FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

「睡眠薬カレー食べさせ…刺殺した」 伊東市のアパート床下捜索へ

>>関連記事
 神奈川県内で男性が1年以上前から行方不明になっている事件で、男性の殺害や遺体遺棄などを認めている20~30代の男2人=強盗罪などで服役中=が「男性に睡眠薬が入ったカレーを食べさせて暴行し、包丁で刺して殺した」と具体的な殺害方法などを供述していることが4日、捜査関係者への取材で分かった。

 警視庁と神奈川県警の合同捜査本部は同日、死体遺棄と同損壊容疑で、静岡県伊東市内のアパートの現場検証と捜索を実施。5日に床下を掘り返すなど本格的な捜索に着手し、男性の遺体が見つかり次第、男らを逮捕する方針。

 捜査関係者によると、男性と男らはいずれも暴力団関係者で、強盗や振り込め詐欺などを繰り返していた不良グループのメンバーとみられる。  男性は30代で大阪府に住んでおり、平成24年春ごろに神奈川県に向かったまま失踪していたことが判明。男らは「男性がグループの現金を持ち逃げしたから呼び出して殺害した」などと供述しているといい、合同捜査本部は犯罪の収益金の分配などをめぐってトラブルになっていたとみて詳しい経緯を調べている。

 男らは昨年6月、強盗容疑などで警視庁捜査1課に逮捕されて服役。この強盗事件とは別に男性の失踪にも関与した疑いが浮上し、事情を聴いたところ、「神奈川県大和市内で殺し、遺体をバラバラにした。同県海老名市内に埋めたが、掘り返して静岡県伊東市内に運び、穴を掘って埋めた」などと供述したという。

 合同捜査本部が捜索しているアパートは、JR伊東駅の南東約1キロの住宅街にあり、数年前から空き家になっているという。男らの知人が提供していたとみられ、合同捜査本部はこの知人からも事情を聴くことにしている。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ