FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

元神戸山口組系組員射殺、遺棄 起訴内容概ね認める

>>関連記事
 去年4月、大阪府和泉市の住宅の花壇の中から射殺された元神戸山口組系組員の遺体が見つかった事件で、殺人などの罪に問われている男2人の裁判が始まり、男らは起訴内容を概ね認めた。

 起訴状によると、住居不定の会社役員・橋本和寿被告(48)は去年2月、堺市の会社員・平井孝治被告(28)の運転する車が大阪市城東区を走っている最中、車内で元神戸山口組系「宅見組」傘下組員、小田一博さん(当時54)を拳銃で撃って殺害、2人で遺体を高石市のガレージで車に乗せたまま隠したあと、和泉市の住宅の花壇に穴を掘って遺棄したとされている。

 大阪地裁で開かれた初公判で橋本被告は起訴内容を認め、平井被告も概ね認めたが、弁護側は「平井被告は殺害を手伝ったにすぎない」と主張した。一方、検察側は「橋本被告は小田さんに借金をしていて、返済を求めて脅迫してきた小田さんへの殺人を計画し、平井被告と役割分担を決めて犯行の準備をした」などと主張した。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR