FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

山口組系幹部 「放免祝い」で公安委が指導

 大阪府公安委員会は、特定抗争指定暴力団・山口組系幹部が、居酒屋で「出所祝い」(放免祝い)をしたとして、山口組系幹部と、居酒屋の70代女性経営者に対し、大阪府暴力団排除条例違反で指導書を交付し指導した。

 山口組系幹部は去年7月、組事務所近くの居酒屋で山口組系組員や支援者を集め、自らが懲役刑から出所した祝い、いわゆる「放免祝い」を開いた。山口組系幹部は山口組の分裂抗争に関与し逮捕され、服役していた。

 居酒屋の女性経営者は、幹部の妻から「出所の宴会をしたいので、店を貸し切りにしてほしい」と言われ、一度は断ったが、「迷惑はかけないので」と押し切られたという。

 常連客の中には「こんな人を入れているのか」と、その後店を訪れなくなり、「大切な常連客を失った」と話している。

 山口組系幹部は「もうカタギさんには迷惑をかけません」と話している。



無人の車に放火し全焼 山建組系組員らを逮捕

 兵庫県警は、昨年11月に兵庫県加古川市の農道で、無人の車に火を付けたとして、特定抗争指定暴力団神戸山口組山健組傘下「二代目武神会」幹部、八軒丈弥容疑者(41)=兵庫県高砂市=ら5人を建造物等以外放火の疑いで逮捕した。

 八軒容疑者らは昨年11月30日午前11時25分ごろ、同市平荘町磐の農道で無人の乗用車に火を付け全焼させた疑い。ナンバープレートは故意に取り外され、車からは灯油が検出されていた。

 防犯カメラの映像や、車の所有者の男性(47)の交友関係などから八軒容疑者らが浮上。八軒容疑者が主犯格で、事件の背景に八軒容疑者と車の所有者との間にトラブルがあったとみられている。



ススキノで売春斡旋 「福島連合」幹部ら5人逮捕

 北海道警は、札幌の歓楽街すすきので客引きした男性客2人に売春を斡旋したとして、指定暴力団・山口組弘道会傘下「福島連合」幹部、片野広之容疑者(45)ら男5人を売春防止法違反の疑いで逮捕した。

福島連合を家宅捜索
福島連合を家宅捜索

 道警は4日午前、福島連合の事務所を家宅捜索し、売春の斡旋が暴力団の資金源になっていた可能性が高いとみて詳しく調べている。



 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク





QRコード

QR