FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

C型肝炎薬を詐取容疑=3人逮捕、生活保護制度悪用

 生活保護受給者は医療費が無料となる制度を悪用し、C型肝炎の新薬「ソバルディ」84錠をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は21日、詐欺容疑で、職業不詳森川洋(42)=神奈川県藤沢市辻堂太平台=、無職岡村鉄哉(48)=東京都町田市小山町=両容疑者ら計3人を逮捕した。いずれも大筋で容疑を認めているという。

 逮捕容疑は1月22日~3月18日、生活保護を受給し、実際にC型肝炎の患者だった岡村容疑者が自分の治療のために服用すると偽り、相模原市の病院から3回にわたってソバルディ84錠(計519万1200円相当)をだまし取った疑い。 

 同隊によると、森川容疑者は金に困った岡村容疑者から相談を受け、「ソバルディは高く売れる」と薬の入手を持ち掛けた。薬は森川容疑者が転売したとみられ、岡村容疑者は報酬として現金を受け取ったという。

 森川容疑者は「知り合いに頼まれてやった」と供述。複数の暴力団と付き合いがあったとみられ、同隊は暴力団の関与がなかったか調べている。

 ソバルディは米製薬会社が開発し、国内では昨年5月に発売されたC型肝炎治療薬。日本人のC型肝炎患者の約3割を占めるタイプが対象で、臨床試験で95%と高い有効率が確認されている。重い副作用を伴うことがあるインターフェロン注射が不要になり、1日1錠の服用で治療期間が12週間と短い。

 その画期性などから、当初は1錠約6万1800円と高額だった。今年4月からは年間売り上げが想定を超えたことなどから、特例によって約4万2000円に下がった。調査会社IMSジャパンによると、昨年7〜9月の売上高は約432億円で医療用医薬品のトップだった。

 生活保護制度では、福祉事務所が発行する医療券を使うと診察や薬が無料となり、医療費は国と自治体が負担する。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ