FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

犯罪収益が抗争の資金源か 神戸山口組系関係者を逮捕

 去年4月、静岡県伊東市の貴金属店に侵入し、指輪やバッグなど2100万円相当を盗んだ疑いで、暴力団関係者の男が逮捕された。

 逮捕されたのは指定暴力団・神戸山口組系の暴力団関係者・川島征佳容疑者(37)。

 警察によると、川島容疑者は、埼玉や福島など1都9県で窃盗を繰り返していたグループの一員だとみられている、一連の窃盗事件では13人が逮捕・起訴されていて、被害額は約5億5000万円に上るという。

 警察は、犯罪で得た金が指定暴力団・山口組との対立抗争の資金になっていた可能性があるとみて捜査を進めている。

  

屋久島沖 白い粉はすべてヘロイン70キロ、21億円相当

>>関連記事
 鹿児島県・屋久島沖で6月26日に土のうのような袋に入った白い粉が見つかり、第10管区海上保安本部(鹿児島市)は18日、白い粉はヘロイン70.3キロ(末端価格約21億円相当)だったと発表した。10管によると、1回の押収量としては1989年にタイからの航空機の旅客が隠し持っていた20.6キロを更新して過去最高。過去最高の年間押収量約27.7キロも上回った。洋上での密輸取引に失敗した可能性もあるとみて10管などが調べている。

 10管などによると、土のうのような袋は6月26日午前、屋久島の安房港の南約5.5キロでトビウオ漁の網にかかって引き上げられた。五つの袋の中にあった箱から白い粉が入ったポリ袋約200個が見つかり、10管が鑑定していた。箱には漢字やアルファベットが書かれていたという。

 鹿児島県内では昨年、徳之島沖で覚醒剤約100キロ(末端価格約70億円相当)を密輸したとして暴力団幹部らが逮捕される事件も起きている。

  

加古川・ビル転落死 山健組傘下組員に懲役22年求刑

>>関連記事
 兵庫県加古川市で2015年9月、スナック経営の女性=当時(32)=をビルから落として殺害したなどとして、殺人と暴行、脅迫の罪に問われた指定暴力団・神戸山口組山健組傘下組員、大道竜二被告(52)=兵庫県稲美町中村=の裁判員裁判の論告求刑公判が18日、神戸地裁姫路支部であった。検察側は懲役22年を求刑し、弁護側は殺人と脅迫について無罪を主張し結審した。判決は24日。

 検察側は論告で「強固な殺意による犯行。反省の意思はみられず、再犯の可能性が高い」と指摘。弁護側は「女性が自ら手すりを越えて落ちた」と述べ、「被告と女性は親しく、言葉遣いが乱暴でも脅迫罪は成立しない」と主張した。

 起訴状などによると、15年9月22日未明、加古川市平岡町新在家の商業ビル5階から、女性を路上に落として殺害したなどとされる。

  

博多金塊窃盗 恐喝容疑は不起訴

>>関連記事
 福岡市博多区で7億6000万円相当の金塊が盗まれた事件を巡り、窃盗グループの仲間から口止め料名目で現金を脅し取ったとして恐喝容疑で再逮捕された野口和樹容疑者(42)=窃盗罪で起訴=について、名古屋地検は18日、不起訴とした。

 野口被告と共謀したとして恐喝容疑で逮捕された指定暴力団・山口組弘道会傘下「十代目稲葉地一家」の林雅志幹部(33)も不起訴とした。地検は理由を明らかにしていない。

 2人は昨年12月15日、金塊窃盗グループの一員として窃盗罪で起訴された中垣龍一郎被告(40)から現金500万円を脅し取ったとして、6月28日に愛知県警に逮捕された。

 野口被告は今月7日に名古屋地裁であった勾留理由開示の手続きで容疑を否認。中垣被告が金塊窃盗事件に関係しているとみられることの口止め料を支払うよう、暴力団の男から責められたと主張した。愛知県警の捜査員に相談して現金受け渡しの方法や場所などで助言を受けたとも述べた。

  

銀行口座の詐欺取得 山口組直系「章友会」会長の妻逮捕

>>関連記事
 妻名義で銀行口座を開設したとして、指定暴力団山口組直系「二代目章友会」会長、新井錠士こと松岡錠司容疑者(49)が逮捕された詐欺事件で、大阪府警捜査4課は16日、詐欺の疑いで、妻で無職の朴志津容疑者(49)=韓国籍、東京都荒川区町屋=を逮捕したと発表した。府警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、松岡容疑者と共謀し、平成24年8月上旬、インターネット銀行で口座を開設し、キャッシュカードなどをだまし取ったとしている。

 府警によると、口座は競馬の馬券購入や払い戻しに使われ、総額約10億円の出入金があった。今年5月時点の口座残高は約1万円だったという。

  

松戸のアパート銃撃容疑 稲川会系関係者2人逮捕

>>関連記事
 千葉県警は15日、千葉県松戸市でアパートに銃弾を撃ち込み、玄関ドアを壊したとして、稲川会系関係者2人を銃刀法違反(加重所持)と建造物損壊の疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、指定暴力団・稲川会系「七代目田中一家」の関係者で住所不定、松本龍也容疑者(52)と、埼玉県熊谷市、渡辺吉正容疑者(50)。県警は同日、関係先として群馬県太田市の田中一家と熊谷市の二つの暴力団事務所などを家宅捜索した。

 2人は6月30日朝、松戸市緑ケ丘2丁目315グリーンパーク大沼と松戸市五香西2丁目20-10ベルピア五香の玄関ドアに拳銃を発砲し、玄関ドアを壊すなどした建造物損壊の疑い。県警は捜査に支障があるとして認否を明らかにしていない。けが人はいなかった。

 松戸市では元稲川会系「六代目箱屋一家」関係者の住居を狙い銃撃されており、箱屋一家中村豪組長が乗るワゴン車も大型スクーターに乗った犯人に銃撃されている。。6月以降も、5月の事件の関係先とみられるアパートなどに銃弾が撃ち込まれた痕が3件相次いで見つかり、県警は銃撃事件との関連を調べている。

  

神戸系関連施設発砲 薬きょう隠した「山健組」系組員逮捕

>>関連記事
 兵庫県稲美町中村にある指定暴力団神戸山口組の関連施設で6月20日、弾痕とみられる数カ所の穴が見つかった事件で、県警暴力団対策課と加古川署は14日、証拠隠滅の疑いで、同施設に住む神戸山口組中核団体「山健組」系組員の藤田稔容疑者(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は、他の組員ら数人と共謀し6月20日午前2時15分ごろ、施設周辺で空の薬きょうを発見した際、発砲事件の証拠品と知りながら隠した疑い。

 同課によると、同容疑者は14日夜に空の薬きょう5発分を持ち、同署に出頭。「隠す気持ちはなく、提出する機会がなかった」と容疑を否認しているという。

 同課によると、自動式の拳銃による発砲とみられ、施設の屋根から弾頭部分が1発見つかったが、薬きょうは見つからなかった。

  

暴力団隠し生活保護を不正受給 太州会傘下組員を逮捕

 福岡県警田川署は14日、生活保護費約224万円を不正に受給したとして、福岡県直方市、暴力団太州会傘下組織組員の男(38)を詐欺容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、平成26年9月9日付で直方市から生活扶助費などの給付を受けていたが、平成27年5月ごろ、自ら指定暴力団太州会傘下組織に加入したのに、この事実を隠して届出をせず、同年6月1日から今年3月1日までの間、22回にわたり、不正に現金合計224万7360円の支給を受け、人を欺いて財物を交付させた疑い。

  

最高裁で「暴排条項を理由に口座解約」有効と確定 

>>関連記事
 暴力団排除条項に基づく預金口座の解約は不当だとして、指定暴力団「道仁会」の会長ら幹部2人が三井住友銀行とみずほ銀行に解約の無効確認を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(林景一裁判長)は11日付の決定で、幹部側の上告を棄却した。幹部側の請求を棄却した1審・福岡地裁と2審・福岡高裁の判決が確定した。

 暴排条項を理由に、既に開設されていた口座の解約を有効と認めた判断が最高裁で確定するのは初めて。

 1、2審判決によると、2人は1999~2006年、両行で計3口座を開設。両行は10年2月、「預金者が暴力団員と判明した場合、口座を解約できる」とする条項を約款に追加し、これを理由に15年4~5月に解約を通知した。1、2審は「既存の口座に適用しないと暴力団排除の目的を達成するのは難しい。2人が解約によって受ける不利益も反社会的勢力への所属をやめれば避けられる」などとし、解約は有効と判断した。

 金融機関による暴力団排除を巡っては、各行で今回と同様の条項が約款に加えられているが、訴訟リスクを懸念して既存口座の解約を控える銀行もあるという。第一東京弁護士会民事介入暴力対策委員長の鈴木仁史弁護士は「今回の判決確定によって、既存口座の解約に踏み切る金融機関も増えるだろう」と話している。

  

自動車ローン詐欺容疑の組員ら逮捕

 ローン契約を悪用して信販会社から自動車購入費用の立て替え金をだまし取ったとして、県警捜査4課などは12日、詐欺の疑いで、指定暴力団住吉会系組員の無職、藤本拓也容疑者(29)=埼玉県さいたま市西区=ら男計3人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は共謀して昨年12月17日、川崎市麻生区の中古自動車販売店で、乗用車1台を購入する際、信販会社に虚偽の住所などで、自動車ローン契約を申し込み、立て替え金約350万円をだまし取ったとしている。

 同課によると、藤本容疑者らは自動車の改装を断り、販売店から差額の約74万円を受け取っていたほか、自動車を売却して利益を得ていた。

  

«  | HOME |  »


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ