FC2ブログ

暴力団ニュース~ヤクザ事件簿

全国の暴力団、任侠組織、極道関連のニュース速報

全国ヤクザ事情

北九州の漁協理事、暴力団と交際 福岡県が指導

>>関連記事
 中学生の少年を無理やり丸刈りにさせたとして、北九州市若松区の水産会社長の男(49)が強要の疑いで福岡県警に逮捕される事件があった。県警の調べで、北九州市漁協の理事だった男と暴力団との交際が判明。県は市漁協に「適切な対応」を求めて指導し、男は市漁協の次期理事への立候補を辞退したという。

 水産会社長の上野辰巳被告(49)=6月2日に強要罪で起訴=は、5月12日に強要の疑いで逮捕された。同月19日には県警が、県や北九州市などに被告が経営する建設会社を公共事業から排除するよう通報した。県警の調べで、被告が指定暴力団工藤会幹部と養子縁組をしていたほか、自宅から最高幹部の礼状などが見つかったためだという。

 県水産局によると、県幹部が同月16日、市漁協幹部に「漁協は公共性、社会的地位、信頼がある。先々まで考えて適切に対応を」と求めた。県警による通報後の21日には、市漁協幹部に「漁協の事業が補助金の対象外となることも考えられる」と伝え、改めて指導したという。

 市漁協の組合長は昨年12月に前組合長が何者かに射殺されてから空席のまま。6月下旬に新組合長を決める総会が予定され、理事は組合長ポストにつながる役職だが、上野被告は5月31日までに立候補を辞退したという。

 | HOME | 


一般女性を大量集客★
本当に「サクラ」がいない!
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
これが究極の出会い系コミュ

最新記事

リンク

アクセスランキング


アクセスランキング
rank.japandeep.com

ランキング参加は貴HPに
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/
をリンクさせるだけ