FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

恐喝容疑で逮捕の元警察官や共政会系組長らを不起訴処分

>>関連記事
 30代の男性会社員から現金を脅し取ったとして恐喝の疑いで逮捕・送検されていた元警察官や暴力団組長などあわせて3人が嫌疑不十分として、28日付けで不起訴処分となった。広島地検は理由について「送検された容疑内容を認定するに足りる十分な証拠がない」とコメントしている。

 不起訴処分となったのは60歳の無職の元警察官の男性や、指定暴力団・共政会系「二代目和田組」組長など合わせて3人。

 警察によると3人は今年2月下旬ごろから3月上旬ごろの間、共謀したうえで30代の会社員の男性を電話などで数回に渡って脅迫し、広島市西区の暴力団事務所で現金400万円を脅し取ったとして恐喝の疑いで逮捕・送検されていた。3人は取り調べに対して容疑を否認していた。

  

拳銃と大麻所持 住吉会系組長を逮捕

 警視庁南大沢署は、拳銃と乾燥大麻を所持していたとして、指定暴力団・住吉会幸平一家傘下「小原組」組長、小原康之容疑者(52)を逮捕した。小原容疑者は、「身に覚えがありません」と容疑を否認している。

小原康之容疑者
小原康之容疑者

 小原容疑者は2018年6月、埼玉県入間市のアパートで拳銃1丁を、川崎市のアパートで乾燥大麻4グラムを所持していた疑い。アパートはいずれも小原容疑者の関係先で、拳銃はタオルに包まれて紙袋の中に、大麻はビニール袋に入った状態でポーチの中に、それぞれ隠されていたという

  

 | HOME | 


今すぐ会いたい・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
究極のマッチングサイト

最新記事

リンク

QRコード

QR