FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

組幹部殺害、懲役20年…福岡地裁判決「実行犯との連絡役」

>>関連記事
 福岡県中間市で特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)系組幹部が射殺された事件に関与したとして、殺人などの罪に問われた同会系組幹部、南川忠邦被告(47)に、福岡地裁は30日、求刑通り懲役20年の判決を言い渡した。松藤和博裁判長は判決理由で、工藤会幹部、木村博被告(62)=殺人罪などで起訴=の指示を受け、配下の組員に殺害を指示したり、犯行を手助けさせたりしたと指摘。木村被告らとの共謀を認定した上で「実行犯と木村被告との連絡役という重要な役割を果たした。刑事責任は重い」と判断した。

 判決によると、南川被告らは共謀し、平成20年9月、中間市の安高毅幹部=当時(66)=の胸などを拳銃で4発撃ち、殺害した。木村被告配下の組幹部が実行犯として逮捕され、無期懲役が確定している。

 殺人罪は裁判員裁判の対象だが、地裁は「裁判員に危害が加えられる恐れがある」として裁判官だけで審理した。

  

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ