FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

山口組系暴力団会長に逮捕状執行予定日漏らす 警部補/北海道

 北海道警は21日、暴力団組員に詐欺事件の逮捕状執行予定日を漏らすなどしたとして、札幌・中央署の50代の警部補を地方公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検し、同日付で懲戒免職処分とした。同室によると、金品授受は確認できなかった。

 道警監察官室によると、警部補は
 ▽2014年11月28日〜同年12月2日、指定暴力団山口組系暴力団の会長らが関与した詐欺事件について、関係者2人に対し、捜査中であることや、逮捕状の執行予定日を教え、職務上知り得た秘密を漏らした
 ▽08年〜昨年12月ごろ、10回にわたり、暴力団関係者の飲食や、飲食物を贈り合うなどの不適切な交際を繰り返した
 ▽昨年5月12日〜同年12月4日、元警察官5人から依頼を受け、必要な手続きや報告をせずに16回にわたり、個人の暴力団登録情報の有無を回答した
 −としている。

 警部補は容疑を認め「情報を与えることで他の事件情報を提供してもらえると思った」と話しているという。

 道警監察官室は「証拠を一部隠滅された疑いはあるが、捜査への大きな問題はなかった」と説明している。

 また、虚偽の供述調書を作成し関係者にサインさせようとしたとして、別の署の50代の男性警部補を停職3カ月とした。

 道警監察官室によると、警部補は捜査に協力していた関係者に「男性が拳銃を持っているのを見た」などとする虚偽の供述調書にサインするよう打診。30代の男性巡査部長に作成させようとした。

 白井弘光監察官室長は、「いずれも警察官にあるまじき行為で厳正に処分した。再発防止に努めると」話ている。

  
 

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ