FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

姉弟殺害後に自殺 「元妻」めぐりトラブル

 長野県埴科郡坂城町上平の住宅で男女3人が死亡した事件で、警察は、死亡した指定暴力団・山口組系幹部が姉弟2人を拳銃で撃って殺害後、自殺を図ったとみて調べている。

 26日夜、坂城町の市川武範さんの住宅で、長女の杏菜さん(22)、次男で高校1年の直人さん(16)、山口組益田組傘下「二代目玉木組」・小沢翔容疑者(35)の3人が死亡した。市川さん方は5人暮らしで、武範さんと長男は当時外出していた。妻は無事だった。

 現場には拳銃のようなものが2丁見つかっていて、3人の頭には撃たれたような痕があり、搬送先の病院で死亡が確認された。小沢容疑者が、姉弟2人を殺害し自殺したとみて、容疑者死亡のまま殺人の疑いで書類送検する方針。

 小沢容疑者の元妻と、市川さんの長男が同じ勤務先で、2人は元妻をめぐりトラブルになっていたという。

 5月24日深夜から24日未明にかけ、同県上田市のコンビニ駐車場で市川さんの長男が小沢容疑者に殴打される事件も起きていて、警察が傷害の疑いで逮捕状を取って小沢容疑者の行方を追っていた。



ナマコ密漁 「浅野組」傘下組員逮捕

 尾道海上保安部、福山東署などの合同捜査本部は27日、岡山、広島県の瀬戸内海でナマコを密漁したとして、漁業法違反(無許可操業)と水産資源保護法違反などの疑いで、指定暴力団・浅野組中岡組組員・真鍋吉郎容疑者(44)=福山市花園町=を逮捕した。

 逮捕容疑は1月16日、同市の男性漁業者(49)=同罪などで罰金刑が確定=ら4人と共謀し、両県知事の許可を受けずに福山港周辺で潜水器などを使ってナマコ約480キロ(約29万円相当)を捕った疑い。

 真鍋容疑者は3月に男8人を逮捕した密漁グループの中心的役割を担っていたとみられ、加工されたナマコの売上金は約2200万円にのぼり、ナマコの販売ルートなどを調べている。



ネットカジノで男性に暴行 「秋良連合会」傘下組長を逮捕 

 大阪府警は27日、今年3月に大阪市内のインターネットカジノ店で男性の頭や顔を蹴りケガをさせたなどとして、特定抗争指定暴力団山口組系「秋良連合会」傘下の四次団体組長・早崎正彦容疑者(52)を暴力行為等処罰法違反と傷害の疑いで逮捕した。

 早崎容疑者は大阪市西成区にある民泊施設に居たところを発見されて逮捕され、一緒に居た組員の笹本健二容疑者(47)ら男女4人も、早崎容疑者を民泊にかくまっていたとして犯人隠避の疑いで現行犯逮捕された。

 早崎容疑者(52)は今年3月、大阪府大阪市中央区西心斎橋にあるインターネットカジノ店で、トラブルになった50代男性に対し、「ワシは秋良連合会の早崎や、暴れて何さらしとんや」などと言って脅迫し、暴行を加えてあごの骨を折るなどした暴力行為等処罰法違反・傷害の疑い。男性は全治3週間の重傷。

 早崎容疑者は調べに対し早崎容疑者は「今は何も言えません」と認否を保留、笹本容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。



 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR