FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「神戸山口組」組長が逮捕前に出していた「事務所新設御通知」

>>関連記事
 指定暴力団、神戸山口組井上邦雄組長が兵庫県警に詐欺容疑で6月6日、逮捕されたことが、波紋を広げている。

 容疑は他人名義で携帯電話を契約したというもので、大物相手に「微罪」での逮捕劇だった。

 逮捕劇の少し前、神戸山口組は兵庫県淡路市にある本部とは別に、神戸市内に新事務所を開き、通知を出した。現在は実質的にそこを本拠地として、頻繁に会合をもっていたという。

神戸山口組事務所新設御通知

 神戸山口組の関係者は「神戸山口組は先月、任侠団体山口組と分裂したが、当初の予想より抜けた数は少なかった。新事務所の設置を含めて、再度、結束を固めていた時に組長の逮捕は痛かった。今後のダメージが心配されます」

 井上組長の逮捕は当初、京都府警が動くのではないのかという情報が飛び交っていた。

 京都府警の捜査関係者は「うちには井上組長絡みで2つの大きな山がある」と語る。

 1つ目の「山」は、数年前に起こった金融会社の社長失踪をめぐるトラブル。「この失踪をめぐる案件に神戸山口組関係者が関与していたのではないかと、京都府警は2014年に井上組長に近い神戸山口組関係者らを別件で逮捕したが、決定打が出ずに頓挫。ここにきて、捜査が大きく展開しはじめ、井上組長逮捕で大きな動きがあるかもしれない」(捜査関係者)

 そしてもう一つの「山」は今年1月に発覚した京都に本拠地がある指定暴力団・会津小鉄会の分裂だった。

 一度は六代目山口組に支援を受けた幹部が、会津小鉄会の本部を「制圧」。だが、神戸山口組に支援を受けた幹部が「奪還」とめまぐるしい展開となった。その際、会津小鉄会の本部で大乱闘が起こり、けが人も出る騒ぎもあったという。

会津小鉄会幹部から、神戸山口組の井上組長に援軍の要請があり、駆け付けたようだ。そうであれば、井上組長も関与している可能性が高い」(捜査関係者)

 元山口組顧問弁護士は「内輪揉め、分裂するから井上組長もこんな微罪で逮捕されてしまった。早く一本化しないと京都府警にも狙われる。神戸山口組も存亡の危機となりかねない」

 大きな「山」はいつ動くのか。 

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事