FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

兵庫県警:傷害事件を受け「弘道会」本部を捜索

>>関連記事
 兵庫県警は18日、指定暴力団・山口組弘道会組員が、指定暴力団・神戸山口組幹部で、「古川組」の古川恵一元組長(58)に軽傷を負わせた事件を受け、弘道会本部事務所を家宅捜索した。

 捜索は7月12日、弘道会組員、三木一郎容疑者(57)が、神戸山口組の古川元組長を傘で殴り、軽傷を負わせたとして傷害の疑いで逮捕された事件を受け行われた。 三木容疑者は調べに対し容疑を認めている。

  

銀行強盗未遂 道仁会系幹部に懲役12年

>>関連記事
 福岡地裁(柴田寿宏裁判長)で18日、2015年に福岡県久留米市の銀行で拳銃を発砲して現金を奪おうとした事件で、指定暴力団・道仁会系幹部に懲役12年の判決が言い渡された。

 判決によると、道仁会系「福田組」幹部、下川大被告(42)は2015年7月、久留米市の筑邦銀行東合川支店で女性行員らに拳銃を向け現金を要求した上、拳銃3発を発砲し現金を奪おうとした。

 18日の判決で福岡地裁は、犯行後短時間のうちに被告が管理する倉庫に犯行に使われた拳銃が持ち込まれたことや、画像解析の結果などから「被告が犯人であることに間違いない」と指摘。「身勝手な動機に酌量の余地はなく、凶悪な犯行」として、懲役12年の判決を言い渡した。

  

元組員がヤミ金 「福博会」本部を捜索

 福岡県警は18日午前10時ごろ、違法に貸金業を営んだなどとして指定暴力団・三代目福博会系元組員が17日に貸金業法違反などの疑いで逮捕された事件を受け、福博会の本部事務所を捜査員15人体制で家宅捜索した。

 県警によると元福博会系組員、中野こと松田靖容疑者(50)は、福博会に所属していた2017年10月から2018年7月にかけて許可無く貸金業を営み、久留米市内の男女2人に違法に現金約27万円を貸し付け高額な利息を受け取ったとしている。松田容疑者は容疑を認めている。

 事件当時、松田容疑者は福博会系組員だったことから、警察は福博会本部事務所に家宅捜索に入り、関係資料などを押収、福博会の組織的関与がないかなど調べる方針。

  

差し押さえ中の「工藤会」本部 土地買い手が見つかる

>>関連記事
 特定危険指定暴力団工藤会の本部事務所撤去をめぐる問題で、工藤会側が「土地の買い手が見つかった」と市に伝えてきた。

 工藤会の本部事務所は、固定資産税の滞納で土地と建物が市に差し押さえられていて、工藤会側は土地を売却し、襲撃事件の被害者への賠償や滞納した税金の支払いに充てる意向を示している。

 北九州市が「今月15日までに買い手を見つけなければ、競売にかける可能性がある」と伝えていたところ、17日に工藤会側の弁護士が「買い手が見つかった」と連絡してきた。

 土地評価額は1億数千万円で、北九州市は今後、暴追センターとも連携し売却先が適正かなど情報収集を進める。

  

「辞めたいなら、指詰めてもってこい」 道仁会系組員に中止命令

 福岡県警博多署は18日、指定暴力団・道仁会系組員の男(29)=福岡市博多区=に、暴力団対策法に基づく中止命令(脱退妨害行為および指詰めの強要等の禁止)を出した。

 同署によると、男は1月下旬ごろ、組織脱退の申し入れをした男性(26)に対し「辞めたいなら、指詰めてもってこい。代わりの人間を連れてこい。それか絶縁たい」などと威圧し、組から脱退することを妨害したうえ、指詰めをすることを強要したという。

  

金融庁職員装いカード詐取 神戸山口組系組員を逮捕

 警視庁多摩中央署は18日、金融庁の職員を装って80代の女性の自宅を訪ね、キャッシュカード2枚を盗んだとして、指定暴力団・神戸山口組系組員を窃盗の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、神戸山口組池田組傘下組員、鈴木知也容疑者(30)。

鈴木知也容疑者
鈴木知也容疑者

 警視庁によると鈴木容疑者は今年4月、仲間と共謀して、金融庁の職員を装って東京都狛江市の80代の女性の自宅を訪ね、キャッシュカード2枚をだまし取り、受け子の20代の男に指示し、女性の口座からはおよそ102万円が引き出した疑い。

 鈴木容疑者は調べに対し黙秘しているが、鈴木容疑者が特殊詐欺グループの指示役だったとみて調べている。

  

 | HOME | 


究極のマッチングサービス
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
一般女性を大量集客★

最新記事

リンク

QRコード


QR