FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

巨人福田が野球賭博関与 「ハンディ」決め予想、集金は週1回 賭博の影に暴力団

 巨人は5日、東京・大手町の読売新聞東京本社で緊急会見を開き、福田聡志投手(32)が野球賭博に関与していたと発表した。
 
 今年8月から9月にかけ、知人男性A氏の誘いに乗り、夏の甲子園大会、巨人戦を含むプロ野球、米大リーグの試合を対象に賭けを行っていた。負け額が百数十万円に上り、A氏が川崎市のジャイアンツ球場に取り立てに訪れ、発覚した。

 球団は福田を熊崎勝彦コミッショナー(73)に告発する。A氏を紹介した笠原将生投手(24)とともに、謹慎処分とした。 

 野球賭博の経験者によると、「ハンディ師」と呼ばれる人物が、対戦ごとにハンディをつけた上で、どちらが勝つかの賭けが始まる。ハンディは試合の数時間前に客に伝えられ、プレーボール1時間前までに締め切る。1試合ごとに現金は動かず、電話で金額を伝える「空(から)打ち」で行われ、1週間ごとに計算し、月曜日に集金するケースが多いという。

 この経験者は「野球賭博は古くから暴力団の収入源になっている」と話す。別の賭博経験者は「胴元にとれば、野球に詳しい人を取り込めばもうけにつながるため、プロ野球関係者を取り込むために接触の機会をうかがっている人は以前からいる」とも話す。

 福岡県警が7月に摘発した事件では、会社員の男が口コミで客を募り、胴元がいて、1口1万円で客に賭けさせていたとされる。1回に100万円賭けた客もいたという。埼玉、群馬両県警が9月に摘発した事件では、ハンディに従い、勝敗を予想。賭け金は1口1万円で、携帯電話のメールで口数を送っていたという。

  
 

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ