FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

女性刺傷:待ち伏せか…車降りた直後襲われる 北九州/福岡

>>関連記事
 北九州市八幡西区折尾3のマンション駐車場で25日夜、住民の女性(48)が刺された事件で、女性は自分の乗用車を降りた直後に2人組の男に襲われたことが分かった。福岡県警は女性の日常行動を把握した上で待ち伏せした計画的犯行とみて、暴力団の関与も視野に捜査している。

 県警によると、被害者の女性は十数年前、1998年に射殺された元脇之浦漁協組合長(当時70歳)が経営に関与していた土木工事関連会社で事務員として働いていた。女性は「既に当時の会社関係者と付き合いはなく、なぜ自分が襲われたか分からない」と警察に話しているという。

 女性は25日午後10時10分ごろ、買い物などから帰宅し、駐車場で乗用車を降り、マンション入り口に歩いて向かっていたところで突然背後から突き飛ばされた。同じマンションの住民が女性の「きゃー」という声を聞き、マンション内から駐車場を見下ろしたところ、2人の人影が走って逃げるのが見えたという。  女性は腰と肩を刃物のようなもので刺され軽傷を負った。逃げた男のうち1人は身長160〜165センチで、ジーンズに黒いニット帽、白いマスクをかけていた。

 現場近くの人によると、現場はJR鹿児島線折尾駅に近いこともあり、事件が起きた午後10時過ぎでも帰宅の人通りが多いといい、県警は周辺のマンションや店舗の防犯カメラの映像を調べ、男らの逃走経路などを調べている。

 同漁協を巡っては、98年に射殺された組合長の弟で市漁協組合長の男性(当時70歳)が昨年12月に自宅近くの路上で射殺され、今年5月には、この男性の親族で歯科医師の男性(29)が刺される殺人未遂事件も起き、県警が指定暴力団工藤会(本部・北九州市)の関係先を家宅捜索した。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ