FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

暴力団組員を隠し入居 警察に騒音相談で身分明かし逮捕

 愛知県警名東署は9日、暴力団組員であることを隠してアパートに入居したとして、指定暴力団・山口組系組員、金谷繁雄容疑者(73)=愛知県長久手市=と、会社員の長男(50)を詐欺容疑で逮捕した。

 金谷容疑者と長男は共謀し、2018年4月、暴力団などの反社会的勢力ではないことが入居の条件となっている長久手市内のアパートへの入居契約を結んだ疑い。ともに容疑を認めている。

 金谷容疑者は組員であることを隠して長男と2人で暮らしていたが、昨年9月に金谷容疑者が「上の階の物音がうるさい」と同署に相談に訪れた。その際、自分が山口組系組員だと明かしたのが捜査のきっかけとなった。

  

泥酔状態で事故後に逃走 工藤会系幹部を逮捕

 福岡県警は9日、今年1月に泥酔状態で車を運転し事故を起こしたなどとして、特定危険指定暴力団工藤会系組幹部・山代寛正容疑者(54)=福岡市博多区=を酒酔い運転と報告義務違反の疑いで逮捕した。調べに対し、「何も答えません」と容疑を否認している。

事故を起こした車1
事故を起こした車
事故を起こした車2

 山代容疑者は今年1月、福岡県春日市光町で、泥酔状態で車を運転して事故を起こし、そのまま立ち去った疑いがもたれている。山代容疑者は事故後、約2キロにわたり逃走したが車が走行不能となり、停止したところで警察官に取り押さえられた。

 山代容疑者からは基準値の6倍を超えるアルコールが血液から検出された。付近の防犯カメラの映像などを確認するなど捜査を進め、9日の逮捕となった。

  

 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR