FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

工藤会:ナンバー3逮捕 看護師事件関与の疑い 福岡県警

>>同一記事
 元漁協組合長を射殺したとして特定危険指定暴力団工藤会」(北九州市)の最高幹部を殺人容疑などで逮捕した福岡県警の特別捜査本部は30日、昨年1月に福岡市で40代の女性看護師が切られた殺人未遂事件にも関与した疑いが強まったとして最高幹部らに対する強制捜査に入り、ナンバー3で理事長の菊地敬吾容疑者(42)らを逮捕した。捜査関係者によると、逮捕者はトップの野村悟容疑者(67)を含め十数人になる見通し。

 指定暴力団の最高幹部らが複数の民間人への襲撃事件で逮捕されるのは極めて異例で、県警は徹底した捜査で組織壊滅を目指す。

 一方、福岡地検は、1998年に元脇之浦漁協(現北九州市漁協)組合長、梶原国弘さん(当時70歳)を射殺したとして逮捕された野村悟容疑者とナンバー2の田上不美夫(たのうえ・ふみお)容疑者(58)を、殺人罪などで起訴する方針を固めた。勾留期限は野村容疑者が10月2日、田上容疑者が10月5日で、上級庁と協議し最終決定する。

 女性看護師は昨年1月28日午後7時ごろ、福岡市博多区石城町の路上で徒歩で帰宅中、男に刃物で頭など3カ所を切られて重傷を負った。捜査関係者によると、看護師は当時、北九州市の勤務先で最高幹部とトラブルになっていたとみられるという。

 福岡県内では2006年ごろから工藤会の関与が疑われる企業への発砲事件などが多発し、県暴力団排除条例が施行された10年以降は、民間人を対象にした切り付けや放火が相次いでいる。しかし、そのほとんどが未解決で、福岡県警は全国から捜査員や機動隊員の応援を得て捜査していた。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ