FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

山口組分裂 12団体が新組織へ 各県警は対立激化を警戒

 国内最大の指定暴力団「山口組」の分裂を巡り、九州・山口では少なくとも12団体が新組織「神戸山口組」に移ったか、移るとみられることが九州・山口の各県警への取材で分かった。関係者によると、このうち8~9団体の組員(準構成員を含む)だけで100人以上に及んでおり、数百人規模で移行が進んでいることになる。各県警は、双方が激しい切り崩しを続けているとみて情報収集するとともに、対立抗争を警戒している。

 各県警によると、九州・山口には分裂前の山口組傘下の暴力団が少なくとも72団体存在していた。内訳は福岡30以上▽佐賀3▽長崎5▽熊本3▽大分15▽宮崎10▽鹿児島3▽山口3。組員数は全部で約1900人。一方、沖縄には山口組系暴力団は存在しない。
 熊本県警によると、分裂問題を巡り組長が破門処分を受けた熊本市の1団体が新組織に移行した。このほか、福岡県の7~8団体、佐賀県の2団体、大分、山口各県の各1団体が新組織に移ったか、移るとみられる。捜査関係者によると、新組織は「山健組」(神戸市中央区)を含む14団体で結成され、熊本の1団体はこの14団体の一つ。しかし今回判明した他の11団体は、結成時の団体には含まれておらず、今回初めて判明した。

 移行人数が判明しているのは、福岡県の50~100人程度。山口県でも1団体約50人が移行するとみられるが、全員かどうかは分からず「確認中」(山口県警)という。

 警察当局は新組織、山口組の関係先を次々と捜索している。大阪府警は先月25日、新組織に移った「宅見組」(大阪市中央区)事務所を家宅捜索した。福岡県警も同日、山口組に残った傘下の組事務所(福岡市中央区)、先月17日も新組織系の組事務所(福岡県福津市)を捜索した。

 捜索を繰り返すのは「新組織の組織図や名簿を押さえたいからだ」(捜査幹部)。熊本県警は「暴力団とパイプのある捜査員が関係者から話を聞き、全体像の把握に努める」とする。福岡県警も捜査員が組員一人一人について、新組織に移行したか、残留しているか確認を進めている。ただ双方による切り崩しが続いており、捜査幹部は「今後どうなるか見極めることが重要」と話す。

 長野県飯田市のホテルでは今月6日、暴力団関係者とみられる男性(43)が射殺され、山口組系暴力団幹部(48)が殺人容疑で逮捕された。被害者は新組織に加入しようとしていたとの情報があり、九州・山口の各県警も警戒を強め、双方の傘下団体の事務所や組員宅などの巡回にも力を入れている。

  
 

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ