FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

覚醒剤所持で組員無罪、判決が指摘した理由は…/福岡

>>関連記事
 ジャンパーのポケットに覚醒剤を所持していたとして、覚醒剤取締法違反に問われた特定危険指定暴力団工藤会系組員、土屋隆夫被告(42)に対し、福岡地裁小倉支部は9日、無罪(求刑・懲役3年)の判決を言い渡した。

 杉原崇夫裁判官は「被告はポケットに覚醒剤が入っていたことに気づいていなかった可能性がある」と述べた。

 土屋被告は7月11日、別の事件で福岡県警から北九州市戸畑区の自宅の捜索を受けた際、段ボール箱に入ったジャンパーの袖にあるポケットから紙袋入りの覚醒剤(約0・98グラム)が見つかり、現行犯逮捕された。

 被告は「ジャンパーは知人からもらった。1、2度しか着ておらず、覚醒剤が入っているとは知らなかった」と主張。  検察側は「被告は知人の氏名を明らかにしていない」とした上で、「被告に迷惑がかかるのに、知人が覚醒剤入りのジャンパーを渡すとは考えにくい」などと反論していた。

 判決は、段ボール箱が置かれていた場所にも荷物があると、被告自ら警察官に告げて確認を促していることなどから、「覚醒剤があることを知っていたら、このような行動を取るとは考えにくい」と指摘した。

 福岡地検小倉支部は「判決を精査し、控訴するかどうか検討したい」とした。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ