FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

組事務所の備品、地元住民ら処分 山形・トラック6台分/山形

>>関連記事
 山形市松山2丁目にある元暴力団組事務所、山口組弘道会金田組傘下、「結城組」(壊滅)の再拠点化を防ぐため、地元住民らで組織する「松山地区暴力追放を促進する会」などは26日、事務所内に残っている備品を運び出した。室内はほぼ使用されていた状態のままで、ソファや机などトラック6台分の備品を処分した。

 事務所は指定暴力団山口組傘下で、2010年に解散した結城組が使用していた。この日は処分に同意している元組長の男性も加わり、同会の役員ら住民と県警本部、山形署、市などの約20人が作業した。木造2階建ての建物は組織解散後、空き家で、予定を書き込むボードやカレンダーは当時のまま。組長室とみられる部屋には応接セットや灰皿、組織の看板などもあった。同会の柴田洋雄会長は「建物があるうちは、同じような人たちが進出する危険性がある。完全撤去まで頑張りたい」と話した。

 この事務所をめぐっては、元組長が撤去の足かせとなっている建物と土地の抵当権抹消を求め、秋田県に拠点を置く上部団体を相手に係争中。抹消する方向で協議は進められており、訴訟終結後は建物を解体し、土地は山形市が買い取る方針を示している。備品の処分はこうした撤去に向けた準備となる。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ