FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ゙事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

長崎市長銃撃:故・伊藤一長市長の遺品、立命館大に寄託

元暴力団幹部に昨年4月に射殺された伊藤一長・前長崎市長(当時61歳)の遺品が、立命館大学(京都市)に寄託されることになった。遺族は当初、長崎市への寄託を希望したが「特定人物の遺品を公共施設に常設展示することは困難」との回答を受けて断念した。

 銃撃された際に着ていた服など。背広には弾痕二つが残り、ワイシャツは血で染まっている。遺族は「多くの人に見てもらい、暴力のない平和な社会への一助にしたい」として、10~11月に立命館大国際平和ミュージアムで初めて一般公開された。その後、大学側から遺族に「常設展示も前向きに検討する」との連絡があり、寄託が決まった。

 長女の横尾優子さん(38)は「事件の記憶が残っているうちに多くの方に見ていただきたかった。今後も機会があれば長崎で展示したい」と話した。遺品は来年4月7~19日に前市長の三回忌に合わせ、平和資料館「ナガサキピースミュージアム」で展示される。【錦織祐一】

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

QRコード


QR