時、1都8県で63件、被害総額1億円を超える特殊詐欺事件の関係先として、特定抗争指定暴力団・六代目山口組総本部を家宅捜索した。

1都8県で63件、総額1億円の特殊詐欺 山口組総本部を家宅捜索
山口組総本部を捜索

 この捜索は、山口組系三代目弘道会傘下「中政組」幹部・佐野光治容疑者(45)ら3人が、2017年に息子を装って神奈川県横浜市の70代男性から現金100万円をだまし取った疑いで逮捕されたことを受け行われた。佐野容疑者は、特殊詐欺グループの中で10数人の現金の受け取り役を統括するリーダー格だったとみられている。

 警視庁は17日に弘道会本部を家宅捜索していて、特殊詐欺でだまし取った金が、山口組弘道会に流れていた可能性を視野に捜査を進めている。

国際便でコカイン290グラムを密輸 稲川会系組員ら4人を逮捕

 福井県警組織犯罪対策課と福井署は16日、営利目的で海外から空路でコカイン約290グラム(末端価格約580万円)を密輸したなどとして、指定暴力団・稲川会系組員(53)=福井市=と、自称清掃作業員の男(68)=同県坂井市=、無職男(47)=福井市=、無職男(60)=福井市=の4人を麻薬取締法違反(営利目的輸入)と麻薬特例法違反の疑いで逮捕したと発表した。

敷物に隠してコカインを密輸
敷物に隠してコカインを密輸

 4人は知人関係で、仲間と共謀して2021年12月6日~18日に、営利目的でコカイン約290グラムを国際スピード郵便を使い密輸した疑い。また今年1月7日、福井市内でコカインと知りながら郵便物を所持した疑い。それぞれ1月7日~27日に麻薬特例法違反で逮捕し、1月28日~2月8日に麻薬取締法違反で再逮捕した。いずれも認否を明らかにしていない。

 国際スピード郵便の段ボール箱の中にはランチョンマットのような敷物が複数枚あり、敷物の内部にコカインが隠されていたのを大阪税関が発見し通報した。県警は密売目的だったみていて、密売先や組織性などを調べている。

抗争でトラック特攻の服役者対象 山口組組長と弘道会会長に賞揚等禁止命令

 大阪府公安委員会は16日付で、暴力団対策法に基づき特定抗争指定暴力団・六代目山口組司忍こと篠田建市組長と、三代目弘道会竹内照明会長に対し、抗争事件で服役した組員に報奨金を渡すことなどを禁じた賞揚等禁止命令を出した。禁止命令は出所後、5年間効力があり、報奨金提供のほか、地位の格上げなども禁止している。

大阪府公安委員会
大阪府公安委員会

 六代目山口組特定抗争指定暴力団神戸山口組の抗争に絡み、2016年3月に大阪府守口市の神戸山口組傘下の組事務所にトラックで突っ込んだとして、建造物損壊などの罪で服役した6人に報奨金などを渡すことを禁じた。6人のうち3人はすでに出所している。

 | HOME |  »

twitter

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿
yakuzanews-twitter.png
ツイッターはこちら

ブログ内キーワード検索


カテゴリ

■殺人 (149)
■殺人未遂 (225)
■傷害致死 (30)
■死体遺棄 (374)
■生命身体加害略取罪 (1)
■殺人予備罪 (3)
■傷害・暴行・暴力行為 (433)
■逮捕監禁 (65)
■脅迫・恐喝・強要 (686)
■恐喝未遂 (65)
■銃刀法違反 (341)
■発砲事件 (274)
■凶器準備結集・集合 (15)
■強盗事件 (208)
■身代金目的略取 (2)
■窃盗・盗難 (239)
■盗品等関与罪 (4)
■常習特殊窃盗罪 (1)
■漁業法違反 (23)
密漁品流通 (1)
特定水産動植物の採捕の禁止 (2)
漁業法違反ほう助 (1)
■水産資源保護法違反 (3)
■水面漁業調整規則違反 (7)
■証人等威迫罪 (5)
■犯人隠避・犯人隠避教唆 (51)
■証拠隠滅 (6)
■覚せい剤・大麻・麻薬・ドラッグ (641)
■医薬品医療機器法違反 (1)
■薬事法違反 (12)
■臓器移植法違反 (5)
■賭博開帳図利・常習賭博 (173)
■モーターボート競走法違反 (11)
■詐欺・横領・背任 (940)
■特殊詐欺・電子計算機使用詐欺 (243)
■新型コロナ対策・GoToトラベル関連詐欺 (88)
■不正アクセス禁止法違反 (9)
■免状不実記載・公正証書原本不実記録 (115)
■有印私文書偽造 (18)
■携帯電話不正利用防止法 (2)
■有価証券偽造・偽造有価証券行使 (9)
■偽造通貨行使 (2)
■出資法違反・貸金業法違反 (88)
■銀行法違反 (2)
■強制性交等罪 (14)
■強制わいせつ (2)
■迷惑行為防止条例違反 (25)
■児童福祉法違反 (30)
■県青少年健全育成条例違反 (7)
■未成年者誘拐 (1)
■公然わいせつ (2)
■わいせつ図画販売 (18)
■児童買春・ポルノ処罰法違反 (8)
■風俗営業法違反 (32)
■売春防止法違反 (42)
■入管難民法違反 (12)
不法就労助長 (2)
旅券法違反 (8)
■労働者派遣事業法違反 (43)
■不動産侵奪 (2)
■職業安定法違反 (13)
■建設業法違反 (10)
■労働基準法違反 (3)
■不正競争防止法違反 (1)
■強制執行妨害・競売入札妨害 (20)
■廃棄物処理法違反 (16)
不法投棄 (13)
虚偽管理票交付 (2)
虚偽申請 (1)
■建造物侵入 (5)
■器物損壊・建造物、住建造物損壊 (114)
■建造物等放火 (24)
■火炎瓶処罰法 (3)
■爆発物取締罰則違反 (20)
■保護責任者遺棄致死 (1)
■道路運送法・道交法違反 (72)
自動車運転過失傷害・ひき逃げ (19)
妨害運転罪・あおり運転 (1)
酒酔い運転 (2)
■危険運転致傷 (3)
■暴走族追放条例違反 (1)
■公務執行妨害 (29)
■威力業務妨害 (22)
■競売入札妨害 (3)
■偽計業務妨害・偽計信用棄損 (11)
■名誉毀損罪 (1)
■商標法違反 (12)
■著作権法違反 (3)
■文化財保護法違反 (1)
■不正作出私電磁的記録 (2)
■電磁的記録媒体頒布 (3)
■密輸 (2)
■所得税法違反 (20)
■関税法違反 (6)
■電波法違反 (1)
■旅館業法違反 (1)
■民事保全法違反 (1)
■裁判員法違反 (2)
■弁護士法違反 (2)
■収賄罪 (1)
■地方公務員法違反 (2)
守秘義務違反 (0)
■職務強要 (1)
■特定商取引法違反 (4)
■裁判 (214)
■暴力団対策法 (114)
用心棒料等要求行為 (3)
多数集合 (4)
損害賠償 (10)
用心棒行為等防止命令 (2)
使用制限命令 (29)
再発防止命令 (18)
使用者責任 (21)
賞揚等禁止命令 (3)
■暴力団排除条例 (337)
■組織犯罪処罰法 (225)
組織的殺人 (19)
組織的殺人未遂 (38)
組織的詐欺 (14)
組織的恐喝 (8)
組織的強要 (1)
組織的賭博開帳図利 (3)
組織的建造物損壊 (3)
組織的威力業務妨害 (2)
没収保全命令 (1)
犯罪収益収受 (97)
犯罪収益隠匿 (10)
犯罪収益仮装 (2)
犯人隠避・犯人隠避教唆 (9)
組織犯罪処罰法違反幇助 (1)
組織犯罪証拠隠滅 (1)
■犯罪収益移転防止法 (7)
■暴力行為等処罰法 (25)
■指詰めの強要等の禁止 (0)
■脱退妨害行為 (0)
■暴力団追放活動 (91)
■家宅捜索 (165)
■不起訴処分 (38)
■中止命令 (105)
■宅建業法違反 (1)
■食品衛生法違反 (3)
■健康保険法違反 (3)
■国外 (65)
■その他 (2260)
■未分類 (1552)