FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

禁止区域に組事務所開設 稲川会系総長ら逮捕

 神奈川県警暴力団対策課は23日、条例の定める禁止区域内に暴力団事務所を開設して運営したとして、指定暴力団・稲川会系「初代相州小田原一家」総長、振原新太郎容疑者(70)=同県秦野市元町=と、同組員、佐藤晋也容疑者(48)=住所不詳=を県暴力団排除条例違反の疑いで逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は共謀のうえ、2019年11月中旬ごろから今年1月16日までの間、暴排条例で暴力団事務所の開設が禁止されている同県小田原市本町のビルに組事務所を置き、運営したとしている。

 同課によると、事務所が置かれたビルは横浜家裁小田原支部から200メートル以内にあり、条例によって新たに暴力団事務所をつくることが禁止されていた。

  

キャバクラで従業員に暴行 稲川会系組員ら逮捕

 警視庁は、先月9日に東京都町田市のキャバクラ店で、女性従業員を注意した男性従業員に言いがかりをつけ、暴行を加えたとして、指定暴力団・稲川会系「四代目山川一家」組員、秋葉雅史容疑者(45)と、アルバイト・新免栄治容疑者(58)=町田市=ら2人を傷害の疑いで逮捕した。いずれも、「態度が悪かったからやった」などと容疑を認めている。

秋葉雅史容疑者
秋葉雅史容疑者

 2人は2月9日、町田市のキャバクラ店で、女性従業員に注意した20代の男性従業員に、「女の子にそんなことを言っちゃいけないよ」などと言いがかりをつけ、顔をひざ蹴りするなどして、全治1週間のけがをさせた疑いがもたれている。

  

 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR