FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「貧困ビジネス」脱税疑い 宿泊所運営 6300万円 男を逮捕

 生活困窮者のための無料・低額宿泊所を運営し、入居者から生活保護費を集め大半を搾取する「貧困ビジネス」の手口で、所得税約六千三百万円を脱税したとして、さいたま地検特別刑事部は二日、所得税法違反容疑で、宿泊所を運営する和合秀典容疑者(72)=さいたま市南区=を逮捕し、関係先を家宅捜索した。

 地検によると、判明分だけでも二年間で約一億七千万円を稼いでいたという。

 逮捕容疑は、二〇〇九年と一〇年の二年間、宿泊所の売上金を他人名義の預金口座に入金するなどの方法で、入居者から徴収した約一億七千万円の所得を隠し、所得税約六千三百万円を免れた疑い。

 和合容疑者は宿泊所「ユニティー出発(たびだち)」を運営。宿泊所の内部資料などによると、ユニティーはさいたま市を中心に約五十カ所あり、少なくとも約三百三十人が入居していた。  和合容疑者は、高速道路無料化を訴える「新党フリーウェイクラブ」代表も務め、〇七年以降、東京都から国政選挙に三回出馬したがいずれも落選した。逮捕前には取材に応じ「脱税は絶対にしていない」と否定。宿泊所について「世の中のためにやっていることだ」と主張した。

 貧困ビジネス 生活保護受給者らからさまざまな手口で金を集め、利益を生み出す手法を指す。路上生活者らに住居を用意し、家賃や食費などの名目で保護費をピンハネする「囲い」のほか、引っ越し代や医療費を不正受給させる手口がある。支援者を装った市民団体や不動産業者、暴力団関係者らが全国各地で摘発されている。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ