FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

小学校近くに事務所を開設 「一道会」会長に懲役1年求刑

>>関連記事
 福岡県の暴排条例に違反して小学校の近くに組事務所を開設したとして、「一道会」会長が逮捕された事件の裁判で、検察側は懲役1年を求刑した。

 起訴状などによると、指定暴力団山口組系「一道会」会長、一ノ宮敏哲被告(71)は、去年9月、福岡市博多区で小学校の近くに組事務所を開設したとして、暴力団排除条例違反の罪に問われている。

 一道会をめぐっては、去年、中央区の本部事務所に火炎瓶が投げ込まれる事件があり、その後の住民運動などで事務所の撤去に追い込まれていた。初公判で一ノ宮被告は、「間違いありません」と起訴内容を認めました。

 検察側は、山口組の分裂に絡む対立抗争に触れ、「事務所を開設すれば、子供や近隣住民に危害が及ぶおそれがあった」と主張し、懲役1年を求刑した。判決は今月27日に言い渡される予定。

  

工藤会事件公判 「銃撃後に報酬50万円」「峰不二子のような拳銃で」被告証言

>>関連記事
 指定暴力団工藤会が関与したとされる一連の事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)などの罪に問われた元工藤会系「田中組」幹部、中田好信被告(41)の公判が14日、福岡地裁であった。被告人質問で事件への関与を認めた上で、殺意は否定した。

 中田被告は2012年4月、最高幹部らの指揮で、北九州市小倉南区の路上で福岡県警元警部の男性を銃撃したなどとされる。元警部は工藤会の捜査を長年担当していた。

 中田被告の供述では、事件2日前に組幹部から「ある人物を銃撃してもらう」と指示された。「まじかよ、と思ったが、(組織内で)断るという選択肢はない」と述べた。元警部と聞かされたのは事件前日で、「単に人を傷つけるのではなく、それなりの理由があると思った」という。犯行後、中田被告は幹部から50万円を報酬として受け取ったと述べた。

続きを読む »

顔から血流し男性死亡 山口組系組員逮捕/埼玉

 埼玉県警捜査4課などは熊谷市宮町の駐車場で男性に暴行を加えけがをさせたとして、傷害容疑で暴力団組員の男を逮捕した。

 指定暴力団山口組系組員で住居不詳、塚田裕次容疑者(40)は13日午前5時~6時半ごろ、熊谷市で植木久雄さん(49)の顔を殴るなどの暴行を加えてけがをさせた疑いが持たれている。 

 植木さんは13日午前5時10分ごろ、「飲食店に来てください」と110番。警察官が駆け付けた時には姿がなく、約600メートル離れた病院の駐車場で見つかった。警察官に「トラブルの相手に連れて来られた」と話し、約4時間後に搬送先の病院でで死亡した。

 警察によると、塚田容疑者と植木さんは事件直前、近くの飲食店でトラブルになったとみられる。塚田容疑者は午後、同じ組の4人とともに警察署に出頭し、「俺がやったことは間違いない」と容疑を認めている。警察は他の4人も関与した疑いがあるとみて調べている。

  

保育園近くに組事務所 住吉会系3次団体組長を逮捕

 保育園の近くに暴力団事務所を開設したとして、警視庁は九日、東京都暴力団排除条例違反(暴力団事務所の開設および運営の禁止)の疑いで、指定暴力団住吉会系3次団体組長、神尾英一容疑者(63)=豊島区長崎五=を逮捕した。

 逮捕容疑では昨年一月、板橋区弥生町の保育園から約六十メートルのマンションに組事務所を開き、五カ月ほど運営したとされる。組織犯罪対策三課によると「事務所の近くに保育園があることは知っていた」と容疑を認めている。

 条例は、保育園や小中学校の二百メートル以内に組事務所を開設・運営することを禁止している。組対三課は「組事務所のようだ」との情報提供を受け、組対3課が昨年4月下旬、マンションを家宅捜索。マンション室内に組の活動指針が掲げられ、当番組員の名前が書かれたホワイトボードがあり、額縁に入った上部団体の家訓や代紋のバッジなどを押収した。10人程度の組員が室内にいたといい、事務所機能があると判断した。

 組対3課によると、マンションは妻の名義で契約し、事務所として使用を始める昨年1月以前は神尾容疑者と妻が住んでいた。事務所は現在、別の場所に移動している。

  

「小桜一家」系組員 貸金業法違反の疑いで逮捕

 鹿児島県警は、無登録で貸金業を営み、鹿児島県内の男性2人に法外な利息で現金を貸し付けたとして、暴力団組員を貸金業法違反などの疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、指定暴力団「四代目小桜一家」系組員、馬塲添博樹容疑者(46)。

 いちき串木野警察署によると、馬塲添容疑者は2013年8月中旬から2015年3月ごろまでの間、無登録で貸金業を営み、県内の47歳と50歳の男性に、法定のおよそ1.2倍の利息であわせて50万円を貸し付けた疑いが持たれている。馬塲添容疑者は、2人と知り合いで容疑を認めているという。

 県警は、先月末にいちき串木野市の組事務所や、馬塲添容疑者の自宅などを捜索し、携帯電話など十数点を押収した。警察は組織的な犯行の可能性もあるとみて余罪などの調べを進めている。

  


新たに2容疑者逮捕 ゲーム喫茶強盗未遂 甲府署

>>関連記事
 甲府署は7日、昨年11月に甲府市内のゲーム喫茶で発生した強盗未遂で男女2人が逮捕された事件で、新たに強盗未遂の疑いで住所不詳、無職、松村富美雄(52)=覚醒剤取締法違反容疑で逮捕、起訴=と東京都杉並区の自称土木作業員、大熊貴史(30)の2容疑者を逮捕した。

 県警捜査1課によると、逮捕容疑は平成28年11月10日午前3時50分ごろ、甲府市丸の内のゲーム喫茶「カフェ キャメル」に押し入り、店にいたアルバイトの男性従業員(27)=当時=の顔を殴り、催涙スプレーを吹きかけ暴行。現金約9万6千円の入った財布を奪おうとしたとしている。客や他の従業員が止めたため、財布を奪わずに逃走した。

 この事件では、甲府署が1日、住所不定、自称塗装工の指定暴力団住吉会向後睦会傘下、小野組組員、磯前寿仁容疑者(36)ら男女2人を同容疑で逮捕している。

 捜査1課によると、3容疑者に交友関係があった。大熊容疑者が犯行を持ちかけ、磯前、松村両容疑者が実行した。容疑について、大熊容疑者は「やっていない」と否認し、松村容疑者は黙秘している。この店を狙った経緯など詳しい犯行動機を調べる。

  

元警部銃撃 元工藤会系組員が検察側証人「あの顔覚えとけ」

 指定暴力団工藤会が市民らを襲撃したとされる一連の事件で、工藤会の元組員(29)が6日、福岡地裁であった元「田中組」幹部の中田好信被告(41)の公判に検察側証人として出廷した。

 元組員は2012年4月に福岡県警元警部が銃撃された事件について、別の幹部から事件直前に「あの顔を覚えておけ」と指示され、元警部の行動を監視したと証言した。

 この元組員は中田被告と同様、銃撃事件で組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)罪などに問われている。11年秋に工藤会系組員になり、15年夏に離脱した。

続きを読む »

他人名義で携帯詐取 「一会」会長ら逮捕 定例会で昇格発表直後

 他人名義で携帯電話を契約したとして、兵庫県警暴力団対策課などは6日、詐欺の疑いで、指定暴力団山口組直系「三代目一会」会長、野村孝(68)=富山県黒部市山田=と一会組員、梅沢健(37)=住所不定=の両容疑者を逮捕した。

 県警によると、山口組は同日に神戸市灘区の総本部で定例会を開き、直系組長3人を「若頭補佐」に昇格させて執行部に加える人事を発表したとされ、野村容疑者はその一人。逮捕には県警が体制強化を図る組織を牽制する狙いもあるとみられる。

 逮捕容疑は平成23年10月と24年5月、大阪市内の販売代理店で、野村容疑者が使用する携帯電話2台を梅沢容疑者名義で契約し、だまし取ったとしている。野村容疑者は「過去に組員名義の携帯電話を使っていたが、詳しい入手経緯は覚えていない」と容疑を否認し、梅沢容疑者は黙秘しているという。

  

「秋良連合会」会長 3度目の逮捕 指名手配中に携帯の提供依頼

>>関連記事
 指名手配中に逃亡生活で使う携帯電話を提供させたとして、大阪府警捜査4課などは6日、組織犯罪処罰法違反(犯人隠避教唆)の疑いで、指定暴力団山口組直系「秋良連合会」会長、金東力被告(60)=凶器準備結集罪などで起訴=を再逮捕した。容疑を否認している。金容疑者の逮捕は3度目。

 逮捕容疑は、凶器準備結集容疑で自身が昨年5月末に指名手配されていることを知りながら、秋良連合会幹部の男に「携帯なんとかならんか」などと依頼し、同6月上旬、大阪市平野区内の飲食店で携帯電話1台を提供させたとしている。

 府警は今年2月、金容疑者をかくまったとして犯人蔵匿容疑で、秋良連合会幹部の男ら4人を逮捕していた。

  

住吉会総裁ら5人に賠償求め提訴 特殊詐欺被害の女性

 指定暴力団住吉会系の組員らによる特殊詐欺で現金をだまし取られた70代女性が3日、住吉会トップの西口茂男総裁、福田晴瞭前会長、関功会長ら5人に1950万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。弁護団によると、特殊詐欺で暴力団トップの使用者責任を問う訴訟は2例目。

 訴状によると、組員1人を含むグループが2014年7月、息子を名乗って「投資に失敗し、会社の金に手をつけてしまった」と虚偽の電話をかける手口で、女性から1千万円をだましとった。

 08年の改正暴力団対策法施行で、組員らによる「暴力団の威力を利用した」資金獲得について、トップの責任を問えるようになった。訴状では「組員としての影響力を利用して詐欺グループを管理しており、トップが賠償責任を負う」と主張している。

  

«  | HOME |  »


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ