FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

違法カジノで金銭トラブル 客を暴行し小指切り落とす

 警視庁は、2015年4月、違法に運営されていたインターネットカジノ店の客の男性を仲間の男らと車に押し込んで監禁したとして、指定暴力団・住吉会系十三代目幸平一家傘下、加藤連合会幹部・林田大輔容疑者(48)を逮捕監禁の容疑で逮捕した。

林田大輔容疑者
林田大輔容疑者

 男性は当時、インターネットカジノ店で100万円負け、店に返金を求めたことから、店の関係者だった林田容疑者らとトラブルになり、東京都台東区上野の路上で暴行を受けた後に監禁され、移動中の車の中で小指を切り落とされたという。

 事件後に林田容疑者は逃走していたが、時効まで1カ月と迫った先週に潜伏先で確保された。

  

事故偽装で保険金詐取 福博会系幹部に懲役3年の実刑

 長崎地裁は、長崎県島原市で交通事故を偽装して保険金をだまし取った罪に問われていた指定暴力団・三代目福博会系幹部、石橋龍也被告(40)=島原市=に、懲役3年の実刑判決を言い渡した。

 石橋被告は2018年12月、仲間7人と共謀して、島原市の県道で車同士の追突事故を偽装し、加入していた保険から約470万円をだまし取ったという。

 判決公判で小松本卓裁判長は、石橋被告が首謀者と認めた上で「共犯者の運転手同士が知り合いでないように装わせるなど、周到に準備された犯行である」と指摘し、検察側の求刑通り懲役3年の実刑判決を言い渡した。

  

 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR